興味津々。

April 18 [Wed], 2012, 1:14
こんばんにゃ。

ここ最近、早く寝るつもりが、突然思い立って、スマホで邦画鑑賞しまくり。

パッチギ→パッチギ2→さくらん→吉原炎上(笑)
全てネェサンの興味分野。

パッチギは、内容的に興味はあったんだけど、邦画だしぃ〜、エリカ様好きじゃないし〜、で手をつけなかったもの。

スマホにBeeTVつけてるから、今までPCで使ってたHuluを解約したのね。
Beeにも入ってるかなぁ(>_<)と検索したらあるんだもん。
毎回時間を見て一瞬葛藤が起きるんだけど、見たい欲求に負けてまう〜!

パッチギの沢尻エリカ様って、かわいいのねー!今より断然かわいかったー!


題材が昭和30年〜40年あたりの日本人と在日の関わりなのね。
あたしの周りではあまり触れることのない題材だったけど、当時は今よりも色々と厳しい環境がたくさんあったんだろうな〜。

多分、熊本には朝鮮学校とかないもんね?在日の方は普通にいらっしゃるけどね。
チマチョゴリ切り裂き事件とか、高校の喧嘩とかは何となく聞いた事はあったけど、九州でいうなら北九州とか、あとは、大阪やら東京の話で身近に感じてなかったけどね〜。

うちらの世代は三世〜四世とかだし、表だってどうこうは身近にないからね。

でも、子ども手当?高校手当て?の問題が最近でも起きてたり、地方によっては色濃かったりするもんかもね。

単なる映画と言えば映画にすぎないけども、年配の役者さん達がうまくてさ〜、最終的には民族問題を考えたよね。楽しく映画鑑賞♪では終われなかった(;´▽`A` `

日本人には日本人の言い分があるけど、在日の人には在日の人の言い分があるよね〜。
うちらは、日本人として当たり前に日本に住んでるけど、一世、二世にはまだまだ当たり前じゃない時代があったのよね〜。

思うわけよ。

例えば妹ちゃんは日本人でアメリカ圏に住んでるじゃない?自らの希望と意思で住んでるけど、仮に色んな社会背景・時代背景があったとしたら、確実にマイノリティでしょ?

その国の国籍をもって、住んでれば普通にできることができない。
同じ生活状況を手にできないとなったら、ほんわか〜とは生きていけなくなるよなぁ…と。

ほんじゃ、帰化すれば?とか、国籍とれば?という話を出されても、どうだろうね?
日本名をもって、文化が違って、言葉も違って…。日本で日本人として生きてる以上に日本人としてのプライドを持ち続けるようになるような気がするよね。

三世、四世となれば、名前や国籍は日本でも、生まれて育ったのがアメリカ圏だから、言葉も味覚もごく普通にアメリカ的な感覚をもつのかもしれんけど。

感覚は同じアメリカであっても、何かと日本国籍ということで、生活状況に規制が出てくれば、確かに理不尽さは感じるかもしれんわな〜。

まぁ、あまり表面化しない事だし、色々難しい事やら、あたしにはわからん深さもあったりするんだろうから、簡単には言えないけど。

深く考えずに単に鑑賞としては、面白かった!


さくらんも、吉原炎上も、随分 『いやん( 。-_- 。 )ポッ』なシーン満載でしたが、今はなき廓文化が垣間見れて大満足…お腹一杯。

この、 『今はなき』文化がネェサンは好きでたまらん。隠れキリシタンに、廓文化に…その他諸々歴史にまつわるものねー。
脈々と姿を変えて現代に受け継がれてるけど、確かに存在してたもの。
もー、そんなのが大好きでふ。


廓跡巡りとかやりたいんだけど、いかんせん、姿を変えて現在はいかがわしい外観に昔の名残は一切なくなってしまったとこが多いし、堂々とニコニコしながら巡れるポイントでもないからね(;´▽`A` `

でも、当時の廓建築が残ってるような場所は行きたい!
皆様のご近所にはなかですかっ?!

熊本にも二本木遊廓という、当時は九州三大遊廓と言われた跡地があるにはあるんだけど、当時を彷彿とさせる建造物は2010年に取り壊されまして、今は普通の川沿いの町になってます。

他にも、今の中央街、健軍とかにもあったらしいけど、健軍は跡形もなし。
中央街は、アーケード街の一角にあるので、普通にみんながいく居酒屋さんやバー、レストランの近くにたくさんあります。
形態を変えた現役の営業です(笑)

コインパーキングとかもあるから、意外と普通〜に女子一人でも通れる空気で、きらびやかでド派手な若干…いやかなり!趣味の悪い建物の前で、呼び込みに立つオッチャンの脇を女子会メンバーがキャッキャ言いながら通りすぎるような、そんな雰囲気。
実は、こんなに普通にエリアが混ざってるのは珍しいらしく、熊本と岐阜?くらいらしいよ(笑)

うちら、普通の感覚だったけど、他県からきた人はかなり驚く光景らしい。

ってか、現代のはどーだっていいんです。興味ないから。


昔むかし、うちのじーちゃまばーちゃまは、戦後公娼廃止に伴い廃業した遊廓跡の建物を買い取ってアパート経営をしとったそうで。

ネェサン生まれてません。姉上が赤ちゃんだったくらいの頃。
母上の記憶によりますと、丸い飾り窓があったり、格子窓があったり、建物がロの字型で中庭があったそうな!!
その庭側は、縁側?お縁廊下?みたいになってたんだってー!


二階を賃貸してたらしくてね、一階にじーちゃまばーちゃまと、おじさん夫婦が住んでて、二階は六畳くらいのお部屋が並んでたとか…。
時代が時代なら、そこは…だよねー!
ネェサン住めないわ(笑)

ま、その建物が本来の使い道だった時は違う場所に住んでて遊廓を経営してたわけじゃないので、実際どうだったのかとかはわかんないけどね〜(・ε・)ムー

なかなか、いわくがあったらしいよ。
母上は、感が強いのでそりゃー、すごいオーラを感じてたらしく、大嫌いだったそうで、息を止めてなきゃ入れなく、ものすごい拒絶されてる空気感があったそうでふ。

じーちゃまばーちゃま、父上は一切そんなんない人だったので全く平気だったらしい。
わかる気がする。

ばーちゃま…仮によくないオバケがいても、オバケがひるみそうな人だったもん( *´▽`)アハハハハ☆
とにかく強い、そうね…例えるなら獅子舞のような人だったので( *´▽`)アハハハハ☆。

もちろん、今はもう無関係なので、取り壊されて駐車場だったか違うビルだったか、全く違うものになってます。

見たかった(>_<)

花魁道中とかも見てみたい…。

タイムマシーンでもなけりゃ、無理だけどね。でも、そんなものが興味深くてたまらん!!

今はないからこそ、興味があるのよ。


どこか、そんな風情を残してるとこがあれば、情報お待ちしておりますm(__)m



お写真は、記事には全くもって関係ないけど、今日感動しまくったものです。

ボケ甥っ子の文房具。




シャープとコンパス一体化!
うちらの時代はケース入りに短い鉛筆付きだったよね!
ネェサンは、赤いコンパスでした。殆ど使わない品物でした(笑)




こちらは、ハサミ!!
ボールペンとほぼ変わらないサイズ。
ギャップを外して、横についてるレバーを動かすと、ビヨーンと持ち手が出てきてハサミになるの!

消して使いやすくはないけど、文房具としては、かなり便利な品物!
普通に切れるし、何より場所をとらずにハサミをペンケースに入れれるその発案が気に入りました。

ガンダムがいろんな姿に変わるかのような、今ネェサンが学生なら確実に手に入れてる!




こちらは、ボケ甥っ子に教えてもらった三角定規の別用途。

数学は捨ててたネェサンにしてみれば、三角定規なんて、いつ使うの?!ってくらいの存在だったけど、紙を切れるのよ!
だからって通常使用はまずもってないけど、やたら感動したー(笑)

ビッチリ2つの三角定規を合わせてなきゃいかんけど、意外にサックリ切れました。ジョキ…って。

いやー!固定観念に縛られてない若者の話しはたまに面白いものがありますな!

2012(((o(* ゚ ▽ ゚*)o)))

April 08 [Sun], 2012, 2:59
いやー(;´▽`A` `、どうもお久しぶりっこーっ♪

久々にログインしましたらば、まー!前回の記事は2011年ですって!



明けましておめでとうございます…ましたm(__)m



もう、2012年に入って4ヶ月ですよ(´ε`* )ぷ☆放置しすぎ。


この4ヶ月の間にネェサンはといいますと、、、

深夜の咳症状に襲われ連日不眠の日々を過ごし、それが治まってきたかと思いきや、今度は酷い腰痛に歩けなくなり欠勤早退しちゃってみたり、腰痛が治ってきたかと思いきや、突然の熱発(笑)それが治まったら、今度はアレルギー!

そんな、丸3ヶ月何かしら体調を崩している、お年を否応なしにつきつけられる日々を送っておりました。

その間、17年家族として過ごしてきた大好きな大好きなニャンコが天寿を全うし、穏やかにパッションファミリーに別れを告げ、そしてコミカルがまたもや単身赴任で福岡に旅立ち、遠距離に必須な現代文明の使いなれたガラケーからとうとうスマホに移行し、扱いに悪戦苦闘の日々を過ごし…ボケ甥っ子が小学校を無事卒業し、中学校入学目前★…という経過を過ごしておりました。ハイ。


本格的な冬に入った頃ブログ放置に入り、久々書いてみたら春でした。

完全に冬眠です。えぇ、そう捉えていただいて結構ですヾ(´ε`*)ゝエヘッ



どうせ、冬場はたいした活動もしておりませんので(笑)

正直、ネェサンもタイムスリップしたような気分ですので!



これからは、あったかくなるし、なんとなんと、侍女子が土日休みの部署に移りましたので何かと探検隊をしでかす休日が増えそうです。


そんなこんなで、スマホの扱いもだいぶ慣れてきましたし?まーぼっちら復活してゆこうと思います。


それでは、あちらさんも、こちらさんも、そちらさんも…


今年もどうぞ、よろしゅうに〜m(__)m(遅)

漢字テスト。

December 24 [Sat], 2011, 1:46
お久しぶりでございます。


しばしFaceBookにうつつを抜かしてましたネェサンでございます。

書きたい事はたくさんあったんだけど、長らくのオサボリになりましたね。

とうとうミタさんともお別れになっちゃったからね(ノ_・、)グスン。10年くらいぶりにドラマをフルにみましたよ。
告知の時からやたら興味をそそられたミタさん。

何よりも情けない阿須田恵一に軽くときめいた、どこまでもダメンズに手を差し伸べたくなるワシ。

大問題だわ(笑)


ネェサンのメンズ業務パートナーが、初心者の割に頑張ってくれてるので、この多忙極まりなかった7〜8年が嘘のように定時終業できる毎日を送っております。

一日中彼と業務をこなしてるわけだけど、彼も一家5人でミタさんの虜なもんで、仕事を頼めば、『…承知しました』と答えてくれるし、ネェサンが頼まれれば、『…それは、業務命令でしょうか?』と問いながら、♪この坂を〜登ったら〜♪とハミングしながらうまいことやってますよ。


ラジオで斉藤和義の『やさしくなりたい』が流れたら、やたら無表情で処理速度upするしね( ̄-  ̄ )
ミタさんのように…(笑)



さて。

久しぶりのブログはといいますと。

我が家のボケ甥っ子。
日本の小学校に元気に通い始めて、早数ヶ月。

この間は、学期末テスト〜小学校版〜みたいなものを持ち帰ってきました。


社会と家庭科は100点!と喜んでいたら、まー!漢字テストの点数の悪い事悪い事!

無理もないですわ。
それなりの漢字を学習し始める年からハワイに行ったので、ほんと低学年の漢字は問題ない。そして、高学年の漢字は、読みはできるが書きはできない…という。

これも、ちょい昔なら子どもまでもがパソコンで遊ぶような事はなかったので、まだましだったのかもしれんね。

ただでさえ読めても書けない大人が増えてるじゃない?変換機能に慣れきって。それを、順序も踏めず二年→六年後半の漢字学習に飛んじゃって、きっと難しいよねー!
漢字って覚えるしかないからね?

