カーテン 

December 01 [Thu], 2016, 13:30
高い位置にカーテンがあると、ついカーテンの裾を引っ張って、吊り元やカーテン生地を傷めてしまひもいます。

こんな窓には、紐引き式のカーテンを使います。

値段は少し高くなりますが、お金をかけた以上の価値はあります。

また、低い窓でも、その前に机やタンスがあるときは、レールに手が租きませんから、やはり紐引き式が便利です。

ただし、紐引き式には、テンションプーリーという、引き紐を固定する部品が標準仕様としてつけられることになっていて、これが狭い部屋では邪魔になります。

引き紐を張っておくためのものなので、砂袋などの重りで代用することも可能ですから、よく説明を聞いて選びましょう。