今年最後の検診 

2011年12月29日(木) 15時45分
12月27日、本年最後の検診に行って参りやした。

前回の検診から約2ヶ月、やっと主治医に逢いに行けるわぁ
ってか、普通病院とか検診とかってイヤなものなのでしょうけど、特に婦人科(笑)

血液検査と尿検査、あとは内診で細胞検査という前回と同じ内容です。
この日のうちに分かりえる結果の範囲では、すべて異常なしということで一安心。
最近酒量が多かったので←ガンマが心配でしたがこれも正常値内でした。イエア。
あ、でもコレステロールだけは相変わらず数値が若干高かった。
これどうして下がらないんだろうなぁ。
HDLも高いから心配ありませんよと言われたので、まぁよしとするか。
腫瘍マーカーの結果は後ほど郵便で来る予定。

主治医と診療室で最近の体調や貰っていく薬の話を一通りしてから、少しだけ先生とお話する時間がありました
年末はやはり忙しいんですか?と先生が話をふってくれたので(小躍り)そこから話がいろいろと盛り上がりました
こういう大きな総合病院に勤められている医師というのはやはりお休みもあまりとれないらしく、先生は睡眠時間を確保するだけで精一杯だとおっしゃってました。
患者さんになんだかんだ言ってるけど、実は自分達の方がヤバイよーと(つД`)
元気になってお酒も飲めるようになって、ぴろ公さん良かったですねぇ、としみじみおっしゃってくださった時には、なんだか嬉しくて泣きそうになってしまいました。

この日実は先生に東京で買ったお菓子を持ってきていたのですが、入院中はもちろん、大きな病院はそういう貢物禁止じゃないですか。
なので受け取ってもらえるかとても不安だったんですが「先日東京行った時、先生にお土産買ってきたんです」といそいそと渡してみると「いやいやお気遣いはなしでいきましょうよ」とおっしゃいつつも「いただきますね」と満面の笑みで嬉しそうに受け取ってくださいました
あー超ウレシイ

最後に「じゃあ先生今年は本当にお世話になりました」と立ち上がると先生もわざわざ立ち上がってくださり、全くどっかぶりのタイミングで同時に「良いお年を」とハモってしまったものだから、顔を見合わせて爆笑してしまいました。

あーもう年末にこんなキュートな先生のお顔を見れて、私本当に幸せっす(*´д`*)ハァハァ 
次回検診は三ヶ月後ということで「今度は少し暖かくなった季節にお会いしましょうね。お待ちしております」と。
うわーん、三ヶ月もお会いできないのですね 。・゚・(ノД`)・゚・。
一体どうしたら・・・

とそれこそ一体なんの日記だかわからないテイになってきましたが、私は先生が大好きだということです( ´_ゝ`)

とにもかくにもこの幸せオーラにのっかって、来年こそはいい年にするぞー。
ユリアの星占いにも、さそり座の一年は『幸せは自分でつかみとるという強い信念をもつこと』と書いてありました。
慌てず騒がずじっくりと。
健康に留意し、そして笑い溢れる新しい一年に期待をしております。

今年は本当にたくさんのみなさんにお世話になりました。
来年はそんなみなさんに少しずつでもお返ししていけたらいいなと思っております。

それでは良いお年を

自炊してます 

2011年12月17日(土) 17時46分
料理とかほんと大ッキライで外食や出来あいのものがほとんどだった食生活。
カップラーメン、B級グルメ的なものダイスキ。
野菜とか果物とはほんと縁のない生活だったなぁ。

まぁこれじゃあ病気になるのも当然だ( ´_ゝ`)

今はもう面倒くさいだのキライだの言ってられません。
これからの人生を健康的に生きるために、食=生きるため、と思って毎食できる限り手を抜かないようにして、昼も弁当を作ってもって行っております。
しばらく身の回りの世話をしにきてくれた料理上手な母からレシピを聞いて練習してきたのです。

昔の私、聞いてるかー。
ねーちゃん立派になったよ( ´,_ゝ`)ノ


例えばある日の夜ご飯


タッパのままの一品が悲しい感じですが、これは大量に作ってタッパに小分けして冷凍しておいているものなのでよしとしよう
いま豚肉、牛肉は絶っていますが動物性たんぱく質も一日80gは必要なので、鶏肉か魚から摂ります。
どうでもいいけど「さかな」と打つとまず「肴」と変換されるのがいやなところです。
魚も鮭(うは、これもまず『酒』って出てくるしっ)や鯖やアジ、にしんなどの青魚がいいそうです。
サバなんてこれまで大嫌いだと思ってたんですが、写真のようなみりん干しは非常に美味ですね。
豆や昆布をとるためにひじきの煮つけ、酢も体にいいので大根とにんじんの酢のもの、トマトは必ず毎日。
発酵食品最高なので納豆と、味噌汁にβグルカンたっぷりのたもぎ茸。
ご飯は病気後は白米から完全に発芽玄米に変えました。

