悲しい空の向こう 

2009年07月13日(月) 10時24分
おはようございます、みなさん。

どおもです。

キョウわ、久しぶりに晴れですね。










綺麗に晴れた空を

ずっと見ていた

悲しいくらいに

ステキな空は

何も言わず

ただ

光ってた

こっちへおいで

言ってるみたい

吸い込まれそうに

なるよ

あなたの

笑った顔が

浮かんでるよ

会えるんだね

いつか

そう

信じてる










キョウわ、1編でした。

でわ、また。

蓮鈴でした。

キョウも読んでくれてアリガト

チカラのすべて   朝のごちそう 

2009年07月11日(土) 9時12分
おはようです、みなさん。

キノウお休みしたので、休日返上してキョウ書きます。

キョウわ、晴れのような曇りのような・・天気で。








T

精一杯やることが

どれだけ

大切で

どれだけ

繊細

なんだろう

導かれたことを

持っているチカラで

進めていく

波にのまれても

方向間違えても

進めていく

与えられた

チカラで

精一杯の

チカラで

持っている限り以上の

チカラで

エネルギーの源は

ココロのどこかにある

赤い玉








U

朝起きる

ベランダに出て

1人

勝手に

空を見て

勝手に

深呼吸

空に浮かんでる

雲は

光をさえぎり

木漏れ日だけを

見せる

空気は

いつまでたっても

おいしくて

暖かくて

わたしを

包んでくれる

生まれた時も

きっと

これからも

ずっと








キョウも2編です。

世の中、オイシイもの、たくさんですね。

でわ、また。



蓮鈴でした。

遠いトコから近いトコから、キョウも読んでくれて

アリガトです

花の鼓動  ひとり 

2009年07月09日(木) 10時06分
おはようです、どおも。

キョウわ、久しぶりに朝から晴れです。

雲あるけど、明るいです。








T

泣いて帰った

帰り道

曇り空の中

アスファルトを

歩いてた

なぜ涙が

出るのか

わからずに

神様と

話ができず

他に

話す人は

誰もいない

硬いアスファルトは

柔らかい力を

持っているわけでは

ないから



道路の横の

緑の中

一輪の花が

咲いてた

こっち向いて

笑ってるように

見えた

優しく

力強く

そっと











U

ひとり

悲しくなる

ひとり

切なくなる

ひとり

とりとめのない

感情に

押し流される

ひとり

空を見る

ひとり

水を飲む

ひとり

ココロの

葛藤と

戦う

ひとり

歩く

ひとり

泣く

ひとり

そして

地平線の

むこうを

見ようとする









キョウわ2編です。

いつものことでした。



でわまた。

蓮鈴でした。

遠い人も近い人も、キョウも読んでくれてアリガト

ココロの歌で 

2009年07月08日(水) 10時04分
おはようございます、どおも。

朝方、っだったみたいですが、イマわ

です。蒸し暑い感ぢで。










あの歌

今日も

ココロの中で

響いてる

なんとなく

一緒に

口ずさんでみる

少し

悲しい

涙を流す

けれど

口ずさむ

明るい歌に

涙は

似合わない

はずなのに

精一杯を

ココロの中で

受け止める

すると

歌も

上機嫌に

響いてくる








今日わ、1個です。

なぜか・・・1個です。

そんな日もあります。

近くから、遠くから読みに来てくれてる方に

いつも感謝してます。

アリガトです。

書く勇気が湧きます。

でわ、また。

蓮鈴でした。

読んでくれてアリガト


先、ずっとずっと   自分の真実にぶち当たったとき 

2009年07月07日(火) 8時21分
おはようございます、みなさん。

どおも。

キョウわ、曇りですね。でも、雲の隙間から

青空みえたりしてます。










T

あの先の

ずっと奥の方まで

行きたいと思った

夢を持ち

歩き続ける

悲しみの

度合いは

違うけれど

持っているモノは

一緒だから

痛みも

一緒だから

歩いて

行ける











U

何もできない

自分に

感受性の

乏しい

自分に

チカラのない

自分に

何が

できるというのか

前でも

後ろでも

戦うことを

拒否した

自分に



ただ

ベランダで

うずくまり

ひたすら

泣いた










キョウわ、2本でした。

でわまた。

蓮鈴でした。

キョウも遠いトコから読みに来てくれてアリガト


探しもの 

2009年07月06日(月) 16時24分
こんにちわ、どおも。

朝からの雨がいつの間にか止んでました。

知らなかったから、びっくりです。










今思うのは

いつか

ココロの中が

晴れになって

眩しいくらい

光ってる

ココロに

なれるのかなって

くもったガラスを

磨けるのかなって

落としたら

音を立てて

割れてしまうガラスを

そっと持って

濡れた布で

汚れを取り

乾いた布で

拭きあげて

そっと置く

向こう側が

透けて

綺麗に光る

ガラスは

まだココロの

どこかに

置いてある

気がして

割れないでいる

気がして

そう信じてる

自分がいるよ











今日は、こんな感ぢでした。

でわまた。読んでくれてアリガト。

蓮鈴でした

恐れることを恐れて    蝶々が飛ぶ広い野原で 

