臆病 

2005年09月19日(月) 4時00分
私は楽をしている。自分を治したいけど、楽して治したがっている。だって、それまでがつらかったから。だから、本当はもう治るのかもしれない。自分がここでくすぶっているだけなのかもしれない。前は治したくて積極的だったけど、今は疲れてしまい、かつ現状に甘んじたり、辛い状況になれたり、そのつらさが癖になったりしているのだ。このままでは、何も変わるはずがない。

じゃあ、やっぱり頑張って行動してみるべきか。重い箱の蓋を開けたはいいけれど、収集がつかなくなっている今、これ以上進んだら余計混乱しそうな気がして動けなかった。私はもともと困難を楽しむ傾向がある。悪い意味で。例えばいじめがあったとして、それを広めてみんなの反応をみて楽しむ。今、自分に対してその状況なのだ。だから動こうとしないのかも。でも、
これって昔のくり返し。良いのか悪いのか解からない。解かることは、今の状態がピンチだってこと。こういうふうになるときって、自分に辛いことがあるときに起こるから。麻痺状態なの。1週間眠り続けるとかがたまらなくおもしろい行為に感じる。でも、本当にそれでいいの??もうそろそろ休憩を終わりにしてみたら?夢に向かって進んでみたら?昔見ていた夢に。途中でかなりそれたけど、また昔の道みたく進んでみよう。

 

2005年09月08日(木) 1時12分
心がカラカラと音を立てている。カラカラと、何もない音がする。上手くまわらずに空回りしている音がする。でもそれはもしかしたら自分がまわしているのかもしれない。勝手に回り、私がそれに操られているのではなく、自分自身がそうしているのだ。

本当は飛びたてるのに、恐くて、飛び立てることに気づかず、もごもごとぐるぐるとしているのだと思う。同じ事を繰り返し、落ち込み、沈み、ハイとなり、この世界から抜けだせないのだ。実はもうとっくに抜け出せる力を持っていたのかもしれない。後は自分しだい。今までの世界に慣れすぎて、自分を悲劇のヒロインのように扱っているのだ。自分にとって何が良いか。少しずつ動いてみよう。恐がらずに。恐い気持ち、億劫な気持ちを取っ払おう。

自分の立場や嫌われないかを考えない。
自分を作ろうとせず、自分は自分であると、自分と向き合う。自分を恥ずかしがらない。自信を持つ。
こうしたらどうなるとか、これしても大丈夫かとか相手の顔色をうかがわない。
歯のコンプレックスを忘れ、笑顔を思いっきりする。
自分の意思で動く。
私の全てを受け入れる。中学の私も私。自分を守るために創られた私、そしてそこから生まれた新たな私。昔と新しい私の境がわからなくなり、そこから更なる私が生まれた。そして今そこから私1人を見つけようとする新たな私がいる。それらすべてが私。中学で嫌な傷をおい、憎しみが強くあるけど、これも私の人生。生きてきた道。許さなくて良い。許せないけど、そのときの私を受け入れよう。よくがんばったね。私は強い。良く挫けなかったなと思う。私は強いのだ。逃げたくない思いが強すぎて、これは逃げかと思ってしまうが、高校、浪人、大学と私はそれなりと言うか、がむしゃらに頑張ってきた。それをほめたい。これをもって自分を認めたい。自分の道を自分は歩いてきたのだ。
猫背にならない。
縮こまらず、胸をはる。
前向きに。

人間 

2005年09月05日(月) 0時08分
私の人生。こんなの嫌。なんとなく進んだ進路とか、彼氏が出来ないとか、そういうことは気になることじゃない。中学からの私の人に対する思い、自分というものの考えが私を苦しめているのが嫌なのだ。抜け出せない気がして。現に抜け出せないのだけれど。

慰めてくれる人もいない。私の一応友達の子は、人に何かを求めてはいけないとかいうけど、自分は違うじゃん。むかつく。でも、その子が一番私の近くにいる友達。嫌だけど、私は自分に一生懸命で、その子を友達として大事にするしかない。何も解からないくせに私にさんざん説教した後、でも、私は関係ないからね、という。なんという傲慢。じゃあ言うなよ。殺したくなる。なんでこの子はみんなにちやほやされるのか。そういう雰囲気があるのは感じるが。嫌だけど、離れられない。その子しか、いないから。新たに友達を作るほど、私には余裕がない。我慢する。でも、なんで我慢しなくちゃいけないのってすごく思う。こんな私の人生嫌。仲の良い友達でさえ自分で選べない。早くこの病をどうにかしなくちゃ。私がしんでしまう。もう幾つかの部分は死んでしまっている。