あ、にんにくとしょうがは意識的にどの料理にもマストで入れてます。



休日の朝は


全粒粉パンにトマトサラダ。
サラダにはブロッコリースプラウトを付け合せることが多いです。
スプラウトはブロッコリーの芽の段階のものですが、ブロッコリーよりも抗がん作用のあるスルフォラファンが強力に含まれているそうです。
ほか、果物とヨーグルトにハチミツは欠かせません。
ハチミツは沖縄のお店からプロポリス入りのものをお取り寄せしております。



そんでもってこれ昨日来たばっかりなんですが、


青森の有機栽培のりんごちゃん
わーっ、可愛い美味しそうーっ(笑)

毎朝欠かさないのがにんじんとりんごとレモンのジュースなんですが、冬になって買い物に行って重いりんごを買って帰るのもだんだん大変になってきたので、有機栽培のリンゴを通販してみました。
どこも高かったり完売だったりでなかなかいいところがなかったのですが、やっと探し当てたここ『そと川りんご園』さんは安くてしかも送料までタダ

野菜や果物を沢山摂るのは必要なんですが、やはり安全性が高くないとということで、費用はかかりますが出来るだけ有機や無農薬のものを選んで、調味料なども無添加のものを選んでます。
エンゲル係数は本当に高くなりましたが、今は食に金をかける時!健康には変えられん!と割り切っております(ノ∀`)

この食生活をもう三ヶ月ほど続けてますが、これで体質とか変わってくれてたらいいんだけどなぁ。
あ、でも風邪は全然ひかなくなった気がする!
これで体温もあがってくれれば言うことないんだけどなー。


そういえば最近は足が妙にダルいんだよなー。
なんだかとっても疲れやすくなっております。
浮腫みは出てないんですが、日常生活で足を使うようになって出る場合もあるし、2〜3年たってから出る場合もあるとのことなので、油断は出来ませんな。
サボっていたリンパ体操を始めようかなぁ。
よし、今夜はお風呂に入って血行を良くしてから体操しよっと



あっ関係ないけど、今朝ハイビスカスが咲いたんです!
夏に退院してから遊びに行った熱帯植物園で貰ってきたハイビスカスちゃん。
可愛いなぁ〜〜〜〜〜



ほんとなんて可愛いんだろっ。
こういうのでとっても元気が貰えるものなのですね

ぶらり函館夜の街 

2011年12月17日(土) 16時34分
退院してからややしばらくの間はビールを飲んでもにがくて、たったの一本で酔っ払ってしまったほどでした。
もしビールが世の中になかったら世界は灰色だと、想像しただけで悲嘆にくれてしまう自分だったのに、それほどまで愛していたあの黄色い友達を「ニガイ」などと思うなんて、やはり病気というのは恐ろしいものだと思っておりました。

だがしかし。

退院してから三ヶ月経ちまして。
日々身体が回復してくると、少しずつビールへの執着心もふつふつと沸いて来て、気がつけば通常ペースに近づきつつあるくらいに((;゚Д゚)

いかんいかん、アルコールが分解される時に生み出されるアセトアルデヒドには発ガン作用があるとなにかに書いてあったので、飲みすぎマジ注意なんだけど、先日とうとう飲みすぎて記憶のないまま帰宅してしまった大バカヤロウです。
まぁ病気を境にタバコはきっぱりやめたので、せめて酒だけは適量でおつきあいしていこうと・・・適量でね!
きちんと休肝日もとって、身体を労わってあげつつ・・・マジ気をつけよう( ´_ゝ`)


と自戒の念を込めてから(笑)早速メモ代わりのここ数週間の函館夜の街探訪記。


現在函館金森倉庫で開催されているクリスマスファンタジー。






ツリーが海の上に浮かんでいて時間ごとに色が変化する大変美しいツリーです。
毎日午後6時には花火もあがるそうです。
とはいえ半端なく寒いのであまり長時間は見ていられないんですけどねー。


寒い身体をあたためるスープバーなるものが並んでおりまして、この日私はスペイン風ニンニクスープと温泉発酵パン入りオニオンスープの二つをいただきました。
これがどっちもアタリで超ウマス

『にんにく』と『発酵』

このキーワードは今の私の食生活において非常に魅力的かつ重要なワードでございます


この後は「酒が飲みたい」という私の意見を皆さまが尊重してくださり(笑)、かねがね行きたかったBEER BAR 山下へ。



Beer BAR 山下 http://www.hotpepper.jp/strJ000796925/

アイリッシュパブのような感じで私の大好きなギネスが置いてあるのです。
暖かい店内で飲むギネスの旨いこと!


