足立区銭湯組合PRのチンドン。

April 30 [Wed], 2014, 16:01
アタシの趣味の1番はモチのロンでスノードーム。
んで次が銭湯とチンドン屋さん見学。
ホイでもって、チンドン芸能社が大分前から足立区銭湯組合のPRの仕事をしてる事を前々から聞いていたので機会があればイッてみたいと思っていたのよ。
先日、チンドン芸能社夫妻が来店の折に件のPRを足立区の関原でやるつー事を聞きバイクに股がりイッてきましたよ。
関原はマイナーな足立区の中でも特にマイナーな町。
近くには現役チャンプのママ物故してしまった大場政夫の出身地のこれ股マイナーな元木もあるでよ。
そしてアタシの若カリし頃のドブ板営業の地でもあるのだ。
チンドン屋さんも道に迷う、そんな迷路のような路地裏だらけの古い住宅地の関原でチンドン屋さんを見つけるのはそんなアタシには容易なことでありました。

平日の昼下がりの死んだような古い住宅地に軽快にチンドンの音が響くと、ここそこから年輩のご婦人が姿を見せ突然現れたチンドン屋さんにビックリ!そして携帯で撮影会が始まります。

そんなご婦人の一人にカメラを託して、アタシも一緒にパチリ!

奇しくも先日のニュースでは都内の銭湯経営者の45%が「廃業を検討している。」とのショッキングな報道が‥。そんな中で足立区銭湯組合は頑張っているよ。他の区の銭湯組合も足並みを揃えて頑張ってもらいたいな。
アタシもスノードームを通じて応援したいと思います。等と新作スノードームへの布石を打ったりして。(笑)

ウグイス谷の480円お中華おランチ。

April 27 [Sun], 2014, 8:07
今年もついにGWに挿入しやがった!
今現在、サービス業に従事するアタシャにツライ季節だ。
いつも思うのだが日本人は並ぶのが好きだよね。
よく、飲食店の前で並んでるのを見るけど並んでまでも喰いたいのかね?
ミもフタもないがいくら旨い物喰ってもウンコになるだけなのに。
「行列の出来る店」とかに実際に並んでる奴らはそんなにみんなと同じウンコがタレたいのか?と思っちゃうよ。
アタシなんか並ぶのがイヤで王将に行くのは開店時間に合わせて行くよ。
タマにチト早く着いてしまいシャッターの前でキマリの悪い思いもするけど‥。
そして高級な物、オサレなお店で出される物は旨い。と未だに思っている下品な奴もまだいるよね。そんなのはまやかしに過ぎないよ。そんなに天地がひっくり返るほど旨さに違いがあったら庶民が暴動を起こすよ。
ってスンポウでココんとこお昼にイク店のバイブ‥違う、バリエーションがおか毛様でここんトコ増えました。
最近のお気に入りはウグイス谷の中華の美叙飯店の480円ランチなのであります。たみゃらん!通常は500円(それでも安い!)の定食がランチタイムだと480円になるのです、股々、たみゃら〜ん!!

アタシは今回はA定食の生姜焼肉定食をおねまいしました。
480円と侮るなかれ、このボリューム!

スープにザーサイに冷奴にデザートの杏仁豆腐まで付いてるでよ!
ちなみにB定食のマーボーナス・メンにはザーサイとライスが付いてるでよ!ライスは少なめに。つー言わないと喰いきれないよ。
今や、吉野家で牛丼並に味噌汁、玉子、新香を頼むとオーバー500円の時代に480円でこの内容はこれは贅沢パラダイス。
あーありがたや!ありがたや!
この際、味は二の次三の次、男だったら黙って喰え!

おケビント様。

April 25 [Fri], 2014, 10:20
てなスンポウで1か月ほど前にお誕生日おプレゼントで念願のおケビント様をヤフオクで買ってもらいました。買ってもらったつーても愚妻から誕生祝い金をもらい、その金でアタシが買ったのだが、逆に愚妻の誕生日には同額の誕生祝い金を渡すので差引はゼロなんだけどね。
で、件のおケビント様はスチール製の為かあまり競り合うこともなく格安で落札出来たのだが、送料の方が落札価格より高かったという笑えないオチがついてひまったのだよ。

モチのロンでおケビント様に入れるのはスノードーム。
しかし、2年前の今頃は私設・スノードームギャラリーにしようと息巻いていた部屋は今ではこの体たらく。

とてもおケビント様を入れられる状態ではありません。
とり急いで到着したおケビント様はリビングの一角にチン座して頂き、アタシはユルユルと倉庫と化した部屋をお片付け。
んで、どうにかつい先日おケビント様を部屋に入れることが出来ました。
つーても「豚小屋発犬小屋行き」で無理矢理空きスペースを作り、そこに置いただけだけどね。

そして、この1〜2年で増えたスノードームを押し込んで
イッチョ上がり!ってなスンポウよ!
まあ、これからもユルユルと片づけはして見栄えが良くしようと思いますがね、あくまでもユルユルと。