普段わかるつもりでいれるのは、周辺にヒントがたくさんあるから。いざ本番でわからなくなるのはそれだけやっぱり身に付いてない証拠。
同級生は日常の中で身に付けてきてるからね…。

ボケ甥っ子には、突然3学年分が急にきたわけだからハードやろうなぁ…

と思いつつ、答案用紙を見ると、わからないなりに、一所懸命フル回転で考えたんだろうな…とわかるような漢字…?造語?がずらり。

最初は笑っちゃったけど、よくよく見ると、残像のように、はっきりとはわからないんだけど、確かこんな感じ…って思って書いたんだろうな…って思えてきて、泣けてきたネェサンです。

めっちゃ、『惜しい!』ってのもあったり、雰囲気は理解してる!ってのもあったり。

漢字は大得意なネェサン。コツを教えてあげたいが彼がチクワ耳なのが難点。
日本で生きていくには、やっぱり漢字は必要だからね。書かなきゃ覚えないから書き取りの努力が一番の早道なんだけど…。


心配だけど、あんちーにはやっぱりかわいいボケ甥っ子です。



お写真は…

一枚目→わかるっ!わかるよ!絵にはなってるんだね!(笑)
憲…確かに上半分は近いものがあるし、下部の印象もわからんではないです。

二枚目→惜しい!!机は木から作られるから木へんなのに!のぎへんにしちゃった!

三枚目→ん。これもわかる。紅葉は秋ですから(笑)

四枚目→それは、顔です(笑)。顔だけど、余計なものが付いてますがね。
顔が立つのは世間に使えるけどね…意味が全く変わるぜよ!

五枚目→誕生日…近いとこまではいってるんだけど…(笑)イメージはわかるんだけど…


採点した、"Hせんすい"にも是非、採点時の気分を伺いたいものです。

『少しずつ、頑張ろうね』みたいなメッセージがついてたので、きっと採点しながら、ネェサンと同じような印象をもったんだと勝手に解釈しております。




〜記録〜
個人的な記録です。

12月21日、ダイビングでお世話になったとある女性が亡くなりました。
51年の人生、お疲れ様でした。

ネェサンの結婚式に、えんじ色の着物を着て参列してくれたEちゃん。
式次第の中のブーケプルズの呼び掛けに、独身の若い女性に混ざって悪戯顔で参加してくれたEちゃん。
そんなEちゃんが引いたリボンが、うっかり当たりましたね(笑)

『ひぁあ!まさか!取っちゃった!:P ごめぇーん!!』と言いながら、場が大笑いになりました。
その瞬間もバッチリアルバムに残ってます。

そんなお茶目でクールなEちゃん。ありがとう。
出会えて本当に良かったよ〜!!
また、いつか、語り合おうね☆







縁。

November 10 [Thu], 2011, 2:12
こんばわ。


秋なのに、やたら暑い日が続いておりますが、里ガール展開する気満々なのに、二週連続で週末は雨!!

不完全燃焼で悶々しております。


そんなネェサンは、とうとう仕事で今以上に責任のある立場が加わりました。

表立って変化はそうないとは思うけど、社会的にも責任を求められる立場になりましたが故、今以上に勉強し、スキルアップし、成長していかなならん!と気合いを入れております。

やっぱ年かいな。
いずれ、そういう時期がやってくる事は頭ではわかっていたわけだ。

でも、ちょい数年前までは、ネェサンに務まるわけないじゃないかー(゜-゜*;)オロオロ(;*゜-゜)と不安8割の逃げ腰だったわけです。
まだ色んな意味で若かったんだと思う。青かったんだと。今も青いけどねっ(ё_ё)キャハ

まだほんのわずかだけども、この5年くらいは色々学ばせられる機会にも恵まれて、腹が据わってきたというか…面白みすら感じれるような時も持てるようになったっつーか。

逃げ腰じゃあどうしようもないじゃん?
スタートできるものも進まなくなる。

要は覚悟さえ決めれば何だって動き出すんです。

自分自身の事で終わる事でもないので、覚悟が決まるまでにはなかなか年数を必要としましたが、結局その立場をこなせるのは、ネェサンしかいませんので。やるっきゃないので頑張ります。