愛するギネスちゃん。琥珀色の恋人。


ピクルスダイスキ。トマトは最高すぎた。


散々食い散らかされた落花生。なんだか虫の死骸のようにも見えてゾッとしたwwwwwwwwwwww


みんなで色んな話をしましたが、4人中3人がワンピースファンとかどんだけ(笑)
居心地の良さに気がつけば12時過ぎまで長居してしまいました。



帰り道の十字街近辺。
こういう風景に少しずつ出会って、ここ函館の街が少しずつ好きになっていくんだよなぁ。






やきとり長州 http://r.tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1010854/

五稜郭町にある私の勤務している会社から徒歩5分のやきとり屋です。
お通しにこんな野菜サラダがついてくるのに速攻心捉われました。
焼き鳥も旨いですが、タレ味の手羽先が激ウマでした。




↑のやきとり長州からの怪しげなバー。
上司が開拓したとえばっていたので、それでは行きましょうと。


Public House Arms(アームス) http://www.hakoichi.jp/shop/arms

行くと80年代の曲とPVががんがんかかっていてなんとも懐かしい。
聞けばマスターも我々と同じMTV世代だそうで話があいます。



このお店にも琥珀色の恋人がおりまして、しかもその恋人にキーホルダーまでついてきました。
私の目が光ってニャーニャー無くキーホルダーのネコちゃんもギネスに興奮気味です。



その後増殖。


ワインが飲みたかったのですがあいにくないとのこと。
今度までに用意しておきますとマスターが言っておりましたが、本当に用意しているのかどうか1週間後に確認しにいったら本当にありました。



そのときの模様がこんな感じだったのですが、




ワインにやられてマスターがちょっといない隙に勝手にカウンターに入って、とんだマスターきどりごっこです。
酔っ払いって本当にこわいですね。



そういうえばこの酔っ払いってこわいですね事件の前によった一軒が素晴らしかったです。



おでん処濱屋   函館 五稜郭町


薄味で上品なんです。
しかも海苔ととろろこんぶかけ放題。
これ最高
おでんは身体にも良さそうなので今日はご飯作るの面倒くさいなーと思った時に会社帰り一人で寄って行こうかしら。

大門にて 

2011年11月30日(水) 23時11分
函館にきてよかったなーと思うことの一つに『バル』の存在があります。

ぶっちゃけすすきのでいうところのはしご酒みたいなもんですが、参加店が居酒屋からすし屋まで多岐にわたっていて、しかも500円ワンコインで酒プラスその店特有のワンプレートがついてくるという素晴らしさ。
函館駅前に大門というところがありまして、年に数回開催されているその大門バルに本年二回目の参加。
この日は雪が降ってものっそいさぶかったケド、そんなもん酒飲みにとっては何の障害にもならないのです。

 


あーこういうイベントってマジたぎる。
だって酒のオリエンテーリング。
飲んでる最中にもう次の店のことを想い、マップ片手にそわそわと。
参加店は↑の大門屋台のみならず、駅前の四方八方に広がっていてプチ冒険気分。


1軒目

大門屋台内にある洋食屋さん。一杯目のビールは天にも上る心地。パテがテラウマス。




2軒目
 
お蕎麦やさん。おいしそうな日本酒がいっぱいあったが先が長いので焼酎のお湯割り。しかしこれが結構キツイ。




3軒目
 
でましたお寿司屋さん。バルですし屋。これぞ函館クオリティー。
ここで一回お茶でブレイク。
ちなみにこの日一緒にいた私の上司は以前ここでぼられたそうです。ダメじゃん。




移動途中にあうん堂発見。GLAYが使ってたライブハウスらしいですよ。





4軒目
 
津軽食堂。ここ最高すぎる。古いんだけどピカピカに手入れの行き届いた店内。なんせビールが最強旨い。
前の店でお茶にしたおかげでパワー倍増。




5軒目
 
ここバル参加店じゃないんですが、とてもいい店なので是非ということで立ち寄った『オクトーバー』
いやーここイイワー。なんだか非常に落ち着ける雰囲気だし酒も料理も旨い。
写真にオサーン写ってるけど、全然雰囲気いいから。

