結局、カラットよりもクラリティ

February 09 [Sun], 2014, 21:36
様々なダイヤモンドの知識を得た宝石選びは、結局、大きさよりも質で選ぶことになりました。

何も知らない時には想像もできなかったほどの小粒ですが(笑)

昨日書いた約10万円のダイヤモンドネックレスの例は、実際買う為の予算ではありません。彼のお財布事情から考えると、2万円以内でした。

同じ予算内でも、何個かダイヤモンドがデザインしてあるものか、1個だけのにするか悩んだ結果、若々しいデザインだと、30代、40代では使えないなぁ〜ということで、1個だけのにしました。

1個だけで、輝きが美しくて、色が透明で、大きさにはこだわらない。

何点かケースから出してもらって、色んな角度から見たり、胸に当ててみたり。

そうやって「これ!」と思うものに決めました。

あれから、10年経ちますが、そのネックレスは今も大事に使っています。

よく「デザインが古いから。」とか「使う機会がないから。」とおばさま達が、ダイヤモンドの指輪を質屋さんみたいなところに持っていっているのを見ますが、20歳の時、このデザインのにしておいて、しかも指輪ではなく、ネックレスにしておいてよかったなぁ〜と思います。

いつでも使えるデザインだもの。

残念ながら彼とは別れてしまったのだけど…汗。

これから、彼女や奥さんにダイヤモンドをプレゼントしようと思っている人は、なるべく一緒に見に行った方が良いんじゃないかな?

それに、選ぶ時は、今だけでなく、先々のことも考えて(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ピンク
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pinkdiam/index1_0.rdf