まだまだ無知なので、未体験で怖いものも不安な事も腹括って自分で体験して学びにしていこうと思います。

いやぁ、あの頃は、数年後自分がこんな思考を持つようになってるとは思わんかったよね。

苦楽を味わい、それを越えて経験として積んでいけば自ずと新たなステージに立ってるもんですな。

自然に身に着けてきた経験から、新しい視点や意見を持つようになるんだね。

それもこれも、やっぱりきつかった業務経験の結果だと思うので、いい経験をくれた人も悪い経験をくれた人も、全てはネェサンの肥やしになってます。

感謝です。
あれがなければ、こんな視点は持てなかった、あれがなければ、こんなに抱えて耐え忍ぶ粘りを持てなかった、こんな人達がいなければ、こうならないために…という発想の転換は生まれなかった。そんな事ばっかり。

つまりは、嫌な事から生まれた肥やしが過半数です。

ネェサンに足りなかった忍耐力。粘りと割り切り。そんなものをこの数年で身に着けてくれたように思います。

ネェサンに素敵な気分を味わわせてくれた縁は気球のような存在です。
持ち上げてくれた。

ネェサンに嫌な気分を味わわせてくれた縁は、跳び箱の踏み板みたいな存在です。


踏ませてくれてありがとう(笑)最高7段しか飛んだ経験がなかったけど、10段20段の跳び箱を飛ばせてくれる踏み板。

その踏み板を使って今のステージにいるわけだから、やっぱりどんな縁もネェサンの土台になっているもんなんだな…と思います。

いずれ色んな重圧を感じる日がくるかもしれない。

いや、くるのです。遅かれ早かれ。その日の為に自分がこれから何を備えられるか。
平等に誰にも与えられた1日の中で吸収できる時間、自分を切り開く時間は限られてる。

スタートを切った以上は、パン食い競争のように、たくさんのパンをもぐもぐできるように、自分からパンを見つけて食らいつけるパワーを大切にしていこう。


そんな仕事における縁を延々考えていたんだけど、縁とは不思議なもので。

ネェサンはFaceBookをやってんだけどね、中高生時代フラフラ各地にたくさんの友達を作ってたんだけど、その中で唯一漢字フルネーム忘れられない子がいて。

お泊まりにも行ったし、しょっちゅう電話や手紙のやり取りをしてたんだけど、お互い高校を卒業したあたりから実生活がメインになって疎遠になっていった友達がいたのね。

県外だし、お互い取得したい夢に向かってたし、彼氏もできたり、ネェサンの携帯が壊れてデータパァになるし、実家の引越に伴って取っておいた手紙や住所もわからなくなり、音信不通になってたの。


度々元気かなぁ?と思ってて、FBって基本本名登録でしょ?だからもしかしたら…と何気に検索かけたらヒットしてね。

数人いる内の一人に、もしや?と心当たりのあるワード書き並べて確認してみたら、その当人だったのよ!!

何て素敵な再会!!

お互いキャーキャーでね〜(笑)10年以上の月日が開いたとは思えないくらい、お互いナチュラルに当時の呼び名でやり取りできて。

縁があれば、途絶えてもいつかまた繋がるもんだなぁ〜と実感しました。

彼女は当時の夢を今の仕事にしてました。

縁って素敵だよね。縁がない人とは、やっぱり繋がらないもん。
そして、その縁は少なからず自分の生きてきた足跡に繋がる。

縁から学んで、素敵な縁を紡げる人間でありたいものですな。


たまにゃー、真面目な話もありでしょう。


さ。明日は忙しいからとっとと寝ちゃおうね。1時30分だけどっ。


ぐんなーいつ。

修学旅行。

October 30 [Sun], 2011, 0:46
はい、こんばんは〜!

