人生最高の恋愛 

2005年07月22日(金) 23時58分
恋愛をするたびに、「これが人生最高の恋だ!」と思うだろう
だが私は、人生最高の恋をもう経験してしまった

存在を感じるだけで幸せになれる
後ろ姿を見ただけで、一日が楽しくなる
声を聞いただけで安心する
これが本当の恋なんだろうか

彼氏ができた今でさえ、彼が愛しいのだ

困った 

2005年07月09日(土) 17時17分
サークルに戻りたい気もする
でもそうするといろんな弊害が出てくる
こまったこまった

ハト 

2005年06月03日(金) 16時24分
駅のホームにハトがいるのは、特に珍しいことじゃないけど
今日のハトは様子が違った。
ハトといえば首を前後に振りながらてくてく歩き回っているものなんだけど、
そいつはホームの端スレスレ、ちょっとでも動けば線路に落ちてしまうようなところにうずくまっていた。
最初はただなんとなく見てたけど、あんまり動かないものだからちょっと心配になった。
怪我して動けないのかな
助けたほうがいいかな
なんて思いながら、携帯を読む振りをして長い前髪の奥からチラチラハトを見る。
でも本当に怪我して動けないなら、焦って暴れるだろう。
あの子は割と落ち着いてるから大丈夫だ。
ホームの端とはいえ、電車が来てもぶつかるほどじゃないし、
ちょうどドアのないところにいる。
とはいえ、降りてきた注意力の無い乗客に踏まれないとも限らない。
相変わらずハトを見つめながら悩んでるところへ

「まもなく、電車が参ります」

アナウンスが流れた
と同時に、
ハトは立ち上がって歩いていってしまった。

まったく、人騒がせな
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pirates_carib
読者になる
Yapme!一覧
読者になる