真夏の夜の夢 

2017年07月13日(木) 0時00分
すべて過ぎ去ってしまうと夢みたいな毎日。楽しく過ごしてる人も辛いという人も普通の人にもおかしい人にも今の連続という感情はすぎてしまえば只の記憶でしかなくて

私は楽しかった記憶を擦り切れるほど何度もなんども反芻する、数ヶ月は殆ど執拗なくらいに。それからも時々思い出しながら数年単位でそうする。

毎日嫌だな辛いなって事は沢山ある勿論いい事もあるけど。それをとびきりの記憶を反芻する事でプラマイゼロにして乗り切る。その為にそうする。
でも飽きる程何度もそうしてると記憶って曖昧になる事もある。
だけどそれでもいい、記憶なんて無くなっても困らない。自分の中からもそうだし他人の中にも最終的には自分なんて残ってなくていい、写真も記憶も何も無ければ私が存在してた事私も忘れるし人の中にも残らないしそう思ってる。何でか解らないけど。

いつも極論で生きてるから本当に好きなものだけの世界で生きてたい、好きな物の中にだけ存在してたい。
大人になってもそんな現実にあるのかないのかな甘美な世界だけ見てる。


天使やさん 

2017年06月15日(木) 21時56分
言いたい事ついでに日頃思う事なのだけど、普通の人達って無条件に自分の事大好きなんだろうなって凄く感じる。実際にうーん?って見た目の人でも
何故か自分の事可愛いと思ってて(どうしてそう思えるのか謎なんだけれど)どう見ても地雷案件な程性格難ありにも関わらず内省する事もないし傲慢に愛されて当然だって思ってたり他人に要求したり…でもそれが特殊な訳ではなくて大多数がそうでそういう人間でできてる世界だから普通に殺し合いながら許し合いながら生きてて私には到底理解できないし、私が普通の基準で幸せだと思えない原因それもありそう…そんな傲慢に生きられないでしょ普通美しくないじゃん…っていうのが私の普通だし美しい可愛いに関しては理想が高いし…自己肯定は誰かに否定された時に
発揮されるだけだし常に自戒自罰的でそういうのどうしたらやめて適度な自尊心と折り合いがつけられるのか難しいよ、どうにかしたくても客観的にここもだめそれだって人に誇れるほどじゃない自己評価しすぎじゃない大丈夫?って粗探しして何で毎回こんな自分で否定ばっかりしてしまうのだろう

さなとりうむ 

2017年06月15日(木) 21時12分
人と関わって生きていくの本当むいてない、人にこんな話はしないしにこにこ生きてるからまさかって感じなんだろうけれど

好きなものや人や事があるからこうしてここにいたくて生きてるだけで
本来大切なものだけに囲まれて綺麗なものだけ見て世俗から離れて生きてく方がしょうにあってる

世の中正しかったり真っ直ぐだったりする事が通ってる訳ではなくて汚い事が沢山あるなぁって気持ちは年々強まるだけで子供だから潔癖にそう思ってた訳でもなく事実気持ち悪い汚いとてもじゃないけど受け入れたくないって気持ちで一杯だし、そういう事象には勿論人間が関わってる訳で人間自体が汚くて嫌い
正しくない人が報われるような意味のわからない世界

今日も凄く泣きたくなった、なんかもう何もかも嫌だって気持ちが蘇ってきた、私は唯一無二なのに。自分だって好きじゃない。
見た目が良ければそういう嫌な事全てどうでもいいだって私は可愛いからって乗り越えられるけどダメな時は全部
がダメだ無価値無意味息苦しい、全てを呪わしく思う。幸せになりたい。幸せなんて知らないけど。。。
生きるのが苦手で
苦しい事ばかりだ。

大切なものに全力になりたい、全力全然出せてない。
世界の事は知らないけど自分に関して美意識の基準に達してないと嘆いてても仕方ない、その事を考えると気が狂いそうに死にたくなってるけどどう考えたって醜いまま死ぬなんて無理すぎて死ねやしません…

パンプキンパイ 

2017年06月05日(月) 23時46分
承認欲求の強い人間が凄く苦手
そのお顔で自分の事大好きなの…美意識とは…とか、人から褒められた話を何でいちいちするのだろうどう言ってほしくて?どんな意図で?とか私は思ってひいてしまうので

無条件に親から愛されて育って条件付けのない自己肯定感が強い人間にもそういう部分あるし、逆に自信のない人間が他人の評価を拠り所に自己顕示欲を少しでも満たそうとしてそうする事もある。どちらも等しく醜い。
でもこういう人とても多い、もしかして普通なのかなって思うくらい。