2009年07月03日(金) 8時44分
おはようです、どおも。

最近、朝にブログるようになりました。

早起きわ三文の徳・・・になる・・かな。

キョウわ、曇り。また、雨降りそおな曇りです。









T

人の優しさを

受け入れられず

自分の殻に

閉じこもり

ずっと

傷を

逆撫でしてる

優しさを

持っていたら

どれだけ

楽だろう

人を愛することに

恐怖を

持っていなければ

どれだけ

大切にできるのだろう

悲しみから

開放されるのだろう

かけがえのないものを

失わずにすんだのだろう

恐怖を覚えて

足踏みしてる

自分がいる











U

日常の悲しみわ

手に取るように

わかり

ココロに

留まらず

流れていく

綺麗な蝶々を

追いかけるのと

似ていて

素敵なモノを

得ようと夢中になると

自然に

忘れてく

すさんだ悲しみは

後から

付いてくる

ココロに

留まり

悲鳴を上げだす

痛さのあまり

綺麗な蝶々を

追いかけるのを

止める

流れる時を

止める











でした。

痛いのわ、自分ダケぢゃナイのに・・・。

そお思うのだけど・・・。


でわまた。

キョウも読んでくれてアリガト

蓮鈴でした。














ふさがらない穴に何個も何個も絆創膏をつけて 

2009年07月02日(木) 8時57分
おはようです。おはようございます。

キョウわ、です・・・。梅雨ですね。









不安の

一点張りで

先が

見えない

何をすることも

なければ

何が

出来ることも

ない

失ったモノわ

数えきれないほど

大きいモノ

小さいモノ

いっぱいあって

ココロの中わ

穴だらけ

ふさいでも

ふさいでも

ふさぎきれず

穴わ

自然と

大きく

なる

まるで

虫に食べられた

木の葉の様に

穴わ

大きく

広がっていく










でした。

苦しい思いをして、毎日生きて、ふとしたトキ

穴の大きさに気づく・・みたいな。



でわ、また。

蓮鈴でした。

読んでくれて、アリガト






ひとつの衝動  魂 

2009年07月01日(水) 8時14分
おはようです、どおも。

キョウわ、曇り。今にも降りそうな曇り。








T

消えたいという

衝動に駆られる

何もかもが

イヤになり

悲しく

切なく

自分1人ダケ

と思う

そんな

衝動

何事もナイ

一日でも

必ず

何かわ

あり

それを

イイコト

悪いコト

どちらかに

結びつけてしまう

時にわ

気持ちまでも

混乱させ

荒れ狂う

そんな

衝動

キョウも

その中で

生きる

アシタも明後日も

生きてく

衝動という中で












U

ひとつの

小さい

喜び

ひとつの

大きい

悲しみ

苦しみ

どれも

生きることで

味わえる

感覚

魂という

とてつもなく

偉大で

ココロの

奥底に

潜んでいるモノを

持ってる

証拠

それが

生きてる

証拠











以上です。

でわ。

蓮鈴でした。

キョウも読んでくれてアリガト。








1人の世界 沈黙の世界 

2009年06月30日(火) 8時00分
おはようございます。

昨晩から引き続きデス

少し、切ない気分ですが・・・・。








T

忘れ去られた空き缶

割れたビン

捨てられた吸殻

いつもいる野良猫

なぜか不思議と

優しく思う

悲しいのねって

一緒だねって

生き方わ

違くとも

あり方わ

違くとも

悲しい思いわ

一緒

1人の

寂しさわ

一緒








U

手を

地面に

つく

大地を

押す

かがんで

耳を

くっ付ける

反対側の

地球を

突っ切った

反対側の

ブラジルに

声をかける

キョウわ

晴れてますか

キョウわ

イヤなコト

ありませんか

みんなの

大事な人わ

ゲンキで

いますか

近くても

思いわ

届かず

遠くても

思いわ

届かず

同じ空を

見れるだけ










以上です。

綴れるコトが何より。

キョウも頑張ります。

でわ、また。

蓮鈴でした。

キョウもこのペーヂを開いてくれてアリガト。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蓮鈴
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-目指せ!詩書きさん
    ・クッキング-多国籍・無国籍的料理サイコ―
    ・お笑い-アノ人、好きデス★
読者になる
けっしてミーハーなんてことわ・・・
楽しいコト大好きっ
きままに、のんきに、イイ感ぢで、Let's Goなのですっ
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像 illness
» チカラのすべて   朝のごちそう (2009年07月13日)
アイコン画像蓮鈴
» チカラのすべて   朝のごちそう (2009年07月13日)
アイコン画像モナカ寅次郎
» チカラのすべて   朝のごちそう (2009年07月11日)
アイコン画像モナカ寅次郎
» 先、ずっとずっと   自分の真実にぶち当たったとき (2009年07月07日)
アイコン画像カシラ
» 探しもの (2009年07月06日)
アイコン画像モナカ寅次郎
» 恐れることを恐れて    蝶々が飛ぶ広い野原で (2009年07月06日)
Yapme!一覧
読者になる