【絵本】 (3) ライオンと犬 

September 10 [Thu], 2009, 6:27
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ライオンと別れた犬は、1人あても無く旅を続けました。
旅の意味を探す為に。そして、その旅の意味を知る為に・・・

一人旅が始まり、約1ヶ月が経とうとしていました。
旅の途中で、今いる町に少し滞在しようと決め、住まいを探していました。

そんな時、犬は1人の男の子と出逢うのです。
男の子は、外で売りをしている果物を盗もうとしていました。
その瞬間を、犬は見てしまったのです。

男の子の表情や仕草が、昔の自分と重なり・・・・
何とも言えない感情になりました。

犬は、その男の子に駆け寄りました...。

その時は、何も言わず黙って、男の子の傍に行きました。
そして、次の日も、また次の日も・・・・・
犬は、男の子に逢いに行きました。何も言わず、男の子の行動を見ていたのです。

犬は、男の子を見てとてもとても胸が、苦しくなりました。
何故か、過去の自分を見てるようでした。
この日も、犬は男の子と一緒にいました・・・・・。

気がつくと犬は、男の子に昔の自分を重ねてみていました。

その日の男の子は、イライラしているようでした。
どうやら、母親に怒られたようです。

そのイライラを犬に向ける事が出来ず、足元にいたアリの行列を
踏み潰して楽しんでいたのです。それを見た犬は、物凄く悲しくなりました。

そして、自分の今までしてきた事を振り返ってみたのです。

男の子の悪さは、まだまだ続きます・・・・・・・・・・。

蝶のサナギを見つけては潰し、セミを見つけては羽をむしり取る。
昆虫を見つけては、殺して楽しんでいたのです。
男の子は、そんな事を繰り返して、遊んでいました。

そして、犬を見て笑いながら言うのです。
「楽しいから、一緒に遊ぼうよ」と・・・・・・・・・・

犬は、それをずっと見ていました。そして、犬は思いました。
自分が、何とかしなければ・・・・・・と。

しかし、今の自分に何が出来るだろう。男の子の心に入る事が出来るだろうか?

色々、模索し考えて見ました。

そして、犬はある一つの方法を思いつきました。
ただ、それは1つの賭けでもありました。

次の日も、痴愚の紐、犬は男の子と逢う約束をしました。
そして、また男の子の悪さは続きます。
もう、犬は見ていられない状況まできていました。

自分の過去の経験を話し、命の大切さや、ライオンと出逢った時の話を
男の子に話しました。勿論、男の子は聞く耳なんて持っていません。

男の子は、犬に説教される事で、だんだん犬が嫌いになっていくのです。

それでも、犬は何回も何回も、男の子に今の自分があるのは、ライオンのお陰だと。
そして、周りに優しくなれる男こそ「真の男」だと。

何回も何回も言い続けました。


もう犬が諦めかけていた頃、木の陰にダンボールが転がっていました。
そのダンボールには、小さな命が「生きたい」「生きたい」と、泣いていたのです。

最初、そのダンボールを見た男の子は「ウザイ」「うるさい」そう言いました。
でも、男の子は、その命を抱いてみました。抱いたその命は、温かく、男の子に・・・
微笑みかけたのです。

犬は、男の子を見て安心しました。何がどうとか説明は出来ませんが・・・・
男の子の中で、その命を抱いた瞬間、気持ちに変化があったようです。


犬も男の子と一緒に過去を振り返り苦しみ、悩みました。
そして、男の子も同じように「命とは何か?」を学んだのです。


犬は、この街から離れる決意をしました。
気がかりだった男の子は、もうここにいないからです。

優しい「真の強い」男の子が、命を抱いていました。



       そして、また犬の新たな旅が始まるのです・・・・・・。





P R

写真ブログパーツ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Rina
  • アイコン画像 誕生日:1977年
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド-製作:スイーツデコ(Sweet 雑貨)
    ・ハンドメイド-職種と同じく:スイーツデコ(デコレーション)
    ・ハンドメイド
読者になる
無料カウンター
出会い系出会いデリヘル東京出会い系サイト
Today:

Yesterday: