保険とは?

July 05 [Thu], 2012, 18:36
保険とは、私たちが病気になったり、ケガをしたり、あるいは物が壊れたり、他人の物を壊してしまったり、といった不測の事態に備えるものです。そういった場合には、治療や損害賠償のためのお金がかかってしまいます。保険とは、そのような経済的負担をカバーするための仕組みです。

保険に加入する人は、保険料を支払います。一人の保険料負担は少額でも、大勢の加入者が集まれば、それだけたくさんのお金を集めることができます(準備財産といいます)。そして、保険加入者の中で、病気やケガをしたり、あるいは死亡したりして、経済的に困る人が出た場合に、準備財産の中からお金が受け取れるようにして「お互いに助け合おう」というのが、保険の仕組みなのです。

たとえば、健康保険も保険の一つで「国民がみんなで保険料を負担しておき、病気になって困っている人が、医療を受けるときの負担を軽減しよう」という仕組みです。健康保険は日本の社会保障制度の一つである「公保険」に分類されます。一方で、民間の保険会社が発売している医療保険やがん保険は「私保険」にあたります。

日本では長い間「生命保険」と「損害保険」が主に販売されていましたが、最近は生命保険でも損害保険でもない「第三分野の保険」、たとえば医療保険、がん保険、介護保険などが注目を集めています。
ソース サイトの http://www.insurancenavi.com
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:piterpen
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/piterpen/index1_0.rdf