アイホン壊れる。

April 28 [Tue], 2015, 8:27
先日、何の前触れも無くアイホンの画面が何も映らなくなったのよ。
電源は入ってるのだが画面が何も映らないのよ。途方に暮れ午前10時を待ち近所のドコモへ。
予想通りだが、ドコモでは分からないのでアップルストアへ行けとのこと。
んで、案内をもらったトコ、バックアップを取らねばならぬとの事でバックアップを取るべくパソコソへ接続。作業を進めてるとアイホンのロックがかかったままなので作業が出来ないつー説明が。
もちろん、画面が映らないのでロックが解除できない。
切羽詰まってアップルのサポートセンターに電話。吸った揉んだの末、やはり修理に出すしかないとの事。んで、その費用はおおよそ3オ万9千円ですって。
たかが修理でそんなに出せないので電話帳などのデータは諦め、仕方なく機種変にすべく再びドコモへ。
2年縛りだったので残り6か月分で2オ万なんぼの違約金がかかるが、こっちの方が得だっぺえつースンポウよ。
で、データは1年半前まで使ってたスマートホンから移せるつーんで一安心。で、取り急ぎ機種変更して家に戻り、とうに電池切れのスマートホンをどうにか探し出し、再再度ドコモへ。
で、受け付けの兄ちゃんにその旨を告げると、電池が切れてる状態ではデータが移せないとの事で門前払いを喰わせようとしやがった!
朝から精神的に疲れてて、ドタマにきたアタシは店の中の充電器を指さし「何であの充電器で充電してからデータを移します。と言えないのだ?」と詰問。その兄ちゃんはハッ!として、平謝り。
「オマイみたいのを融通が利かないつーんだぞ!」と怒鳴って差し上げましたよ。若い時分だったら暴れるトコなのだが、流石にこの歳になると理性が邪魔するんだよな。
アタシもイイ加減だけど、あまりにもイイ加減な奴が多すぎますよ、正味の話。

生かさるる いのち尊し けさの春

April 26 [Sun], 2015, 8:29
生かさるる いのち尊し けさの春  中村久子

谷中のとある寺の壁の黒板には有名無名の人の言葉が定期的に書き変えられている。無名つーてもアタシが知らないだけで世間的には有名人なのかも知れぬが‥。
数年前には「寅さんはつらいよと言った事がありません。」つー言葉が書かれていたが、こん時は誰の言葉かは書かれていなかったな。いや、失念しただけか。
で、今書かれている。中村久子さんの言葉。

中村久子さんの名を知ってる人はアタシと同じ好事家で変なシト。
中村さんは幼少のみぎり壊疽のため四肢を切断し、「ダルマ娘」として大正から昭和にかけて見世物小屋で活躍した太夫(芸人)なのだよ。
「ダルマ娘」の芸は口を使っての針仕事、筆書き、大正琴の演奏などで、4度の結婚をして3女を設けたそうだ。見世物興業引退後は恵まれない子供にお金を送るなどの篤志家としても活動をし、あのヘレン・ケラー女史に「私よりも偉大な人」と言わしめたスゴイ人なのだ。
どうだ、勉強になっただろ?
アタシはおゲレツだけの男じゃないんだよ。
今の時代ではZ武君やホーキング青山氏などの同じような障害を持った人が各メディアで活躍しているが、人権意識が希薄だったあの時代で彼女が置かれた状況は我々の想像を絶する過酷さだっただろう。
だが、今現在の様に人権意識が高まっている時代、彼女の様な人たちの居場所が無くなっているのも事実である。
例えば先にも出た「見世物」。
そういう障害を持つ人達を見世物にしてはいかん!つーことで彼らから仕事を奪ってしまった。見世物小屋の障害を持つ太夫たちは自分は芸人であるというプライドを持って皆の前で自慢の芸を披露して生活の糧としていたのだよ。それをけしからん、可哀そうだというのは健常者から見た障害者に対する偏った傲りではないのだろうか。

余談だが、見世物小屋自体も絶滅の危機に瀕している。
生きてるヘビを食べるのはダメ!と動物愛護団体から、仮設のテントでは火を噴いちゃダメ!と消防署からクレームがつけられ、じゃあ何をすればイイの?と暗中模索で手探りの中、去年の靖国神社のみたま祭りで性質の悪いDQNが悪騒ぎをしたせいで今年からみたま祭りでの夜店の類の出店は禁止になってしまった。(もちろん、見世物小屋もお化け屋敷も。)アタシの年2回の内、1回の楽しみが無くなってしまった。とかく、現代は生きにくい。


僧職系男子。

April 23 [Thu], 2015, 7:36
てな、スンポウで区議会選挙が始まり、選挙カーがアタシの住む路地裏まで入り込みがなり立て煩わしい毎日であります。まさにドブ板選挙だな。
たかが区議会のクセしやがって、原発ゼロや打倒!安倍政権などの「大義名分」を掲げる立候補者も少なくないのだが、ステレオタイプの「大きな敵」を持ち出せば庶民に受け入れられ易いのかね?ンなものは国会とまではいわなくても、せめて都議会レベルでヤレってんだ。区議会で扱うにはどうにも荷が大き過ぎるし、どうにもならないだろ。
中にゃ「区民への恩返し」を大上段に掲げてる大バカ野郎もいた。血税から捻出される過大な報酬をもらって「恩返し」しようとするんじゃないよ。
ホントにその気があるんなら人知れず早朝に町のゴミ拾いでもやりな。
おっと、もちろん無償で。
股、区議会議員など数十名もいらないし、5〜6人いればいいんじゃないの?特にアタシの生まれ育った掃き溜めの様な荒川区なんて近隣の台東区や文京区の区議会議員に兼任してもらえばイイんじゃなぁい?等とニヒリストのアタシはそう思う。
で、ミセの近くの台東区の立候補者のポスター掲示板でアタシのココロの琴線に触れたチト変わった人を発見しました。

選挙期間中故に好色選挙法に引っかかるかも知れないのでボカシあり。

キャッチフレーズの「山谷で暮らして12年」なんぞはどーでもヨイが、
プロフィールの「僧職系男子」には、ぎゃふん!やられた〜!!
「草食系」とかけてる訳ね。このクダラなさがタマランチ会長ですよ。
ちなみにアタシがおマンがイチ立候補したら、プロフィールは「卑し系」にすると数年前から決めている。

奥さん!博品館TOY PARK銀座本店さんでのお取り扱いが始まったわよ!!

