大人だからといって、ただ年をとっている以外に何かを学んでいるとは限らない。

October 30 [Wed], 2013, 15:37
有名だからといって人に敬意を持って接してもらえるとは限らない。
金を持っているからといって人に尊敬されるわけではない。
喧嘩が強いからといって人に慕われることはない。

人が敬い、慕い、親しみを感じる人物とはどんな人間だろう。

国家や民族に関しても同じように考えてみてはどうだろう。

先の大戦が終わり、骨の髄から戦争に嫌気がさし、
世界中の人々が二度と戦争という愚行を繰り返さないと肝に銘じたはずなのに、
東アジアの空気の中にさえ、
争いと戦さの匂いが微かに漂ってきていると感じないか。
インターネットという新しいメディアが
子どもの戯れのような言い合いから始まる暴力を煽ってはいないか。

まさか・・・という緩みが蔓延していないか。

世界は優しく愛に満ちた人達だけがいるわけではなく、
どうしようもなく卑劣で愚かな人間や
闇が存在していることも子どもに教えなくてはならない。
ナイーブなままでは生きては行けない。
しかし、それでも圧倒的に多数の人々は思慮を持ち、
静かに調和の中で暮らしている。

このことを子どもに伝えなくてはいけない。
子どもだからといって純粋で無垢なままの存在ではない。
その白紙のページに何が書き込まれ、どう染まっていくかは大人しだいだ。

そして、大人だからといって
ただ年をとっている以外に何かを学んでいるとは限らない。

Tour Site Blog
2011年9月24日 名古屋 日本ガイシホールにて 浜田省吾


この夏にBSで放送された浜田省吾のTVプログラムを今になって食い入るように観ている。まあ、プログラム自体は販売されているDVDの内容にチト別映像を付け足しただけの無難な内容なのだが、彼の歌に合わせてこのような文章がテロップで流された。
十数年前のインタビューで彼は「吉野弘さんの書かれる詩が好きだ。」と言っていたのを思い出した。
アタシも吉野弘さんの詩が好きで特に「祝婚歌」が大好きなのだが、今回の浜田省吾の文章は「祝婚歌」にも負けない素晴らしい詩だと思う。言葉の歯切れが簡潔で心地よく良く、彼がこれからの世界を危惧する気持ちが重く伝わってくる。そして、言葉の全てが心に染み入ってくる。思わず、涙ぐんじゃうよ!アタシも歳のせいか弱くなったな。

ひさびさの実録モノ。続き。

October 29 [Tue], 2013, 8:15
んで、件の「プレステ事件」から1か月が過ぎ社内に平穏が戻りつつある頃に全社員へブラック・ワンマン・馬鹿社長からプリントが配られた。
取り敢えず、それを見てチョウダイ!

「夏のおわり」と題して、まるで温泉に浸かったサルの様なエエコンコロモチで独りよがりの感傷(オナ二イ)に耽ってやがる。
テメエと家族は1週間のアメリカ西海岸旅行に行って、社員には三日間(有休使用の)の夏休みしか与えず、何ァ〜にがエンジョイ出来たかな?だあ?
そして、<感謝キャンペーンの反省>へと続く。
どうよ?全てがテメエの「ご都合主義!」
<感謝キャンペーンの反省>とのたまいながら、テメエの苦しい言い訳の無茶苦茶な正当化と顧客の悪口に明け暮れている。
うんにゃ、悪口つーよりココまで来ると罵詈雑言だね、こりゃ。
しかも、テメエの詐欺行為を棚に上げて「教育、親の責任とは何かと言いたくなる。」ですって!テメエを育てた親とその教育は一体何なんだよ?
「子供までだしに使う」の「だし」は「山車」じゃないしィ。
全く、イイ歳コイて教養の無い奴は…。
んで、お詫び行脚で精根尽き果てた営業マンには「予期しない困難な状況をも首尾良く納める…これが本当の営業の仕事です。」って‥
テメエが勝手に蒔いたタネに火が着いて社員に尻拭いサセたクセに。
ふざけるな!コノ、パカ野郎ッ!!
この野郎、言う事ヤル事全てが日本人離れしてやがるな?と思ってたら、後で知ったのだが、やはり日本人じゃなかったでゴスニダ。