 
しかもカウンターの上にネコちゃんがいるのだよ。最高ジャマイカ。ずっといじくって遊んでますた。




気がつくとこの店に随分長いこといたようです。
バルは10時で終了で時刻も回ってましたが、まぁまぁ次へ行きましょうよということで気にせず次へ。



 
どうですか、この風景。
函館は廃ビルが多いのですが、なんだかこの雰囲気、映画でも撮れそうだよねと。


どうですか、「探偵はBARにいる」とか出来ちゃうんじゃないですか。




時間的にもうここが最後。ある意味うちの会社の人にとっての聖地なんですかね。オウンゴール。
店のアイドルオーナーキムジョンイルはいなかったニダ。糖尿病で入院だって。


もうこうなると全然バルでもなんでもないですね。ただの飲み会です。
まぁ最後の店だし。じゃんじゃん飲もう。
しかもダーツなんてやっちゃって。




こんな写真を撮ってるあたり、大分酔いが回ってきているに違いない。






気がつくと1時過ぎてました。
アレマー6時半からよくぞ歩き回って飲んで遊んだもんだ。
本日の同士サマ、お疲れ様でした。


ちなみに夏のバルが8軒回ったから、今回はちょっと控えめだったのかしら。
次回二桁、いきますか。

光を我に 

2011年11月19日(土) 11時44分
小さな頃から肌のコンディションには自信がありましたが、もうダメです。
なんと言ってももういいだけ歳。

マッサージをしようとも高い美容液をつけようとも、地球の重力と細胞の老化にはどうあがこうともかなわず、シワやたるみの脅威に迫られてます。
まぁこればっかりはしゃーないやと思ってはみるものの、毎日するメイクなんだし少しでも「あらイイワコレ」って思えるほうが気持ちいい。

若い子にあってオバチャンにはないもの。
それはツヤとハリ
そんなツヤハリ要素がグワー出るものってないかしら。

つーわけで、色々探していま私が使用している超お気に入りの『THE光マジック』なこの二品。




RMK プレストパウダー N (P)


うーん、これ絶品です。
リキッドorクリームファンデのあとの仕上げ用パウダーなんですが、おっきなブラシに3色ぐるっととって顔にひとはけするだけでなんともいえない上品なツヤが。
決してギラギラ下品じゃない、細かなパールのツヤ感。
付属のブラシで上段のパールを鼻筋や頬骨など高く見せたい所に乗せると、さらに素敵
やっぱ『パール』においてはRMKは他の追随を許しませんな。
日々進化するパール感って感じっす。





イブサンローラン ラディアントタッチ コンシーラー


世界中で10秒に一本売れるとか、IKKOオススメとかいろんな枕言葉がついてる大ベストセラーのコンシーラらしいですが、噂は全くもって真実であった。
これはイイ。アラフォー世代は使わないとマジもったいない。
とはいえこれはコンシーラとしてクマやシミを隠すとかではなく、あくまで光を顔にまとうためのものとして考えたほうが良さそうです。

普通のコンシーラ(私はRMKのもの)でクマやシミを隠したあと、このラディアントタッチで・・・


@目の下の際から跳ね上げるように線を一本
A鼻筋に一本
B口角の下から上へ跳ね上げるように線を一本


これだけで顔がかなーり明るくなります。

このベースをつくったあとに、↑のRMKパウダーをひとはけしてやればもう完璧。
レフ版効果のようにキラキラツヤツヤのお肌です。



と、ここまで書くと自分でも誇大広告っぽいなぁ・・・と反省するところはありますが、まぁなかなか近いものはあると思います。
本当にオンナって大変だよね。
あ、でもオトコだって歳とってくればいろいろ大変か。

まぁ楽しい40代を過ごすための一つとしてこんなことも。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぴろ公
  • アイコン画像 誕生日:11月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・酒-NO BEER NO LIFE
    ・フジファブリック-私の神です
読者になる
好きなものに囲まれて、ゆるっとまったり普通に生きていければ幸せです。
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ぴろ公
» 今年最後の検診 (2012年01月04日)
アイコン画像ひよこ
» 今年最後の検診 (2012年01月03日)
アイコン画像ぴろ公
» 大門にて (2011年12月02日)
アイコン画像ひよこ
» 大門にて (2011年12月01日)
アイコン画像ぴろ公
» 再びモッシュ (2011年11月18日)
アイコン画像ひよこ
» 再びモッシュ (2011年11月17日)
アイコン画像ぴろ公
» 東京酔いどれ日記3 (2010年08月16日)
アイコン画像ぴろ公
» 東京酔いどれ日記2 (2010年08月16日)
アイコン画像ぴろ公
» 東京酔いどれ日記 (2010年08月16日)
アイコン画像黒幕
» 東京酔いどれ日記3 (2010年08月16日)
Yapme!一覧
読者になる