転載:今すぐ役立つ! 先輩女子とのコミュニケーション術

April 28 [Mon], 2014, 12:13
http://www.excite.co.jp/News/laurier/column/E1359456088928.html

同じような立場の人でも、何かと女性の先輩を怒らせてしまう人もいれば、可愛がられる人もいます。その差は何なのでしょうか?

今回は“女の園”で日々働く、現役ナースのみなさんに職場でのコミュニケーションのコツを聞いてみました。敵に回すと怖いけど、味方になってくれたらこれほど心強い相手はいない。そんな女性の先輩とうまくやっていくために、今すぐ役立つ4つの方法とは……?


メリハリをつけた言動


「当たり前のことですが、基本的なあいさつやお礼など礼儀を重んじることが大切。『おはようございます』『おつかれさまです』『よろしくお願いします』『ありがとうございました』の4つのフレーズを即座に、はっきり言えるかどうかが分かれ道になることが多いですね」

「先輩に叱られてもメソメソ泣いたり、うじうじ悩んだりしない。『すみませんでした!』ときちんと謝り、パッと気持ちを切り替えて仕事を頑張る姿勢が重要です」と教えてくれたのは女性看護師Aさん。

また、現役ナース100名に「看護師の職場事情」というテーマでアンケートをとってみたところ、「礼儀正しく、はきはきした言葉遣いが求められる」と6割以上も回答しています。

日常業務の中で、「どうも……」「すみません」など、曖昧なフレーズでお茶を濁していないでしょうか。また、言ったつもりでも相手に伝わっていなければ意味がありません。何気なく返している自分のあいさつやお礼が、どんな印象で受け取られているか考え直してみましょう。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/pinkriria/index1_0.rdf