ひさびさの実録モノ。

October 26 [Sat], 2013, 8:22
片付けをしていたら、アタシの昔のひぃ〜ルドワーク(笑)で蒐集した因果なプリントが出てきました。てな、スンポウで久々の実録ネタであります。


これは十数年前にアタシがブラック企業にいたときの思い出の品。
会社の25周年記念のデカいアドバルーンとして何かキャンペーンをヤリタイ!つーことでブラック・ワンマン社長がバカな頭で考えたのが、その年の1997年のプロ野球のオールスター戦前のセ・パリーグ両方の順位を当てれば電動機付自転車、どっちかのリーグの順位を当てればプレイステーションが「もれなく貰える。」という代物。文中のキャンペーン実行委員会なんてのは名前だけでブラック・ワンマン社長が全て決めてたのよ。
我々営業マンはイヤイヤ 応募用紙を顧客にバラ撒いたのよ。んで、確か締め切りはオールスター戦前の半月ぐらい前だったと思う。で、ふたを開けたらセ・パリーグ両方の順位を当てた人7名。セリーグを当てた人21名、パリーグを当てた人2000名近く。(文中では3290名だが嘘。)
で、ブラック・ワンマン社長はタカをくくっていたのが見事に外れ、約束通りに仕方なく2000人にプレイステーションを送るのかと思いきや‥
1位と2位混戦のためにゲーム差が無い(常識で考えりゃ勝率が高い方が1位だ!)等々の苦しい言い訳のこのプリントと共に社員には事後承諾でプレステの代わりに魚沼産コシシカリ(2キロ)を送りやがった!
当てたのにプレステじゃなくおコメだもん、顧客は怒り狂いますよ。
馬鹿な社長のお蔭で、我々営業マンは自分の顧客先にお詫び行脚をするハメに…そして、会社では「〇〇(会社名)のおじちゃんへ。プレイステーション早く送って下さい。妹も楽しみにしています。」等の怪FAXが届いたり、「プレイステーション。」と一言だけで切られる怪電話が続いたりで大混乱。終いにゃ、とある機関から警告が来てしまう始末。
そして、この騒ぎから1か月余りが過ぎて社内に平穏が戻りつつある頃に‥次回に続く。
あっ、文中の抽選で100名にプレステ送ったってのも真っ赤なウソだよ。

羽田空港でも売り始めたわよ。

October 22 [Tue], 2013, 11:06
おブログの更新も滞りがちであります。
何故か知らぬが、トーキョースノードームのプチ・ブレイクで今現在、COOL RASH TOKYO!(アタシの東京)とOH!SUMO-DOME!が欠品中で各方面にご迷惑をお掛けしております。ドーム、スイマセン。なんちて。
で、アタシの東京はフレークの種類を変えて今月末に再入荷。OH!SUMO-DOME!は運が良ければやはり今月末に再入荷、運が悪けりゃ来年に‥。
ドーム、スイマセン!←ヒツコイ。

てな訳でトーキョースノードームのお取り扱い店が股一つ増えました。
羽田空港第2旅客ターミナル3FのTokyo’s Tokyo・クリック!なのであります。アタシャ横文字がてんでダメなんで良くわからないけど、「そうそうたるクリエイターが集結したエディトリアルショップ。」だかんね、Tokyo’s Tokyoは。たみゃらん!

最新作のCOOL TOKYO!の中に飛行機を飛ばしたので、いずれ成田か羽田で売ることが出来たらエエなあ!と漠然と思ってたらヒョウタンから駒でまさか実現するとは思いませんでしたよ、ホント正味の話。
チツはTokyo’s Tokyoも国立新美術館のミュウジアム・ショップもかつて以前は営業をかけたことがあるのよ。そん時ゃニベも無かったのだが、数年後に向こうからオファーが来るとは夢にも思いませんでしたよ。まるで現代のお伽噺でありますよ。ちなみにアタシはお伽噺を今でも信じているのだ。
ホイで持ってTokyo’s Tokyoのお取り扱いはOH!SUMO-DOME!(在庫僅少)とCOOL TOKYO! とダブルタワーズ(夜Ver)と入荷次第にCOOL RASH TOKYO!(アタシの東京)なのであります。帰省や出張等のオミヤにトーキョースノードームを是非どうぞ。