見た目に関しては本当に褒められ慣れてる人や自分に信念がある人は変に不興や嫉妬を買うのも面倒だから他者に褒められた話なんてよっぽどの事でない限りしませんし。

自分は、"美しい"の基準が人形なので人間に対して心底美しいって思った事がないです。自分の感覚で人形のよう天使のよう、そう思える人間見た事ない。どんなに美しくてもでも人間だしって思う。
だからそういう事に対して自分の中でしか解決出来ないって気持ちが強い。他者に対して誇示したり比較して自分を評価させようとしたり不毛すぎる。
一定の美の基準は共通でも結局は人そ
れぞれでしかない。
ましてどうでもいい大多数に自分基準のそれを誇示して何の得があるんだろ
う、心にしまっておけば良いのに。
今日の自分はいい、大丈夫だ、そう思える日を繰り返して少しずつ少しでもそっと美しく可愛くなりたい。
心の問題だいつでも。

らびっと 

2017年06月04日(日) 21時50分
自分の容姿の事を気が狂う程気にしてる、だけどどうしていいのか解らない

多くの日は納得できないし折れそうな程細くなりたいのに嫌な事があると過食するのをやめられない、ちょっと軽口を言われただけでも見た目の事となれば死にそうな気持ちになる…あぁしにたひ


人からの評価で自分の価値を測れる人間は下らないけど楽でいいなと思う、尊敬する僅かな人意外にどれだけ褒められようが自分の美意識的に納得出来なければ意味がないからじごく。極論自分が好きになれる自分なら私は他人の評価なんてどうでもいい。

誰も気にしてないそんな見てないよ、っていう人もいるだろうけど他でもない私自身が私の事をいつも見てるんだよ。
人がどう考えようがどうでもいいけれど自分自身が美意識が全てだと思って生きてるので。

少し話はずれるけれど、女は美しくいて欲しいという男も、女磨き、女子力なんていう女も気持ちが悪くて大嫌いです。
私は自分が女の子だからロリータを着てた訳じゃない、男の子だったとしても絶対努力して可愛く着てた。性別なんて関係ないしいつだって自分の為に。誰かの為に着飾る、美しくなるという媚びてる感じが気持ち悪い。それが当たり前とされてる大人の社会が気持ち悪い。少年少女、ではなく男女として性的な事をアイデンティティに生きたりそれを異性に押し付けてるのもと
ても気持ち悪いです。

自分はどの性でもなく生きてたいっていうのは小さな頃から変わらない。永遠の少年少女でいたい。美少年のような何処にも属さない存在でいたい。
生きるって大変。

砂糖菓子 

2017年06月02日(金) 2時27分
つらい時私にはいつも小説の世界に助けられてきた。お砂糖菓子は今もずっとしのばせて持ってる、何時だって現実を撃ち抜いてやるって気持ちで。


どの作品にも自分がいる、そういう気持ちで救われる。

このぶろぐ随分消したりしてるのだけど高校生くらいの時には最初書いてたような気がする、でもずっと心の底が変わらないから作品もずっとずっと支えになってる。
ある作品とりんくする話としては自分が我慢してきて辛かった過去が普通に無かった事にされてる家の事とか未だにふと思う。それに表情が顔に出なくていつもにこにこしてるから死にそうになってても誰もそんな私の事に気付かない、何も言ってないのにたまに気付いてくれる人がいて驚く。

大人と呼ばれる年齢になって結婚について周りを見ていて最近思ったのは人は救いを求めて結婚してるって事。結婚なんてって散々言ってた人が嘘つきみたく結婚するのに違和感を持ってたけど辛くて救われたくて、誰かに一緒に背負って欲しくて決断した状況には何処かそんな気持ちを感じる。自分は小さい頃から何事も自分で責任を負って生きてきて頼れる人もいなかったし救ってくれる人なんて幻想だって思ってた。だけどそれが間違っててこの檻から助けてくれる人も本当にいるのかな、とここにきて周りを見るほどに 思う。だけど人間らしくなくてもいいから美しく生きたい。ただ普通に紛れて延命するように生きてたって意味がないとも今でも思っ
ってるよ。