ネェサン、デトックスしたい時なのか、よほど塩分足りてないのか、水を飲みたい時なのかわかんないけど、全部若干当てはまってそうなんだけど、やたら塩辛いものを発狂するくらいに欲しがります(笑)

大抵、落ち着くのは塩辛い昔ながらの梅干しか、バリバリ塩をつけた…いや、塩を塗りつけたトマトなんですが、この発狂タイムが勤務中に訪れたりするんです。

かなり制御不可能です。

でもね、梅干しもトマトもさすがに仕事しながら食べれるもんじゃないでしょ?!
トマトは汁出るし、梅干しは匂いあるし…

そこで、ナイスな存在が練り梅です。
いつもバッグに一本忍ばせてますヾ(´ε`*)ゝエヘッ。30分で一本吸い上げてしまう事もあるんだけど、これをもってればどんな時でもチュウ〜とやれば、かなりシャッキリなりますの。


でも、確実に塩分過剰摂取よね。小学生時代から梅干し30個学校に持ち込み、衝動が起きるごとに口にしてた、大の梅干し好きネェサンにとっては非常に助かる一品です。


さて。

我が家のボケ甥っ子は、木曜〜金曜と一泊二日の修学旅行でした。
ネェサンの身近から、そんな大それた行事を送り出すのは初体験だったもんで、無事に帰ってきてくれて何よりです。

『しゃべりかけんな!』ってくらい、やたら疲れきってらっしゃいましたがね( ̄-  ̄ )

行き先は、長崎と佐賀。
ネェサン時代と変わってない。

熊本市内の小学校では、修学旅行の行き先は決まって長崎です。
原爆の歴史、出島やグラバー邸など鎖国や南蛮文化、佐賀では弥生時代の吉野ヶ里遺跡を学びに行きます。

中学校は、山口・広島・岡山。山口の鍾乳洞や錦帯橋、吉田松陰を生んだ萩、広島ではまたまた原爆、岡山では倉敷の美観地区や工業地帯を見て回るわけです。

高校は、公立・私立で大きく変わるけど、大体東京・長野・京都・奈良あたりかな。北海道なとこもありますね。
九州人は、あまり雪に慣れ親しまないので人生初のスキーを体験しに長野や北海道に行く高校もあります。

最近ではオーストラリアに行く私立校もあるみたい。6歳下の知り合いは、オーストラリアだったそうです。

ネェサンが行った高校は、東京・京都・奈良と、韓国の2択だったので、国内なんぞ、いつでも行ける。既に一人旅で行ったし!って事で、ネェサンは韓国を選びました。
当時は38度線がきわどい時期でして、北のスパイ潜入があったとやらで結構厳重な(;´▽`A``。どこかの見学ではバスから下りる時、一人ずつ二名の兵隊さんに銃を交差して止められボデーチェックをされるという…かなりカルチャーショックを受けたのを覚えてますね〜。

釜山に降り立った瞬間にんにく臭が充満したのにも驚いたし、有事の際は滑走路に変わるという何車線もある道路をすごい勢いで暴走するし、事故は起きるし(笑)

接触事故で30分喧嘩を眺めた後、前方右角が凹んだバスで回りましたよ。
あまりの暴走運転に車酔いを起こした生徒が車内嘔吐の羽目になり、なかなか辛い車内でした(笑)


そんな思い出に馳せながらふと気になった。


他の県の方々は、どこへ修学旅行行くの?



北海道の人はどこいくんだろ…。
逆に沖縄の人はどこ行くんだろ…。他県に全校生徒で出るってのは必然的に飛行機だもんね?!中学校までは県内なんかな…行き先も限定されるから、高校くらいでやっぱり福岡とかなんかな。

敢えて離島に行くのか?!でも宿がなさそうだし…。

東北の人は東京あたりかなぁ。那須とかかな。日光とか。近いか…。

中部地方は?!やっぱ九州あたりか?それとも北海道?

関西は?!関西とか真ん中だから学校次第で南下したり北上したりするんかな。

かなり気になります。

同じ九州の各県はどこ行ってるんだろー!と
恐らく九州南部や長崎は、小学校で阿蘇や福岡を巡りそうだな。

阿蘇に行くと稀に修学旅行の生徒さん達がいる時に当たったりもするので、はりきってどこから来たのか尋ねに行くんだけど、小学校は長崎から、中学校は鹿児島から、高校は名古屋からと広島からの生徒さんはいました。


みんな小中高どこ行った?!


ネェサンは旅大好きな大人になる要素満載だったのか、見学旅行も修学旅行も本当に大好きで、バスや新幹線の中でも同級生と会話した記憶がないほど景色ばかり見て、常にガイドさんの真後ろキープしてました。

卒業アルバムの修学旅行コーナーも、外見てるネェサンしか写ってませぬ。

時間が足りなくて、もっと見たいのに終わっちゃった広島では、現地で時刻表買いました(笑)
一人旅でリベンジするために。
その翌年達成できたけどね!

あたしは何をきっかけに旅好きになったんだろか…。

とにかく幼少期からドライブ大好き、車窓の景色が大好きだったので、元々あるものだったのかなー…。


ボケ甥っ子は、今回の修学旅行で何を感じて何を得てきたんだろ♪気になるけど、あまりご機嫌麗しくない様子だったのでいまだに聞けてないけど、人生に活かせる何かが生まれてればいいなぁ!

ネェサンも行きたかったよ!修学旅行!保護者も参加できるなら行ってみたい!子ども達より満喫する自信があるね(笑)


今日は、阿蘇のふもとにお泊まりです。
せっかくの週末なのに、雨…。恵みの雨ではあるけども、イラッときます。
別に週末降らんでも、平日降ればいいじゃんねヽ(*`Д´)ノ

周りはなーんの音もしない真っ暗闇です。

明日の朝は、雨モヤに包まれた景色を見れるかな?

それでは、おめめもつぶれかけてますが故、グンナイツとさせていただきます。



お写真は…


一枚目から四枚目が、練り梅→ボケ甥っ子が折った折り鶴(ここに載せてと要望あり(笑))→長崎土産のチョコもちと、カステラ。


五枚目が、長崎でボケ甥っ子が買ってきたポッペン。正式名称わかりません。
長崎土産定番の、吹いたらポッペンなるやつよ!
ネェサンも使いもしないのに買いました!すぐ割れたような気がするけど(笑)

六枚目が、吉野ヶ里遺跡で作った勾玉。
ネェサンがやりたかった体験工房!!羨ましい!
昨日は、ペーパーサンドで磨きまくっておりました。









* プロフィール *
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:゜*cocopapaya*゜
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行と読書-・・・ 旅大スキ! 読書も大スキ! 大自然も大スキ!戦国メインの歴史大スキ!!本で読んだ舞台にリアルに赴くのがスキね。読書と旅行が連結してる部分はあるかも。
    ・お酒-・・・ 1、にビール!! 2、に緑茶梅酒お湯割り! 3、に富乃宝山お湯割り。
    ・グルメ-・・・ 1、に焼き鳥!! 2、にモツ鍋!! 3、にカラスミ。 酒のツマミは何でもゴザレ!!
読者になる



いつか、お江戸の町娘気分で、お伊勢さんに行きたいっ。

ハワイ島大スキ!!
ボルケーノ大スキ!
グリーンサンドビーチ大スキ!
マカラヴェナに行きたい
ハワイ便に『家族枠』ほしい。福岡発着再就航希望w
オアフの家族、ビッグアイランドの家族との行き来枠、用意してくれぇぇぇぇええ
ついでに割引も・・・テレッ


ダーリンと、古代文明メインの世界遺産巡りをするのが夢!!


もう一度、イタリアのポンペイに行きたい


日本史の旅も大スキ〜〜〜!!!
とりあえず現地に赴く!
好奇心と欲求を抑えることができませぬ。(ナム)


 
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

* 最新コメント *
アイコン画像゜*cocopapaya*゜
» 興味津々。 (2012年04月19日)
アイコン画像コズ
» 興味津々。 (2012年04月19日)
アイコン画像゜*cocopapaya*゜
» 2012(((o(* ゚ ▽ ゚*)o))) (2012年04月11日)
アイコン画像白百合
» 2012(((o(* ゚ ▽ ゚*)o))) (2012年04月09日)
アイコン画像゜*cocopapaya*゜
» 2012(((o(* ゚ ▽ ゚*)o))) (2012年04月09日)
アイコン画像コズ
» 2012(((o(* ゚ ▽ ゚*)o))) (2012年04月08日)
アイコン画像゜*cocopapaya*゜
» 漢字テスト。 (2011年12月25日)
アイコン画像妹子
» 漢字テスト。 (2011年12月24日)
アイコン画像゜*cocopapaya*゜
» 修学旅行。 (2011年11月11日)
アイコン画像きらきら。
» 修学旅行。 (2011年11月11日)
P R
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
http://yaplog.jp/pink-shell/index1_0.rdf