ゆめ 

February 11 [Sun], 2007, 13:30
夢を見た、とてもかなしくて、せつなくて、自分の無力さを思い知った。

あなたは、振り返りもせずに、去っていきました。

 その夢が、ありえないけどどこかリアルで、いつもわ夢を忘れる

私なのに、この夢だけは、私の頭から離れない。



 ・・・・・・・・・・。

「ターザン退学するって!」

「えっ!」


私は階段のトイレの前でその話を聞いていた。

「本気か!?」

先生の声が聞こえた。

「もう決めました!」

あなたの声が聞こえました。

あなたはかばんを持ち、早歩きであたしの目の前を過ぎ、階段を下りていきました。

あなたのあとをおっていた先生は、足を止め、あの子を見ながらいいました。

「説得してくれ....。」

先生の目の先にはななみがいました。

彼女は微笑み

「好きにさせてあげてください」

と静かにいいました。

この夢の中で、あなたたちは付き合っていました。

私は知りませんでした。

私は部外者でした。

私は悲しかった。

あなたの人生に私はまったくかんけいなかった。

・・・・・・・・・。



朝、あなたの顔を見たとき、私はなきそうになりました。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pinky-isottupu
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1992年4月25日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:小中高生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-アジカン:ミスチル 好き!
    ・マンガ-ブリーチ:Dグレ:あのこと一緒 など
    ・ファッション- 倖田來未まぢかわいい!
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新記事
最新コメント
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる