ステテコ主義者

July 31 [Sat], 2010, 7:25
また、大阪でDQNが今度は自分の子供を放置し殺したよ。
犠牲になるのはいつも無垢な小さな命。悲しいかな子供は親を選べない。
小さな命をDQNから守るのにはすべからく男女問わずDQNに対し不妊手術、避妊手術を強制的に行うことである‥とアタシャ思うよ。
うんにゃ、そうするとDQNは「中出し出来るべえ!」と喜ぶので性器を縫いつけてスコスコ出来なくするのがいいかも。

昨日、堀切菖蒲園駅前の赤札堂(アタシが幼少の頃は上野のABABは赤札堂だったんだぞ!)で念願のダボシャツとステテコを買いました。
レジを待つ間、何故だかドキがムネムネしちゃった!
女の子が初めてブラジャーを買うときもこんな感じなんだろうな。
アタシも当年とって40ン歳。(50歳に近い40歳代になっちゃった‥。)
夏はTシャツに短パンより、そろそろステテコが似合うお年頃。
早速、着替えました。マイ・ファースト・ステテコ。

どうよ?日本の正しいおぢさん(ちょっと、センチメンタル。)って感じでしょ?
DQNにゃこのカッコは似合うまい。
取りあえずは家の中でステテコ姿で過ごして、馴れた頃合いを見計らってステテコ姿での犬の散歩に挑戦したいと思います。 頑張れ!アタシ。

DQN

July 29 [Thu], 2010, 20:24
たたたた、たいよう楽しくたいよう、ビタビタしたらミンミンするよ〜ときたモンだ。

チト、不謹慎だがあまりにも「イイ顔」なんで久々にタマキュンしちゃった!


倉岡稔容疑者(42)無職‥。ネッ?「イイ顔」でしょ。
若き日の月亭可朝似のこのDQNは息子の背中に油をかけて火を付けたそうだ。
こういう虐待を繰り返す野郎はガキを作る行為は大好きでガキを育てる行為は大嫌いなんだろうな、相違ない!
アタシャ民主党の子供手当には大反対だな。
金欲しさに子作りに励むDQNが増えそうだもん。
作るだけ作って後は「放し飼い。」これがDQNの子育てだ!間違いない。

しかし、42歳の若さ(?)にしてこのセンス。
アタシの若い頃でさえ、ここまでのナイス・センスの持ち主はいなかったよ。
DQNの王道を行くね!彼にキングオブDQNの称号を与えたい。

一連のこの様な犯罪の容疑者は男も女も無職が多いような気がするが、無職で生活はどうしているのだろう?ふんだんな貯蓄があるようには思えないのだが‥。
意外と無職でもどうにか生活していけるのかもネ。
アタシも仕事が嫌いだからエイ!ヤアッ!トウッ!で無職になっちゃおうかしら?
それで暮らしていけるのなら明日にでもなりたい‥。

旭山動物園のスノードーム

July 28 [Wed], 2010, 7:40
朝からうだるような暑さ。
やってらんないよ、この猛暑でこんなくっだらねえブログを見てると日本脳炎を患うぞ!いいのか?

海洋堂が去年の「海のエジプト展」に続いてスノードームをリリースするそうだ。

旭山動物園のスノードーム。
7月30日から園内のガチャガチャ(またコレかよ?)で1回400円で販売だそうです。射幸心を煽るイヤな手口だ!
北海道では冬の気温が低くドーム内の水が凍る恐れがあるために暖かい季節だけの限定販売だそうだよ。
去年の「海の〜」は横浜でワリと近かったが、旭山動物園は北海道だからなー。
行きたくても行けねえや。
↑暑さでイラついているので言葉使いが多少悪い。
誰か、この夏におバカンスで北海道に行くという奇特な方はいないだろうか?
それとも、誰かがカンパを集めてアタシを北海道に送ってはくれないだろうか?
などとムシの良いことを考える。

アタシャ日本脳炎を患いたくないから、今日のブログはこのぐらいで止めておくぞ。

伊豆栄、梅川亭のジオラマ

July 25 [Sun], 2010, 9:12
村崎百郎、殺されちゃった‥。
長い間シンパシーを感じていたんだけど、電波系作家が電波系に殺されるとは洒落にならない。
ご冥福をお祈りいたします。

今朝の東京新聞の第1面で大きく紹介されていました、ナウ。
↑ってえ言うんだろ?ツィッターってえのは。
昭和30年代の伊豆栄、梅川亭のジオラマ。

チツはこのジオラマを作った山本高樹氏とは庶民文化研究家の町田忍氏を通じて知り合い、仲良くさせてもらっています。
自宅兼工房にお邪魔して、氏の本棚に収まっている本がほとんどアタシとカブッていたのでビツクリ!同じ歳のためか話や趣味が良く合います。

で、件の昭和30年代の伊豆栄、梅川亭のジオラマ、当時の不忍池の周りの風景が旨く表現されています。露店に都電に上野動物園のモノレール。
山本氏が1番苦労したのがモノレール。
上野動物園のモノレールの車両は現在でたしか4代目。
このジオラマの初代のモノレールの車両の資料はあんまり無いのよ。
そこでプチ・鉄ちゃん(特にモノレール萌え。)のアタシが資料集めに協力したってえスンポウよ。で、山本氏の苦労の上で無事完成。
伊豆栄に引き渡す前に工房に伺い見せてもらっていたのです。

これが苦心の作のモノレール。
図面もなく写真と絵からサイズを割り出し、ココまでリアルに作るとは!
流石にプロの仕事です。本物はスゲエや!



別の角度から。
このジオラマには発光ダイオードが所々に仕込まれていて、夜の風景も素晴らしいのです。うっかりして撮影するのを忘れてしまいましたが‥。
上野池之端の伊豆栄にお出かけの際は是非ご覧になって下さい。
山本高樹氏は次回のトーキョースノードームの‥ここで止めトコ。

自己嫌悪‥。

July 23 [Fri], 2010, 6:53
ちょっぴりセンチメンタルなオヂサンです。

昨夜の熱中スタジアム、「下町スノードーム劇場」の先行のハイビジョンの放送を観たけどヒドかったねー。
何がヒドイかって、アタシのテレビ映りの悪さ。
初めて自分を客観的に見ることができましたよ。
顔がパンパンに膨れている、脂ぎっている、髪の毛がボサボサで白髪が伸びている、声がくぐもっている、指先が汚い、などなど。
あまりのヒドさにロクに眠れずに今朝はいつもより早く起きてブログを書いちゃったよ。
ホレ、キーボードを打つ指だってあまりのヒドさで震えているよ。
暫くは自己嫌悪‥。
オマケに放送では「勝手にスノードーム活動」はカットされるわ、カットして欲しかった本業の映像はしっかりと流されるわで泣きっ面にハチですよ。

告白

July 21 [Wed], 2010, 18:15
前々から観たかったのですが、ようやく観ることが出来ました。

とある中学校の1年B組、終業式後の雑然としたホームルームの時間。
担任の女教師が訥々と問わず語りを始める。
彼女は自分の教え子に愛する娘を殺されていた…。

久々に見応えのある映画でした。
やはり、湊かなえの原作も良かったのだろうな。読んでいないけど。
映画を観た後で色々と考えました。
未成年者の凶悪な犯罪は何故、容易く起こるのかを。
それは携帯電話の普及が影響しているのではないでしょうか?
少なくとも成人するまでは諸悪の根元である携帯電話を未成年者に持たせない方が良いのではないでちょうか?
なんちて。

今年のプール開き

July 19 [Mon], 2010, 17:57
三連休の最終日の今日は我が家のプール開きの日。
朝から強い日差しが注ぐ我が家のベランダ。
いつもならパンクが真っ先にプールに飛び込むのですが、既に上野公園で一暴れしたのでエアコンの効いた部屋から出てきません。
この暑さで相当バテたのでしょう。

パンクの代わりに上野公園の散歩をサボって朝からエアコンの効いた部屋でのうのうとしていたロックが冷えた身体を甲羅干しするためにベランダに出てきました。
プール・サイドに陣取り日光浴を楽しむロック。
その目にはサングラスが。

スマソ、ヤラセです…。

熱中スタジアム 下町スノードーム劇場

July 17 [Sat], 2010, 19:05
よし!番組のHPに掲載されたので放送されることは間違いないだろう。
今までの悪行がバレてお蔵入りされるのが怖くてヒヤヒヤしていたよ。

しかし、写真映り悪いな…実物はもっと色男なのに。

なっ?アタシは有言実行の男だろ?
2月の「熱中時間」では写真だけの紹介だったので、いつかリベンジをするとブログ内で言っていただろ?
アタシャ、こう見えても執念深いのだ! 地元ではマムシのヒデちゃんと言われているのだ。
(実は「熱中時間」のオファー時と同時にこの話は進んでいたってえスンポウよ!)