銭湯ナイト

October 16 [Wed], 2013, 19:36
毎年参加していた新宿はロフトプラスワンで開催される「銭湯ナイト」
今年はアタシはお店があるので店を早仕舞いして途中から参加と相成りました。会場に入ると宴・高輪プリンスホテルで今回から設けられた「銭湯功労者賞」の授与式が執り行われていました。受賞者は銭湯ペンキ絵師の丸山さんと中島さん。それに斉藤湯の日本最後の三助さんの橘さんの3人。
橘さんは高齢のために欠席。
丸山さんと中島さんの間の人は東京都銭湯組合の理事長。

で、来年は誰にあげるんだ?アタシか?(笑)

で、銭湯ナイトは大盛り上がりの中、程なく散会。
後片付けののち、居酒屋で打ち上げへ。
チツは銭湯ナイトの会場では銭湯研究家の町田さんが自費出版(出版社を通すと色々制約があるらしい。)した「最後の銭湯絵師」の先行販売をしていたの。勿論アタシは挿入‥間違い、購入しましたよ。

で、打ち上げの席で町田さん、中島さんにサインを入れてもらいました。
両氏とも消しゴムハンコ師の十四三ちゃん製作の似顔絵ハンコ付きだぜ。
あまつさえ中島さんのサインには手書きの富士山が!


ホイで、「最後の銭湯絵師」の内容は町田さんがこだわりを持って膨大な資料から貴重な画像を厳選しただけあって圧巻の一言に尽きる。銭湯の歴史的資料としても面白い、素ン晴らしい内容であります。
ゴホンといえば龍角散、御本といえば最後の銭湯絵師。
アタシも将来この様な素ン晴らしいスノードームの本を上梓出来たらエエなあ!おタマのラン!

久和田佳代デビューCD先行発売ツアーと宮島のスノードーム

October 13 [Sun], 2013, 10:47
11月6日のCDデビューまで1カ月を切った、路地裏のアバンチュールと情熱のリズム。ハイブリットな魅力、噂の歌姫の久和田佳代ちゃんのCD先行発売記念ツアーが彼女の故郷の広島から始まりました。

告知ポスターの写真の撮影場所はアタシのお店の「いこい」ではありませんか!いつもお気遣いありがトン!もちろん、アタシは広島まで伺えなかったのだが、その日の模様はチィとだけYou Tubeにアップされていました。
この曲は「キラキラ通り。」じゃなくて「虹よ!」だけどよォ。(笑)
前にもお伝えしたが「キラキラ通り。」のPVにはアタシも出演してるのだよ。多分ね‥この目で確認するまでアタシャ信じない。
てな、スンポウで11月6日リリース、久和田佳代 「ピニャコラーダ」をよろしくオネマイしますね。
で、この広島のライブのロケに帯同した谷中のカメラマンの和田ちゃんからお土産に「宮島」のスノードームをいただきました。

「宮島」のスノードームは以前から欲しかった幻の逸品。
昔ながらの土産物屋の棚の片隅に2個だけ置いてあったそうです。
それを探し出してれるなんて、和田ちゃんホントにありがト〜ン!

渡津家って‥ホントーに最低。その2

October 04 [Fri], 2013, 12:18
アタシもヒツコイけど、今回もDQN大家族渡津家のオハナシ。
で、カメラが回りアルコールも入って温泉に浸かったサルの様なイイコンコロモチの顔になった渡津家の親父が放った、「オマエは父親と母親の役目をしなくちゃいけない、ワシが一番キライなのは子供ほったらかしにして遊びに行くことだ。それは許さない。」つー台詞。
それは三女が最初にガキをヒリだした時に言う台詞だぞ!と前回は書いたが、アタシの中には何故か腑に落ちない部分が‥


前にも、このおブログで書いたと思うのだが、このDQN大家族渡津家の夫婦のなれ初めは、居酒屋で渡津ロクデナシ親父が飲んでるトコにお母ちゃんが一人で飲みに来て意気投合したのが始まりなんだよな。
この時すでにお母ちゃんは既に10人の子持ちだったんだよな。
で、下の画像をチョっと見てチョウダイ!

