ヤラセ‥?

June 28 [Fri], 2013, 13:35
村田だ!おい、ヤラセろ。
つーのはかれこれ30年以上昔、アタシが高校生だった時にビートたけしのオールナイトニッポンで流行った「村田英雄コーナー」のギャグ。

まあ、この貼り紙を見てチョウダイ!

コレは日暮里・谷中界隈のガックシ・ポイントの日暮里富士見坂の脇のフェンスに貼ってある貼り紙。文面をよォ~く読んでみてチョウダイ!!

わたし達、僕達。大好きな富士山。
大人の人達から聞きました‥(笑)
石原都知事にお手紙を書いて下さい。(大笑)
そして、日暮里・谷中・千駄木子供代表。(爆笑)
オマケにこの達筆さ‥

‥アタシャ、完全にヤラセ貼り紙だと思うのだが。
自主的に「富士山大好き!」な荒川区、台東区、文京区の子供が集まって代表を決めて率先してこんな貼り紙を書いて貼るとは到底思えない。小学生なんて近くの小学校とは反目するし、ましてや違う区の小学校と仲良くなりアクションを起こす訳ねえじゃないか!
これは完全に「プロ市民」の仕業だと思うな。文章のアナグロ‥違う、アナクロさ(しかもセンスなし!)から鑑みて60歳代以上の年輩の「プロ市民」の仕業なのではないだろうか?
茶番はやめろ!幕を引け!
日暮里富士見坂はトウの昔に富士山の左側の稜線がビルの陰に消えた時にその役目は終えたのだ。そんときゃ何も騒がなかったクセしやがって。
谷根千ブームになってからこの大騒ぎ。馬鹿じゃあねえの?
つーか、地域エゴ(あえてアタシはそう呼ばせてもらう。)のために子供をダシに使うな!つーの。子供は富士見坂で富士山なんか見ないで部屋に籠ってニンテンドーで遊んでるよ。

谷中でおチンドン。

June 24 [Mon], 2013, 10:23
へさべさにチンドン屋さんについて回りました。
今回はいつもの高田さん率いる東京チンドン倶楽部ではなくて、永田さん率いるチンドン芸能社。チンドン芸能社は確か3年前の「トーキョースノードーム・チンドン屋さん。」の販売にあたり1回だけついて回らせてもらったきりなのよ。チツはチンドン芸能社の永田夫妻はいこいの近所に住まいがあり、アタクシのお得意さんでもあるのだ。で、谷中の焼肉屋のオープンでチンドンをやるつーんではせ参じた次第であります。

当日は予報通りのあいにくの雨。
自転車か徒歩でイクつもりだったけど、車に変更。
でも、すぐに三崎坂で信号待ちの時に発見することが出来ました。
取り急ぎ、車中からパチリ。
チンドンは永田氏、ゴロスは望ちゃん、サックスはなっちゃん。
永田氏の奥方の美香ちゃんは別働隊で大倉山でチンドン。

三崎坂をよみせ通りへ。

よみせ通りから谷中銀座へ練り歩き。
普段はかなりの人出で賑わう谷中銀座ですが、雨天のために閑散としていたのが残念!
それでも突然現れたチンドン屋さんに観光客は大喜び!

谷中銀座をヌケけた後、少し遅いランチはイスラム料理のザクロにて。
ここのシアワセ・ランチは1000円で食べ放題。タマランチ会長ですよ!
最近、CA4LAの元・店長のゆかりタンがおバイトしているのよね。
マスマス、タマランチ会長ですよ。

アタシは店の支度があるので追っかけはここまで。
短い時間でしたが、へさべさのおチンドンを堪能させていただきました!
永田さん、股オリをみて伺わせてもらいます。たみゃら〜ん!

こんちくしょう。

June 21 [Fri], 2013, 11:20
こんちくしょう。つーても怒ってるワケじゃあないよ。
おシンガー・おソング・おライター久和田 佳代 ちゃん・クリック!のアルバムのスチール写真つーの?その撮影がチト前にいこいでありました。

今回の撮影は谷中のお友達のカマラマン‥違う、カメラマンの和田ちゃんの要請なのですが、あとで調べたら撮影に帯同していたおプロデューサーのS-kenさんて錚々たるアーティストをプロデュースしてるスゴイ人だったのね‥。サインもらっとけば良かったかな。
まあ、この日の写真が使われるかどーかはアタシの知るトコロではありませんが、久和田 佳代 ちゃん、ヤサグレ具合がたみゃらん!
久和田 佳代・こんちくしょう。・クリック!