しかも放送は前半はブルース・リー先生の特集。アタシのドラゴン仲間のBLUEVのライヴもある。
BLUEIIIとスノードーム・キチガイのお互いブルース・リーを尊敬する者同志の夢の競演だよ。
本当に奇跡的だよ。ベイビー佐々木氏も言っていたが、「我々は絶対、運命的に繋がっていたんだ!」って確信しています。
ちなみにアタシは今年の始めにベイビー佐々木氏に「勝手にスノードーム BLUEIII」・クリック!を贈っています。
この事実を番組のディレクターに告げたらビツクリしていました。
ビツクリはこれだけではありません!
番組内で紹介される(予定)のアタシが以前「勝手にスノードーム」を贈った浅草の天国の店主の上野さんは今回のナレーション担当のあがた森魚氏とは友人で店内であがた氏のライヴを行うほどの大の仲良し。
う〜ん、因果は巡るなあ。

で、肝心の下町スノードーム劇場の内容は?ってえと。
アタシのコレクションの紹介や「勝手にスノードーム」を贈られたお店の訪問、「勝手にスノードーム」の制作風景、町歩きなど盛りだくさんの内容。たった15分の放送だけど、撮影日数はのべ7日間ほどかかっているので濃い内容になっていると思いますよ。テレビ番組とアレは濃いのに限ります。

放送の予定はココで確認・クリック!してね。

熱中スタジアム  ブルース・リー

July 16 [Fri], 2010, 7:44
いやあ、ドキをムネムネさせて見ましたよ。
昨夜のBSハイビジョンの熱中スタジアム「ブルース・リー」の先行放送を。
世界中の年端の行かない若者や年端の行ったイイ大人を熱狂させたブルース・リーについて特集した番組でした。
スタジオに集まった30人の「ドラゴンぼんくら。」
それぞれ自らのブルース・リーへの思いを熱く語ります。
ああ、アタシも30人の中に混じってスタジオで熱く語りたかった…ブルースの素晴らしさを。ブルース・リーが好きな奴に悪人無しッ!
その30人の「ドラゴンぼんくら。」の中でしょこタンの斜め後ろでひときわ異彩を放つ黄色い皮ジャケットの男、その名はベイビー佐々木。

彼はブルース・リーのリスペクト・バンド「BLUE V」のボーカル。
チツは彼とアタシはドラゴン仲間なのよ!
彼には今まで謎だったブルース・リーの事について教えてもらったり、貴重な映像をもらったりでお世話になっています。
熱中スタジアム「ブルース・リー」は2週に渡って放送されるのだけど、来週の第2弾では何と!「BLUE V」がスタジオでライヴをやるのよ。アタシは彼等のCDは持っているのだがライヴには行ったことが無いの。ベイビー佐々木氏、行く行くと言いつつ行かず終いでスマソ!今年中には必ず。
早くも来週が楽しみです。

Don't think ! Feel !! アチョー!!


熱中スタジアム「ブルース・リー」の本放送は今夜10時、BS2でやるぞ!

みたま祭り 見世物小屋

July 15 [Thu], 2010, 7:43
引き続きダルイ…。
しかし、昨夜はダルイ身体に鞭を打ち、みたま祭りの行われている靖国神社へ。
ああ、「全身好事家」なアタシが恨めしい…。

みたま祭りでは例年、入方興行の見世物小屋が出ているの。
去年は「劇団ゴキブリコンビナート」とのコラボだったけど今年は「毒虫」なるSMユニット?とのチンボ…否!…コラボだそうな。
ゴキブリコンビナートと言えば先月、木場公園の仮設小屋で「何も言えなくて…唖」と言うすさまじい題名の芝居をやっていたのよ。
アタシは東京チンドン倶楽部の高田さんと観に行ったんだけど面白かったなあ!
まるで我が家の日常を観ているようだったよ。

出し物は摩訶ダミアンのマジック→フライングガール・アゲハの軽業→女コレクター銀子のコレクション→ヘビ女の小雪太夫のスパイラル。
アタシは遠くの方から静かに観ていたのだが、小雪太夫の説明役の入方社長に目ざとく見つけられてしまい、他の観客に小雪太夫の熱烈なファンとして紹介されてしまいました。恥ずかしいッ!ああ、穴があったら棒を突っ込みたい!
一通りの出し物を観て帰りの木戸口で入方社長の話を聞くと今日の客の入りはイマイチだそうだ。
前々回はデリシャス・スィートス、前回はゴキブリコンビナート、今回は毒虫とのコラボだが、色々と試行錯誤をして新しい見世物小屋の活路を見いだそうとしているそうだ。アタシとしては基本に戻って「因果モノ」を前面に押し出した方が「らしく。」て良いような気が…。入方社長、これからも期待しています、頑張れ〜!

今回は小屋内が撮影禁止のために入り口で小雪太夫がポーズを決めてくれました。サンクスコ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31