式場を探してパリへ 

April 11 [Fri], 2008, 16:55
挙式を国内でするか海外でするか・・・神前かキリスト教式か、人前か・・・
意見が分かれるところですが、
いろんな考え方があって良いと思うんですよね。人それぞれですから。

様々な事情から、私達は海外挙式を選びました。

このブログを書いている私は同時多発テロ前の5年間を
New Yorkで法律の勉強をしながら過ごしていて、
パートナーは南フランスのAntibesで経営の勉強をしていました。

なので、式はそのどちらかの街でしようと言っていましたが、
いろいろ見ているうちに、Parisの教会にしようということになりました。

でも下見をしたいよね・・・ということで、私の妹に付き合ってもらい、
冬のParisへ下見へ行きました。付き合ってくれた妹に感謝です
真冬ですし、覚悟はしていましたが・・・
風もビュービュー吹いててめちゃくちゃ寒かったです

いわゆる日本人が業者を通じてラクに(?)挙式できるのはParisでは三箇所。全部見ました。

セント・アドベンティスト教会
規模は国内ホテルのチャペルより大きめです。可愛い雰囲気の教会で、写真を撮るにも大きさが調度良く、映えしそうでした。教会の外はすぐ車両数の多い、大きな道路に面しているので、その点はちょっぴりマイナス点?でも教会敷地内は素敵な教会です。

アメリカンチャーチ
ティファニー社製のステンドグラスがある大きな教会です。私達が訪問したときには閉まっていましたが、
交渉して見学させて頂きました。なかなか素敵です。

アメリカンカテドラル:アメリカンチャーチよりさらに大きな教会です。
カテドラルと名のつくところはパリではここと、もう一箇所のみ。
どうせなら大きなところで!という方にはオススメ。
祭壇のイエス様の絵が全体的に黄色が強いイメージなので、
それが好きかどうかも考慮に入れてみてはどうかなと思います。

結局、私達は最後のアメリカンカテドラルに決定しました。
写真はこんな感じです。



会場が決まったので、今度は会場にあわせたドレス選びを開始です。

ドレスの雑誌はすでに3年も見続けているので、着たいものは決まっていました。
ソフトスレンダー  頑張って探します!

ウェディングドレス・・・どうしてもこだわりたい 

April 11 [Fri], 2008, 15:01


長きにわたり親友・恋人だった人と
昨年5月、Parisにて結婚式を挙げました。

ようやく落ち着いてきたので、記憶が鮮明なうちに
思い出を書いていこうと思い、ブログを始めました

お世話になったドレス屋さんのことも書きたいと思っています。
というのも、本当に素敵なドレスを作ってくださったので、ドレス屋さんの許可を得て
感謝の気持ちをこめて書かせて頂きます。
私がお世話になったドレス屋さんは、サロン・ド・ジョリィさん です。
職人気質のアドバイザーの女性が、的確なアドバイスをしてくださいました。

良心的な価格設定のうえ、ここまで繊細で上質なレースを使ったドレスを
作ってくださるところも他にはなかなか見当たらなかったので、
私は本当にラッキーだったと思います。

このブログが挙式を控えている女性にとって、
些細なことでも何かのお役に立てれば、とってもシアワセです

生きているといろんなことがありますよね。泣いたり笑ったり。
結婚式は新たなスタート。
一人でも多くの女性が、素敵なドレスに身を包まれ、良い思いでと共に
幸せな時間が過ぎていきますように
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pink_peony
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ビューティ-ヨガ・バレエ・ピラティス
    ・ペット-ヨークシャテリアを飼っています
読者になる
現在、30代前半、夫と一匹のワンコと暮らしています。旅行が大好き。
某ホテルのブライダル関係の部署勤務の後、5年の留学を経て今は翻訳業。
カテゴリアーカイブ
最新コメント