なつかしひ 

2017年06月02日(金) 1時49分
すごくひさしぶりにきてみたけれど、昔の文も今と変わらないなぁ。変わった、と思っても表面だけで変わってないみたいだ。


昔好きだった作家さんのぶろぐを読んで、長文で書きたくなって。

昔私の聖地だった場所はもう何年も昔になくなってしまっているところばかり、つい最近もまたひとつ。
そのどれも今の自分が感傷的になる場所ではなかったし決別しようと表面的にはさよならしたものばかり。
自分は変わらなくても変わってしまうもの、自分が成長して解ってしまった事、色々ある。だけど酔倒する程好きだったものはずうっと好き。共鳴した者達は何だかんだ言っても心にずっとある。
間違ってしまったり紆余曲折する事があっても本質が変わっていなかった事
、移ろいゆく事を受け入れ俯瞰して見れる事そういった姿や文をまた見れてとても嬉しく思った。数冊出したのち作品の質が受け入れ難くなってからも何冊かは買ってサインも頂いた愛せもしない本を手元に置いておくのが自分の美学にも反していて辛くて随分前に捨ててしまった、だけどこれからの姿をまた見てみたいとちょっぴり思えて過去ではなく現在に生きている事を肯定出来そうです。

美の定義 

2015年09月12日(土) 1時41分
気狂いピエロとベニスに死す

気狂いピエロの作られた背景とかお話がどうとか知らないけど、セリフが解るよ、解るって感じだったし
ベニスに死すは、そのうちがもう何年越しで見たけれどビョルンが思ったより青年に近くて、だけど美しいし、お話が美とは、って感じの内容で良かったな。素晴らしい。

かぬれ 

2015年05月22日(金) 20時50分



本場おフランスのカヌレ屋さんの
cannel? de Bordeaux

これはショコラ、バニラはもう食べました、バニラのが好き!
パンとコンフィチュールも欲しかったけど

それよりお茶会に行きたいです
一人でもいいけど誰か誘うかどうかなー私はお茶にはお金出せるけど普通はそんなでもないもんね

キレイな 

2015年05月20日(水) 23時21分



高校の時わたしも瓶に入れた金平糖いつも持ち歩いてたのお薬って

ニコニコできてる
1人で急に泣き出したり私にはずーっと昔から当たり前なの、人前ではなかないの
かまってちゃんじゃないから
真性だから
だから体調治ったの?
とか、まだ〜なの?
って聞かれ方かなり傷付いてる
相手からしたらきっと
元気そうなのにまだ具合悪ぶってるの?って意味じゃなくてきっと
心配して早く治って欲しいって気持ちで言ってくれてると思うんだけど私は普通じゃないから
解らないのにそんな事いわないで辛いんだからせめないでよって思う
中身なんて見えない見せない
死にそうな気持ちを人に見せてどうなるの?楽しくてふわふわで現実感なくてそれでも社会的に生きてる、表面はそれでいいでしょ
見せたところで似非メンヘラが流行ってる昨今そうゆうキャラね、って勝手にされて余計辛いしもう何も届かないから
そうゆう科にかかったなんてわざわざ人に話さない本当の人は

この3日数時間しか眠れてない、昨日は一睡も出来てない、でも眠れない
、そしてこれは独り言

生きるって何だろう?
幸せになりたい、ってゆってみていたけど幸せって何だろう?
生きてる意味?生きてていいのか?
なんの為に生きてるのかな?
無駄に人を悲しませたくはないと思ってる
後悔もしたくない
死ぬ為の少しの間ぜんりょくで生きようと元気な時は思う
でも私は自分が悲しい

とりあえず今は一つだけ

2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像エミリー
» 洋菓子店 (2011年07月05日)
アイコン画像きょんぴ
» 洋菓子店 (2011年06月23日)
アイコン画像きょんぴ
» たちしごと☆ (2010年12月24日)
アイコン画像きょんぴ
» すべてのしどへ(笑) (2010年12月13日)
アイコン画像きょんぴ
» あんじぇりーなのモンブラン (2010年12月11日)
アイコン画像きょんぴ
» びじゅあるけい☆ (2010年11月13日)
アイコン画像きょんぴ
» 真珠 (2010年11月13日)
アイコン画像きょんぴ
» 神様たすけて (2010年10月07日)
アイコン画像きょんぴ
» イエスマイロード (2010年09月28日)
アイコン画像きょんぴ
» 定番ぱぅんどけーき (2010年09月16日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:もずくちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-作家より作品で読む派、純文学も好みます
    ・お菓子作り-レパートリーはクッキー、パイ、ケーキなど色々作れる夢色パティシエールです☆
読者になる
只今現実を冒険中(´ー`* ))))
Yapme!一覧
読者になる