サンタ ミーツ ミニーとリオデジャネイロ。

June 29 [Wed], 2011, 18:27
以前はレアなアンティークのスノードームを惜しげもなくトレードしてくれたマイケルだが、ここんところシケ気味でアタシの心の琴線に触れるようなスノードームを提供してくれない。今回のアタシのタマはひろまろさんから貰った「鯉のぼり」と「OH!SUMO-DOME」
こちらとしてはあまり気乗りのしないトレードでしたが…。

サンタ ミーツ ミニー。
この当時のディズニー物って、今みたいに無駄にゴージャスじゃなくてイイよね。良く考えるとミッキーとのペアではなくてミニーだけとは珍しい。

しかも、このミニーは邪な考えを持っていそうで好感が持てる。
サンタさんにポン引きしているみたい。(笑)


こちらはブラジルのリオデジャネイロのシンボルのキリスト像。

ベースの裏を見てみるとIKONOPLASTの文字の下に
画像では見えにくいが小さく IND. BRAS.の文字が。
するってえと、このスノードームはブラジル製??

そして、このスノードームのフレークはなんと青色。
アタシの数あるコレクションの中では青のフレークのスノードームは珍品の部類に入ります。
やっぱりリオデジャネイロに青は「リオデジャネイロ・ブルー」の洒落なのでしょうか?



何だかんだで珍品を提供してくれたマイケルに感謝。

ガモスでチンドン!

June 26 [Sun], 2011, 18:40
土日は高田氏率いる東京チンドン倶楽部を追っかけて巣鴨へ。
震災後の自粛ムードでチンドンの仕事は激減しましたが、
ここ最近は大分盛り返したそうです。

今回はおばあちゃんの原宿で全国的に有名な巣鴨地蔵通り商店街の
中元福引大売出しのチンドン活動。

軽快な音楽を奏で商店街を練り歩き、

子供のリクエストに応えてバルーン・アートをプレゼントしたり、



お店の人と記念撮影したり、

馬鹿馬鹿しい写真を撮ったり、チンドン屋さんは大人気!

ん?こ、これは…?



チンドン屋さんたちは気軽に撮影に応じてくれますよ。
街で出会ったら声をかけてみて下さい。

ハワイのスノードーム

June 25 [Sat], 2011, 9:06
もちろん、ハワイでの1番の目的はスノードーム。
震災でスノードーム陳列棚が倒壊したままなので、
極力買うのを控えるつもりだったのよ。
最初はこの位で勘弁してやろうと思ったのだが…。

結局、これだけ買ってしまった。
1番多く入手した場所は定番のABCストア(価格高め)
次はウォールマート(大型スーパーマーケット)ドンキホーテの順。
この2店はスノードームの扱いは少ないが、価格はABCストアより
2〜3割安いのだ。

最も価格の安いアロハスタジアムのフリーマーケットのスノードーム屋の出店は今回は無し。

今回の目玉はこれ。
カラカウア通りに面した、昔ながらの土産物屋2軒でそれぞれゲット。
どちらもたった1点だけ売っていました。

帰国して改めてゆっくりと見るまでどちらもイルカだと思っていたら
片方はサメでした。チト、得した気分。

ハワイでスノードームを買う場合は、ほとんどむき出しのままでレジ袋に入れられ渡されるので日本からエアーパッキンなどの緩衝材を持ってくるのが宜し。どや?スノードームおぢちゃんの一口メモやでえ。←何故か関西弁。

ステテコ in HAWAII

June 23 [Thu], 2011, 6:53








楽しい時間は過ぎるのが早いね。

お休みのお知らせ。

June 15 [Wed], 2011, 18:37
ああ、相変わらず身体がダルイし、夕方過ぎると偏頭痛もする。
梅雨の今の時期がヤサグレ中年には1番辛い時期だよ。
てなスンポウで明日から22日までチト早い夏休みをいただきます。
その間はご注文やラブ・コールにはお答えすることは出来ませんので
何卒ご了承願いまする。

樟脳船

June 13 [Mon], 2011, 7:16
前に紹介したハモニカを買った店で買いました。
知ってる?樟脳船。



昔はお祭りの夜店で必ず売っていたんだけど、いつの間にか見なくなったね。しばらく見ないうちに以前より大分シンプルになったような気が…。

動力は樟脳船だけに「樟脳」(ナフタリン)
少量の樟脳を船尾の隙間に挟むだけ。
樟脳は水をはじく特性を利用して水面をスイスイ進みます。

チツはこの樟脳船には裏技があり、なんと!歯磨き粉を樟脳の代わりに使っても同じようにスイスイ進みます。
どや?みんなには内緒やでえ!


プリンセス・トヨトミ

June 11 [Sat], 2011, 19:28
ってな訳で自己満足の「はき違い野郎。」です。
自称・真の芸術家よ、ならば聞くが、自分の取り組みや活動を他人に向けて「つぶやく」のは自己満足ではないのですかねえ?
やっぱり、他人に知らしめねばやりきれないのですかね。
へっ、俺には50歩100歩に思えるが…。
それ以前の問題で、「義理が廃ればこの世は闇。」だぞ!