私の悲しんだり苛ついた後の感情は、決まって無となる。何も感じなくなり、考えなくなり、思わなくなる。感情がなくなる。

私は小説を読むのが好きです。同じ世代のもの。そのときだけはほっとする。その世界に自分が入り込むから。だから何かあるたびに、私は本を手にとる。そう、死にたくなったときに。だから、本の数ほど私は真剣に死ぬことを考えている。逃げなのです。逃げたくないけど、そうするしかない。どうしたらいいの。逃げずに向き合い治すためには。もうなんでもするから。おしえてほしい。他力本願かな?これをそういわせたりはしたくない。私はなんでもするんだから。教えてもらえれば、自分で行動に移すんだよ。自分で策を編み出せない。10年も考えてきたのだから。もう後半年で11年となる。

悲しみ 

2005年09月04日(日) 23時48分
なぜだかとても悲しい。理由は特にない。そういうと嘘になるかもしれないが、これといった理由がない。就職こんなところにすることになったとか、彼氏がいないとか、人と上手く交流をもてないとか、親友と呼べる友達がいないとか、自分を上手く表現できないとか、自分がわからないとか、それにより他人を傷つけてしまうとか、それにより自分が嫌になるとか、1人でいつも泣いているとか、泣きたいときそばにいてくれる人がいないとか、話を聴いてくれる人がいないとか、そういったことが1秒1秒重なって生まれた感情。悲しいから泣き。泣きたいから悲しみ。泣いているから悲しい。

どうすれば良いとか、きっとわかってる。でも、それを認めたくないし、実行に移したくない、そして移せない。だって、もう解かってしまったのだ。知ってしまったのだ。私はこのままだって。これが私だって。大げさに言うと、私のこの病は治らない。一生。

そしたら、どうしたらいい?それでも私はこの病を治すためにもがいている。あきらめたくない。この自分とずっとやっていけばいい。でも、それはあきらめで、妥協してる気がする。そんなの嫌だ。妥協や諦めをしたくない。でも、就職は妥協した。かなり。高校生で就職するようなとこに就職を決めた。理系の国立大にいる意味がない。

自分の人生なんだろう。この病と闘うためだけに生まれてきたの?私の夢とか希望は?私の一生は?こんな一生は嫌。でも、どうすることもできない。私は自分の病と闘うだけで精一杯で、もっと勉強頑張ったり、就職探したりする気力がない。動けない。普通の人でさえ大変なことを、この私が簡単に出来るわけがない。

私はただ酸素を吸って二酸化炭素を吐き出しているにすぎない。それ以上のなんでもない。なんでこんな目に、中学で、1人の人間によって追い込まれなければいけないのか。記憶から抹消していた。でも、向き合わないと解決しないと思って、掘り返した。でも、どうにもならなかった。そこに残ったのは、掘り返した苦い思いが心に呼び起こされたとういうだけ。

 

2005年09月04日(日) 23時28分
夏が終わる。秋がやってきて、あっという間に冬になる。そしてまた季節が巡っていく。私は夏がもっとも大好きだ。夏服でキャミとかスカートを着るのが好きだし、さわやかな風が吹いてスカートが揺れるのが好きだ。夏という夏を感じずに、今年の夏が終わる。秋は寂しい。冬は好きだけど、秋は苦手。なぜか泣きたくなる。秋というだけで。様々な空模様が見れるのは嬉しいけど…。でも、信州の秋はとても短い。それが嬉しいようで悲しくもある。夏が好きで、名残惜しいから、季節が移り行くのを認めたくないから、秋が苦手なのかも。みんな私から離れていってしまう気がする。

かわらないもの 

2005年08月27日(土) 16時26分
何かを乗り越え、もやがすっきりと晴れた。でも、そのもやは晴れたのに、嵐は再びやってきた。なでだろう。今まで過ごしていて、最近急に治ったと思ってった。そう感じたのに、それはつかの間で、そのことにだけ関して治ったというか、一つのことを乗り越えただけだった。それどころか、自分を元に戻したい一心でもがいていたら、それは私の病をはっきりと病として形にするだけだった。でも、解決させるためには、自分の病を外にはっきり出さなくてはいけないとも思った。本当に治したいから。最近になってやっとだせて、でも、そこからがまだまだ時間がかかりそうで、今まで10年かかったのに、またさらに10年かかるのかと思うと、ほんと私の人生はなんなんだと思ってしまう。しかも今は大学で無料で治療してもらっているが、働き出したら、1回5千円くらいするのを払って続けていくなんて考えられない。

ほんとにどうしたらいいんだろう。解決したのに、まだ苦しめられてる。持病のように、これが当たり前のようになってしまった。わかってしまった。これはずっとこのままなんだ。もうどうにもならない。終わりが見えてしまった気がした。そしたら心は何も考えられなくなった。何も感じなくなった。鈍い感情にイライラする。でも、そのイライラも無意味で、なんてことないことに思えてしまう。解決なんて、なかったんだ。だから私の苦悩は終わらなかったんだ。答えがないことがわかった。じゃあ私はどうすれば良い?