April 19 [Sun], 2015, 0:46
奥さん、お嬢さん、唐突ですが博品館TOY PARK銀座本店さんでアタシのトーキョースノードームの販売が始まりましたよ!アタシは高校生の時分、浅草はオレンジ通り沿いのトイス館つーオモチャ屋でバイトしてたので(ゲームウォッチやルービック・キューブが流行っていた頃だ。)オモチャ屋には深い思い入れがあり、このたび博品館でスノードームが売られるのは凄まじくウレヒイのであります。こりゃ、たみゃら〜ん!×3。

しかも、今回はスノードーム・キットまで販売してもらってるのだよ。

おゲレツ親父のチィともオサレじゃないスノードームが銀座で売られてるんだぜ。
これぞ現代のお伽噺也。
ヒツコイようだが、アタシャ今でもお伽噺を信じているのだ。
スノードームに品格なぞ関係ねーんだよ!
スノードームには愛だろ、愛。




強烈な努力。

April 15 [Wed], 2015, 22:06
アタシの嫌いな言葉は根性とか気合とか努力などのポジティブな言葉。
逆に好きな言葉は堕落とか怠惰とか刹那的などのネガティブな言葉。
アタシは捻くれた性格ゆえにポジティブな言葉を連発する野郎も大キライ。
あと、イイ歳カッパらってるクセしやがって熱く青春を語る野郎も。
こういう奴らは同窓会とかクラス会が大好きだよな。
若い時分にたかだか3年ぐらい同じ学校に通っただけで何十年経ってんのに安普請なシンパシーを感じてんじゃねぇよ。
で、下の画像を見てチョウダイ!

これは散策でとある神社にイッた時にめっけた石碑なのよ。
「強烈な努力」
「強烈」つー言葉はクセがありそでスキだが、下に「努力」だぜ。
一体どんなスゴイ「努力」だよ?
イヤ〜なことが書いてやがるなと思いつつ、しげしげ見てみると‥ゲッ!奇しくもアタシと同名の「秀行」の言葉じゃねえェか!「秀行」つ―名の有名人は菊地秀行ぐらいしか思いつかないのだが、コイツは何秀行なんだろう?何にせよ秀行のクセにイヤな野郎だ。

そぼ降る雨の中、野良猫にエサをあげてたのはNYのステファニーちゃんだったの巻。

April 12 [Sun], 2015, 12:47
昨夜店仕舞いして帰ろうと外に出たら、そぼふる雨の中で傘も差さずに野良おネゴ様にエサをあげてる女の子がいたのよ。んで、びしょ濡れで可哀そうだったので置き傘をあげたのよ。パーカーをカムってたんで分かんなかったんだけど、その女の子はパツキンのゲェズンの可愛い女の子でビックリしたのココロよ。ハァ〜ポックン!←ココロのボス。
一言二言、言葉を交わして別れて、ホイでもって翌日。
店仕舞いをして外に出たら軒先に昨日の傘が置いてありフクロがブラ下がっていたのよ。フクロがブら下がってるつーても、キソタマがダラ〜ンとブル下がってた訳じゃあないのよ。

店に戻り、そのフクロを開けてみたら…お手マギと共にニューヨークのおどさん…違う、お土産の栓抜きとマグネットプレートが!お手マギを読むとニューヨークから来たステファニーちゃんだったのね!



いやあ、ビックヒしましたよ。
日本人が忘れかけている義理人情をパツキンのゲェズンの女の子が持っていたとは‥とてもウレヒク有難いことでありました。たみゃらーん!
全く、テメエが興味があるときだけ近寄って来て、ソレが無くなると知らんふりの奴(おい!オマイの事だ。)はステファニーちゃんがウソコしてケツ拭いたトイレットペーパーでも煎じて飲めつーんだ。
でも、ニューヨークのお土産はおスノードーム様がエガったなあ。


チンドンコンクールでチンドン芸能社美香チーム優勝!

April 06 [Mon], 2015, 13:47
ちースンポウで屁さしブリッに明るいニュースが飛び込んできたのでおヒラセ致します。毎年、富山で開かれる全日本チンドンコンクール、今回で61回目を数えるのですが、何と!チンドン芸能社の女将さんの美香ちゃん率いるチームが優勝したのです。おめでト〜ン!!

チツは美香ちゃんチームは昨年は準優勝をしていて「今年こそ!」と優勝を虎視眈眈と狙っていたのよ。しかし、メンバーの脱退などがあり、今回は慣れない新編成のチームでの挑戦でかなり苦労して思い悩んでいたのよ。
しかし、フタを開けてみたらアッちゅー間に優勝!!
今まで頑張った甲斐があったね!まるで自分の事の様にウレヒイであります!たみゃら〜ん。
第61回全日本チンドンコンクール決勝の様子。・クリック!!
やっぱし、ホンモノはスゲェや!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2015年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30