ちなみに長男と9女までが渡津ロクデナシ親父と結婚するまでの子供(連れ子)。でお母ちゃんはバツ2との事なのだが、この粗悪品達のツラみりゃあ何処から何処までが最初と次の親父のタネかは一目瞭然だよな。
長男と6女までが最初のタネで7女〜9女が次のタネだ。間違いない!
ホイで、もしかしたら4女は毛色がチト違う気がするので、もしかしたら間男との間に出来た子かも知れない。アタシのゲスの勘繰り(略してゲスカン。)だが、ゲスカンは得てして当るもの。
しかし、最初の親父のタネどれだけ強いんだよ?ネズミ男みたいなコピーを乱造しやがって!きっと濃厚でアクの強いタネだったんだろうネ。
そんなモンをやたらと中でブッ放されたらタマランなあ!しかし、このケダモノ(っても草食系のケダモノ)がかったお母ちゃんに発情しちゃう男って‥変質者だよね。アタシだったらこんなのとおセクロスするんなら自分でシゴいちゃう方を選ぶよ。
んで、10女〜12女と次男が渡津ロクデナシ親父が孕ませたガキ。
調べると9女と10女の歳の差は僅か2歳。
つーことは話はチト戻るが、このクズ夫婦が居酒屋で出会った夜はアタマとお股がユルイお母ちゃんは乳飲み子を家に置いて居酒屋に飲みに来ていたってえスンポウよ!しかし、乳飲み子を含んだ10人の子供を残して一人で飲みに行く母親って‥
で、件の「ワシが一番キライなのは子供ほったらかしにして遊びに行くことだ。」つー、台詞は3女じゃなくてテメエのアタマとお股がユルイお母ちゃんに言わなきゃならない台詞だったのね!ぎゃふん。
まあ、馬鹿と馬鹿がくっつけば輪をかけた馬鹿が生まれるという良い見本ですよ、正味の話。しかし、たまらんなあ。

渡津家って‥ホントーに最低。

October 02 [Wed], 2013, 12:48
しかしテレ東は低予算で視聴率が取れるのか、相も変わらずこのDQN大家族の番組を放送するよな。
一応、アタシは番組内で出産ショウまで演じたDQN度ピカ1の三女(ゆってぃ似)の現状を確認するべく録画して流し見しましたよ、三女のトコだけ。
案の定、昨年の暮れに3番目の夫と離婚してやがんの!(番組内ではサラッと流しただけ。)前にも紹介したが、この三女は18歳の時に出来ちゃった婚をして長女を出産後に離婚。そして長女を施設に預けたまま結婚離婚を繰り返し1男1女を設けて、今現在は×3の人間性0メートル地帯馬鹿女。
ちなみに長女は未だに施設に預けっぱなし。番組でも流石にマズイと思ったのか今回は長女の名前も出ずに施設にいることにも触れず‥。
で、笑ったのが件の三女に対して粗悪品をヒリ出しまくる出産マシーンの片割れのお父ちゃんが、例によってテレビカメラが廻りアルコールが入って気を良くしたのか、「オマエは父親と母親の役目をしなくちゃいけない、ワシが一番キライなのは子供ほったらかしにして遊びに行くことだ。それは許さない。まあ、何かあったらワシやお母さんに言ってくることだな。」なぞと猿が温泉に浸かってる様な気持ちイイ顔してヌカしやがった!
あのなあ!長女をヒリ出して面倒を見ず施設に預けっぱなしにしてテメエは結婚離婚出産を繰り返してるのは誰なんだよ?そんな取って付けた様な台詞は三女が長女をヒリだした時に言う台詞だぞ!

コイツ等は「当り」が出るまで粗悪品をヒリ出し続けるのかね?
子供手当がこんなDQN家族のために湯水の如く使われたら税金がいくらあってもタマランなあ。
いつもいう事だが、この手の番組は誰も家族愛やヒューマニズムを求めて見ている訳ではなくて、自分よりレベルの低いどうしようもない奴らを見て溜飲を下げる、言わば「ガス抜き」のために見ているのだぞ!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31