予告編があまりにも面白そうだったので観に行きました。
綾瀬はるかちゃんが主演だしね!

金の流れを調査するために東京から大阪へ出向いた3人の会計監査員。
調査を進めるうちに社団法人OJOに辿り着く。そこは…。

途中まではテンポも良く、ミステリー仕立てで引き込まれました。
しかし、段々と謎が解き明かされていくと…あとはボロボロでした…残念!
何つーのかな?全てが場当たり的で物語の重要な伏線になる様なエピソードがことごとく消化不良。
極めつけは「大阪国」が存在する大義名分は「姫をお守りすること。」
だってさ……!  何だい、そりゃ!(笑)
戦国時代なら、いざ知らず、平成のこの世で「姫」を誰から守ると言うのだろう?良かったのは綾瀬はるかちゃんのプランプランのみ。

EVERYDAY ステテコ。

June 10 [Fri], 2011, 19:39
あっという間に6月に突入。
しかし、年々と月日が移ろいやすく感じてしまうのは何故だろう?
子供の頃は今の1年が5年くらいに長く感じたよ。
もしかしたら少年時代が永遠に終わらないのでは?
と恐れていたくらいだったよ。
(今では永遠に子供でいたかったと思う…)

ってな訳で6月は衣替えの季節。
昨夜は昨年からの夏の正装、ダボシャツ&ステテコ&腹巻に衣替え。
早速、シアワセのレモンサワー(©東陽片岡)で涼を取りました。

どうよ?このスタイルも板に付いたでしょ。
今年の夏はどんなロマンス…うんにゃ、ヤサグレたことが起きるのでしょ。

はなやまの家庭盤 ゲーム7 チューリップ

June 07 [Tue], 2011, 18:37
前回の光線銃SPの評判が良かったので気を良くして
またまたレトロゲームの紹介のココロだ〜!
先の震災後、みんなで遊べるボードゲームが見直されているとか。
アタシの子供時代はもちろんポータブル・ゲームなぞ無いのでお正月に親戚が集まる時とか、お誕生日パーチィーの時なんかガキ共はボード・ゲーム大会で大盛り上がりってえスンポウよ!
メジャーなボードゲームと言えば「人生ゲーム」。
アタシもさんざんやったなあ。
その影響で今でも「貧乏農場」と言う言葉を聞くとベソかいちゃうよ。
今回紹介するゲームは「人生ゲーム」とほぼ同時期に販売されていたボードーゲーム。

はなやまの家庭盤 ゲーム7 チューリップ
なんと一つのパッケージの中に七つのゲームがてんこ盛り!

厚紙の両面に印刷されたゲームが合計7種類。
ただそれだけのチープなゲームに下町の青バナ垂らして横チン出したガキ共は狂喜乱舞したモンよ。イイよね、昭和40年代前後は。


ゲームの種類は、
@名探偵ゲームAジュニアバンカース・ゲームB海洋作戦ゲームCダイアモンド・ゲームDコピット・ゲームEルード・ゲームF宇宙旅行ゲーム……
昔のガキ共は想像力だけは豊かだったのだ!

アタシがお気に入りだったゲームは…

ジュニアバンカース・ゲーム。

列車の絵が煙が出ていることを鑑みると蒸気機関車だぜ。
ソフト帽にコウモリ傘とトランクの「勤め人スタイル」が妙に懐かしい…昔はみんなこのスタイルだったよな。

それと名探偵ゲーム。
犯人の手がかり(体型・服装・顔の形)から推理して大勢の容疑者の中から真犯人を捜し当てるゲーム。どいつもこいつも怪しすぎッ!(笑)

特にコイツと、

コイツ。(爆!)

いつか同世代同志でウチに集まってゲーム大会やりたいねっ!

ちなみにはなやまのゲームはこの他にもゲーム数が多いタイプの「カーネーション」「ダリア」なども販売されていました。
「はなやま」だけに花の名前を付けたのでしょうね。
それもいずれ紹介しましょう。

光線銃SP

June 04 [Sat], 2011, 14:54
本日はへさべさにスノードーム以外のコレクションの紹介を。

チト、探し物があってベランダの物置を開ける。

探し物は見つからなかったが、数年ぶりにこの懐かしい玩具を段ボール箱から出しました。

光線銃SP。
知っている人はアタシと同世代か少々上の世代。
たしか1970年前後の玩具。

中身はこんな感じ。
このライオンの額の的に光線銃が命中するってえとライオンの目が光って鳴き声をあげるってえスンポウよ。
銃はこんな感じ。



あくまで光線銃なのでタマは出ない。
光線って言っても単なる光がでるだけで、まあ、ピストル型の懐中電灯みたいなモンだな。
ピストルから出た光を感知してライオンが件の動きをするのだが、単純に懐中電灯の光でも作動してしまうってえ代物よ。
この光線銃SPのシリーズには命中すると回りだすルーレットや上下に割れるボーリングのピンなどがありました。
アタシはこの手のレトロ・ゲームのコレクターでもありましたので今後はボツボツと紹介していきます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30