名古屋城スノードームと海外トレードの巻。

March 24 [Tue], 2015, 8:30
ああ、全てにおいてダルい、カッタルい、ヤル気が起きない‥つースンポウで2週間ブリの更新であります。このおブログもカッタルくなって来たから辞めちゃおうかな。どーせ、こんなクッダラナイおブログが無くなってもオマイラは何とも思わないんだろ?えっ、図星だろ?
まあ、いいや。取り敢えず話を進めるわ。
つい先日、渋谷の東急百貨店の「名古屋でらうま市」で名古屋城のおスノードーム様が売られてるつー情報を入手したのよ。今まで名古屋モチーフのは2個所有してるが、それは新しく出たモンだつーのよ。で、件の「名古屋でらうま市」の会期は本日24日までつー事だってので昨日ウットリ刀でわざわざ渋谷まで買いにイッたってスンポウよ。
確かにおスノードーム様は売られていたのだが、期待していたそれは電池式で光りつつ色が変わるつー邪道おスノードーム様だったのよ、チト残念。しかも、イヤラシイ形してるし。エイッ!グリグリッ!!


んで、ポテチンで帰宅すると海外から小包が届いてたの。
失念してたのだが、およそ1か月前にへさべさにアメリカのコレクターのマイケルとおスノードーム様のトレードをしていたのだよ。で、今回のトレードで入手したのは全てビンタゲ(Vintage)のおスノードーム様。

アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン(推定1950年代)PAUL REVERE HOUSE OLD IRONSIDES.カレンダー付(推定1960〜1970年代)独特な形状のBUFFALO NAVAL AND SERVICEMAN'S PARK.(推定1970年代)どれもステキなおスノードーム様であります。それに対してアタシがトレードに出したのは現行品ばかりで誠に恐縮至極であります。マイケルありがd!
つースンポウで今日は特別に2本立てだったんで、しばらく気の向くまでこのおブログは更新しないからな、そう思え!






スノードームに魅せられて。

March 10 [Tue], 2015, 16:13
早いもんであっちゅー間に今年も3月だよ。
しかし、3月に挿入したとはいえ、まだまださぶい日が続きなかなか股引が脱げません。南国気質のアタシとしては1日でも早くTシャツ1枚で過ごせる季節の到来をココロ待ちにしている次第であります。

「スノードームに魅せられて」
つーても故・百瀬氏の著書じゃあないよ。
ケチつける気は亀頭‥違う、毛頭無いがあの本はスノードームに託けた百瀬氏の交友関係の「どや?話」のオンパレードの様な気が‥。
そーいや、どや?と言えば「悪趣味おセレブどや?娘」のヤロが最近ナリを潜めてやがるな。そろそろ木の芽時なんで病気が再発する頃だと思うのだが。パワーアップしてたらイヤだなあ。
で、百瀬氏のあの本で書かれていたお相撲の信夫山がアタシが懇意に通うT湯の女将さんのお乳‥股違う、お父上だったと知った時はビックヒしたなあ!

んで、そのエピソードを信夫山の正妻であった女将の母に読ませたら読後、「フン!」と鼻であしらったそうだ。(笑)
さすが、元関脇の妻!!
んで、先日、「東東京マガジン」つーウェブマガジンつーの?それの取材をアタシが受けたのよ。そして出来上がった記事のタイトルが奇しくも「スノードームに魅せられて」だったつースンポウよ。
まあ、誰にでも思いつくタイトルなんだろね、「魅せられて」つーのは。
ホイでウェブマガジンなんぞ誰も見ちゃいないだろうとタカを括って、いつかスノードーム本を書く時のネタとして秘密にしていたアタシがスノードームに現をヌカすようになったキッカケをロハで喋ってしまったのはアタシとしては迂闊だったので今思えば悔しいです。
東東京マガジン・スノードームに魅せられて。


災難続き。

March 06 [Fri], 2015, 8:53
長引いた風邪に苦しめられた2月が終わり、3月に挿入したら今度はいきなしバイク事故だよ。アタシのバイクが直進中に相手の自動車が前方不注意で右折してきて衝突転倒つースンポウよ。医者に行きレントゲンを撮ってもらったが幸いなことに骨には異常なしで一安心なのだがココソコが非常に痛いよ。しかし、今年は災難続きだよ、この調子だと半年後位には一家離散か心中か?ってな勢いだな、こりゃ。
お祓いにでも行こうかな?ンなモン行かないけど。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31