オリジナル・ガラス製スノードーム・キット

April 15 [Tue], 2014, 18:26
どうも、燕湯朝湯7人衆の若い方から2番目であります。(楽屋オチ)
てな塩梅式で本日は予告通りに新しいスノードーム・キットの紹介であります。チツは新しいキットはガラス製のφ65のキットなのです。
元々、拙おクールラッシュでもガラス製のキットは扱っていたのですが、アタシ自身もプラ製に比べて価格が高いのが心許なかったのです。それなら、エイッ!ヤアッ!トウッ!でオリジナルを製作して出来るだけ安価で販売してスノードーマー(笑)のすそ野をオッ広げよう!ってなスンポウで製作しましたのココロ。
まあ見てチョウダイな!ハイよ、もっと前に来て来て!
あっ、そんなに前に来ないでチョウダイね!っと。(ダミ声で。)

これが外装で初めてPVCを使用しました。

で、これが内容物。もちろん、ガラス球、ゴムプラグ、ベースの3点セットにフレーク。んで、初回ロットに限り青のフレークがオマケ。

手前味噌だが、このキットのウリはベースのデザイン。
1930年〜1940年代の古き良き時代のアメリカのアトラス・ガラス社のスノードームにおまん‥違う、オマージュを捧げてデザインを施しました。

ホイでもって今回は「ガラス製のスノードームの作り方」のプリントを1発作って添付するべ。つーことでプリントの製作を兼ねて数年ぶりにガラス製のスノードームを作ってみました。
具は昔の海洋堂製のフィギュアだけどね。

どうよ?ベースの黒が効いてエエ感じでしょ?
で、肝心のお値段なのですが‥
何と!1000円(税別)なんですよ、ダンナ!
クリビッテンギヨーイタオドロ!
販売はプリントが出来上がってからなのですが、今すぐ欲しい!欲しくてタマラン!欲しくて身体が疼いちゃう!つー困った方はメールをチョウダイな。特別を持ってプリント無しで先行販売しちゃうかんな。

新しいキットが来るぞッ!

April 11 [Fri], 2014, 12:30
ぐんぬずぱっ!
チト、スノードーム関係でゴタゴタしてたら、拙おブログの更新を10日間もしてなかったよ。まあ、どうせオマイラはこんなクッダラナイおブログが更新しようとしまいと何とも思っちゃいないだろうけどヨォ!
どうだい?図星だろ?所詮オマイラはそういう奴なんだ。

で、ゴタゴタしていたのは新しいスノードーム・キットを企画製作し中国から送らせたら「冥土・イン・支‥おっと中国」のシールが個別に貼っていないとクッダラナイ理由で税関で止められちゃったのよ!今までンなウルセー事は言われた例は無かったのだが。んで、至急、通常貼っているトーキョースノードームのシールに「冥土・イン・支‥おっと中国」を入れて印刷し、わざわざ税関が保管している倉庫に貼りに行ったりして随分と難儀してたつースンポウよ。
おか毛様でどうにか無事に通関していよいよ明日届くってえ算段よ。
で、ゴタゴタしてたんで気が回らなかったのだが、置き場所の事を考えていなかったのよ。んで、これ股おか毛様で本日は好天に恵まれベダンラの物置をザックリと整理してどうにかスペースを確保したってえ塩梅式よ。



で、新しいキットは届き次第に紹介するけど、手前味噌だが素ン晴らしいぞ!オマ毛に低価格!!オマイラがこのキットを挿入‥違う、購入して随喜の涙を流すのが目に浮かぶよ。


ハムケツ。

April 01 [Tue], 2014, 14:45
世の中、何がウケるか分からない。

こんな本がアマゾンの2部門で1位だとは‥しかし、特殊写真って何だ?
アタシもチト前まで特殊スノードーマーを名乗っていたが。
人の趣味はとやかく言える義理ではないが、ハムスターのケツの写真を見て喜ぶなんて‥変質者(この言葉も最近、トンと聞かない。)だよな。
まったく、シドイ世の中ですコト。(©故・谷岡ヤスジ先生)
しかし、こんな本が売れるのならスノードームの本を出したら売れる気がするのはアタシだけ?
チツは今までスノードームの本のオファーが2件ほど来たことがあるのだが、相手方が優柔不断で途中で立ち消えったってスンポウよ。
江戸っ子気質で気が短いアタシは今後いっさい優柔不断な奴は相手にしないぞ!答えはイエスかノーかだけだ!
てな塩梅式でいつかスノードームの本を出版した時の著者近影を一足先に撮ってみました。

アタシもイイ歳コイてよくやるよ。
そーいえばヒツコイけど、「スーベニール・スノードーム」の自称・ご著者様がBSでお札の舞うスノードームを紹介してたが、ソレは4年前のアタシの二番煎じじゃん!金はあるけど相変わらずセンスがねえの。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2014年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30