隙間があったら覗きたい。穴があったら‥挿れたい。

June 18 [Tue], 2013, 10:58
駒込のTの日比谷ちゃん!見てますかァ?
なんちて。

先日、久々に世田谷美術館主催の町歩きの「銭湯パラダイス」に参加しましたよ。土曜日でアタシは店があるので途中までの参加でしたが、葛飾区の四ツ木・立石あたりの銭湯をぶらつきましたよ。それにしても暑かった‥。

普段は住民しか通らない路地裏をカメラをぶら下げた30人近くの団体がうろつくので目立つこと目立つこと。通りがかりの人に「何の集まりですか?」といつも問われるのだが、都度アタシャ「原発デモ参加のため、ここから首相官邸に向けて出発する。」等とホラを吹くのですが、今回は「ヘイトスピーチ参加のため、ここから新大久保へ‥。」と、やったら同行者たちにイヤ〜な顔をされましたよ。

んで、アタシの肩書には「好事家」もあるので町中でチョットした隙間があれば気になり、ついつい覗き込んでしまうのです。
アタシャ、寺山修司かっ‥!
その後ろ姿を知らぬ間に同行のNお姉タマに撮られていたのです。










ぎゃふん!しかし、良く撮れているなぁ‥。
これじゃ、まるでアタシャ出歯亀ではないか!
ちなみに「出歯亀事件」は冤罪だったらしいよ。
出歯亀が分からない奴ァ自分で調べろ。

ハイサワー倉庫飲み会。

June 11 [Tue], 2013, 14:51
♪割るならハイサワー♪お客さん、終点だよッ!
つースンポウでハイサワーで御馴染みの博水社の「倉庫飲み会」に御縁がありましてお邪魔して来ましたよ。

このエベントに参加させてもらうのは初めてなのですが、酒飲みにゃタマラないエベントだよな。アタシはあまり酒飲みではないのですが、チツにたみゃりませんでしたよ。

キンミヤをハイサワーで割った奴を飲むほどに良いコンコロモチに。
ふと、気づくとハイサワーのTシャツを着た月光仮面が登場!!
場を大いに盛り上げてくれました。

この月光仮面はアタシの店「いこい」の開店時に登場した月光仮面なのか??(笑)
その後、庶民文化研究家の町田忍氏(バレバレ)が判定役の「昭和懐かしグッズ対決」のコーナーがあり、出場したアタシはモチロン優勝しましたよ!って「コレは町田→伊達ラインのヤラセでは?」の陰口あり。
決してそういう事実はありません。キッパリ!

んで、これが優勝商品のひとつの「キンミヤ前掛け」
お店の方で重宝させていただきます。

んで、こちらが博水社の美人社長。
なかなかのアイデアウーマンで各おメディアで広告塔の役割もしております。本日はご馳走様であります。たみゃら~ん!
ホイで辺りを見回したら、こんな人も来場していました。

稲妻レッグラリア~トっ!!
いつの間にか目黒区議会議員になってたのね‥。

タイのスノードーム。

June 03 [Mon], 2013, 14:41
GWにタイ旅行にイッてきたI女史のオミヤです。
なっ?ちゃんとしている人は気を利かしてくれるんだよ。
口先だけの奴ァこの先、相手にしないぞ!アタシャ。

てな訳で中国から徐々にスノードームの生産がシフトされているタイ。
必ずあると思っていましたよ、象のスノードームが。
うろ覚えの知識では象はタイでは神の使いとされているハズ。
アタシャ、タイには20数年前にイッたきりだからアテには出来ないが。
あん時はバッポン・ストリートで‥ダメだ!こればかりは言えねえ。

動物ものスノードームの定番形式に則った親子象。
これは「水浴び」のポーズかしら?

コレは最近アジア方面で多々見受けられる電飾もの。
電池で発光して色が変化します。

この二つは特に生産国(Made in China)のシールは貼られていないのだが、ひょっとしたら、現地生産のご当地スノードームなのかしら?
何はともあれ、I女史ありがトン!
今後とも、よろしくおねまいいたします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2013年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30