 

2005年08月20日(土) 15時49分
最近私は、私を取り戻したと言っていい程、昔の中学前の私を取り戻しました。

でも、まだ、人がいるところが苦手です。知っている人なら良いけど、知らない人のいる所に1人で出かけるのはつらいです。買い物したくても、大変です。性格もあるけれど、買い物で勧められると、買う気がなくても、人とコミュニケーションがとれないため、買ってしまいます。あぁ、1人でのんびり見たいのに。店員や他のお客が気になって買い物に集中できません。

人が恐い、苦手以外の事に関しては不自由を感じないのです。自分の意思、気持ち。自分が自分でいられるんです。なんて楽なんでしょう。これがみんなは当たり前なんですね。私はなんて重い物を背負っていたんだろう。

ふっと気が楽になったら、一気に夏を感じ始めました。地元の夏は昔みたいに暑くなくて過ごしやすかったけど、信州の夏は、暑くてジリジリしてて、蝉がワンワン鳴いていて最高です。これが私の夏です。私は蝉のように、長い地中での生活を終え、土から這いあがり外の、本来の世界に飛び立ったのです。でも、蝉のように寿命が短かったら困るけど。。。なんせ私には生きるも目的が出来たのだから。

そう、私には生きる目的ができた。自分のための、自分の目標が。進む道が。ずっと探していたものが、ふっと現れた。いろんなことが重なり、10年にして私は目が覚めた。おはよう。

 

2005年08月14日(日) 15時06分
夏の炎天下の日に、太陽が出て明るい中、天気雨がざーっと降り、すぐにやんで、空気が洗浄され、キラキラしていて、蝉がまた鳴きだし、みんなまた動き始める。そして空を見上げると、アーチ型に綺麗に虹がかかっている。

そういうのがとっても好き。そんなことがあった日は、幸せすぎて叫びたくなっちゃう。何かしなくちゃいられなくなる。心はドキドキで、そして穏やかなの。なんでもしたい。なんでもできるって思うの。それが今の私の気分。

私はなぜだかようやく自分が持っていた何かから開放されたような気がした。私は、今、この現実を生きている。だから、ようやく私は大好きな夏を感じることができたし、したいこともみえてきた。海に行ったり、花火したり見に行ったり、山にいって夜空見たり、夜景見たり、実験したり、毎日きちんとご飯作って食べたり、いろんな本読んだり、完璧なレポート書いたり、彼氏つくってみたりしたいな。

私はすっかり何かを吐き出し、溶かし、蒸発させ、共存している。これが私。これでいいんだと思える私。将来について、教員しようか、もっと就活しようか、いまのとこにしようかはとっても悩んでるけど、人ごみだめとか、隣りに人座ったり、視線恐怖症とかはまだあるけど、なんとかやっていいけそうな、私の道を私は見つけた気がした。

だるさ 

2005年08月04日(木) 1時47分
毎日がだるくてしょうがない。夏ばてかなぁ。

相変わらす、苛つきはすごいです。抑え切れてないけど、抑えることで精一杯です。ってかむかつく。態度がむかつくんだよね。言葉とか。ほんとむかつく。友達やめた方がいいのかな。

 

2005年08月03日(水) 2時39分
耳がとてつもなく痛いです。おそらく中耳炎だと思うんですが、日に日に痛くなってます。痛くて暴れたくなります。痛くて寝付けません。前は内科で対処してくれたのに、今回内科に行ったら、耳鼻科に行くように言われました。無駄に2千円も取られました。私は耳鼻科に行こうと思ったのに、親が、内科のほうが対応良いから内科に行きなさいって言ったんです。んでダメでお金だけ払ったことに、私に対して怒られても。。。昔からそういうとこ嫌なんです。だから私も似て、それに対抗して言うようになっちゃったんじゃない。

最近の変化として前まで、実家に帰るとイライラしていたのですが、それがなくなりました。すごいことです。高校でてから一番雰囲気が良いといわれました。

でも。。。逆にこっちに帰ってきて、イライラしだしたんです。それを周りに当らないようにしたいです。でも、殺したいくらい苛ついているので、私に対してむかつくことや嫌なことをした人に対しては、イライラをぶつけてしまいそうです。でも、むかつくこといわれたら、誰だってむかつくし、普通かなっても思うけど、私の反撃ぶりはすごいので、みんな私に変なこと言わないで。いつも我慢してるんだけどね。この我慢もいけないと思うけど。普段から言うことにしよう。多少、言い方私の場合きついけど。自分の良いこと上手く言えないんだから、実際いって慣れれば良いと思う。だからきつくても言ってれば、そのうち優しくいえるようになる!

それにしても、耳が痛い。苛つきを増幅させるんだけど。。。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pink_white
読者になる
Yapme!一覧
読者になる