じゃま・・・ 

January 06 [Thu], 2005, 20:30

あー
部活行った
久しぶりだった所為か
タマ見えんけど・・・
ペア組んだみんとには大変迷惑かけました
みんと>かかってないけどね
愛星>ぃゃぃゃかかったから・・・
ま、どーでもいいですね
リングじゃまですね
ぇ、上靴とって来とけよ
愛星>ちょっと上靴とって来る
リング>じゃぁあたしもいく
みんと>先輩に行ってからのほうがいいよ
走りましたよ。
もろちん。
すぐ来ましたけど。
ソートー行きたかったんでしょうね。
あたし達と。
うぜぇよ。
まじで。

女の怖さ 

January 05 [Wed], 2005, 21:16

『女』を知りました
私は自分が女である事を
心から悲しく思いました

今までの笑顔が嘘みたいに思えた
『女』って男のことになると
素の性格じゃなくなって
素の笑顔がでなくって
兎に角本物じゃなかった
あの子、変になった
離恩と出会って、変になった
かわいくなくなった・・・
悲しかった

勇気がなかった・・・。 

January 04 [Tue], 2005, 21:38

人は失って初めてその大切さに気づくって言うけど
本当の意味で気づくのはいつも
再び向き合えた時だった気がするな
もし今みんとちゃんともう一度仲良くなったら
あたしはきっとまた過ちを繰り返してしまう
それが怖くてここから動けない・・・


悪くない、みんとは悪くないんだよ・・・・・
そんなに謝らないで。
みんとはただ過ちを犯してしまっただけ
あたしはそれを再び繰り返してしまった
ひとつなら軽いのに
繰り返すことで重くなった
もぅ「嘘だった」では終われない・・・

あたしはみんとを裏切ってぽぽと2人になった
「2人」って居心地がよくもあって悪くもあった
「ぽぽとならどこまでもやっていける」
そんな自信どこから湧いたんだろうね
結局あたしぽぽに裏切られちゃった
あたしより離音くんを大切に思ったみたい
1人になった
「1人」もっと居心地が悪かったょ
たくさん泣いた・・・
学校でも、家でも、どこででも。
その時は涙なんて簡単にでてきた
思い出せばいつの日も
そのことで頭がいっぱいだった
みんとだってそうだったのかな・・・
ぽぽ、あたしのこと裏切ったくせに
「あたしは別の手段をとってしまったから
孤独になってしまった・・・」
だなんて口にした
あたしはぽぽを許してしまったけど
「心の底から」なんて言葉はもう
2人の間に生まれることはないみたい
だからあたしみんとに謝った・・・
「そして2人でいよう」って思った。
みんとなら保育所からの仲だし
「やっていける」って思った・・・
でもあたしにはぽぽだっているし
もぅどうしていいかわからない
自分勝手だけど、動くと崩れそうで
身動きさえできなくなってしまった

2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pinkycherry
読者になる
Yapme!一覧
読者になる