最近思ったこと。 

May 02 [Tue], 2006, 22:32
いくらカチューシャがブームだから制服にカチューシャはどうかと思う
GWってその時働いてる人には本当最悪な休日だと思う
バイトしても食費に消えるのは切ない
もすぐ夏が来るから雑誌が総てダイエット特集組みすぎ
痩せたいと切実に思う...。

即失恋 

April 24 [Mon], 2006, 23:52
お付き合い暦6年ですか
いや〜凄いですよね
でも一番私が驚いたのは堂々と雑誌彼女いますよ発言
いや〜日本じゃありえないよね日本の俳優やアイドルは絶対認めないよね
もちろんこの発言をしたのはカンドンウォンです
本当彼女が羨ましいな

カンドンウォン 

April 22 [Sat], 2006, 2:09
久々に芸能人というもの恋しています
その人の名前はカンドンウォン1%の奇跡にハマリ初めて冬ソナに夢中になっていたおば様の気持ちが理解できました
私が初めて1%を見たのが去年の12月その頃はwowで再放送をしてたのを少し見て面白いぐらいでしたが最近ツタヤで全部借りてきて見たらカンドンウォンカッコいい
物語の内容的にも笑えるしほのぼの見られる
最近は1%の回し者見たく友達に勧める日々です
DVD欲しいけど4万近くてがんばってバイトしなくては
最近パソコンでカンドンウォン調べまくってるんだけど最近主演映画のデュエリストのために来日したばっかなんだよね試写会見に行きたかったな
でも今日から公開なので近いうち映画館に見に行く予定です
それに来月1日初めて日本で写真集発売の記念のファンミーテングやるみたいなんだけど抽選もう終わってるんだよねしばらく凹みそうです

1%の奇跡 

April 14 [Fri], 2006, 21:38
本当このドラマはおすすめ26話と長いんだけど飽きない
そして韓国ドラマ王道の昼ドラ的ドロドロがないドラマだと思う
もし暇な方は見てください
<ストーリー> 中学校教師のタヒョン(キム・ジョンファ)は、ある日、電車の中で老人に席を譲り、おまけに荷物まで持ってあげた。それから1ヶ月後。ソンヒョンエメラルドホテル企画調整室長のチェイン(カン・ドンウォン)は、自分の祖父であり、ソンヒョングループ会長であるキュチョルが遺言状を書き直したと顧問弁護士のヒョンジュンから知らされる。何と、タヒョンと結婚した者に遺産を相続させると言うのだ。お互い会ったこともなければ性格も育った環境もまったく違うチェインとタヒョン。2人は10ヶ月間、真剣に付き合うという条件付きの「交際契約書」を取り交わし、交際をスタートさせる。はたして2人の恋のゆくえはいかに…?

新学期スタート 

April 12 [Wed], 2006, 22:00
今日かまたら学生生活スタート久しぶりに学校行くとドキドキする
可愛い新入生がいっぱいみんなフレッシュさすが10代
羨ましい限りです

First Love 

April 12 [Wed], 2006, 2:28
只今深夜2時過ぎ
寝れないなので深夜番組見てたら
なんと懐かしの First Love
がやってるではないか
このドラマの内容は切ない感じもあるけど結構ドロドロで苦手
でも深田恭子が可愛いからつい見ちゃうんだよね
何よりこのドラマは主題歌がいい

SAKURA ドロップス

歌詞といい曲といい本当切なくて失恋したときに聞くと涙が止まりません



自己紹介 

April 10 [Mon], 2006, 18:47
簡単にご紹介

関東在住20歳掃除整理整頓大好きのAB型です
女子大3年生女子高生活6年目 
映画好き特にミニシアター系大好き
好きな色はピンク
小物は全部ピンクなので軽く引かれ気味です

好きな女の子は岩佐 真悠子ちゃん深田恭子ちゃん

好きな男の子は小出恵介君オダギリジョー

好きなお店は・・・
JILL STUARTLAISSE PASSEWILL SELECTION

これからの目標は外見も内面も磨く


桜好き☆ 

April 10 [Mon], 2006, 1:44
花の中で一番桜が好きです見ていてなぜか幸せな気持ちになります
最近なにかに記録してないと一日何してるか忘れそうなのでブログ書くことにしました
4月って何か始めるには最適な月だと思うし


P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
elouai's doll maker 3
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pinkyura123
読者になる
Yapme!一覧
読者になる