中二は英語のエッセンスを学ぶ

June 19 [Sun], 2011, 13:34
2010年4月から英語寺子屋を始めています。

私がめざした一年生のポイントは、主語が I か、 you か、それ以外か、ということに関心が持てるようになること、そして、代名詞を使えるようになることでした。全員が目標どおりになんとか付いて来てくれています。
さて、
彼らが中二になって、ポイントは、過去形かなあと、漠然と考えていましたが、to不定詞 がポイントのようです。

彼らが、高校生になったとき、高校文法に困らないように、エッセンスを体得してもらいたい。どんな教材を追加しようかな。
先回は、ハムレットの有名なせりふを使いました。これは、私自身が、40年前に学んだことの焼き直し。To be or not to be, that is the question. 

スペインの諺というのがありました。
Never advise anyone to go to war or to marry.

これから結婚する人と、これから戦争に行く人に、決して助言するな。それはつまり、あなたの助言が役に立たない。そればかりかきっと、その助言のためにかえって判断を誤るかもしれない。きっと結婚はそれほど「人の心さまざま」ということで、戦場でも、何が災いするか、あるいは幸いするか、わからないからなのでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ようこ
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pink-no-piano/index1_0.rdf