にゃんままさんから熊本城のスノードーム情報

February 28 [Sat], 2009, 18:54
先日、ブログで「小田原城」のスノードームを紹介したら、偶然にも同じ日に「スノトモ」のエリコちゃんのキラキラしてる場合かなあ?クリック!では「熊本城」のスノードームを紹介していました。
これって……愛の始まりかな?……ポッ!

で、翌日に甲斐バンド命のにゃんままさんより「熊本城」のスノードーム情報をいただきました。
何と、熊本城ではエリコちゃんが紹介したスノードーム以外にも小さいキーホルダータイプのものや耳掻きドーム(?)も売っていたとのことです。(にゃんままさんは甲斐バンドのライブを観るために九州まで行ったそうですよ。何と気合いとガッツと根性のあるファンなのでしょう!見習わねば。)
そして画像までいただきました。

うわっ!全部欲しい!!!
早速、熊本城に締め付け痴漢ビーム攻撃(Byパナウェーブ研究所)…違う…メール攻撃を仕掛けました。

小田原城のスノードーム

February 26 [Thu], 2009, 19:14
正確にはペン立てだけどね‥。


ミクシィの「日本の御当地スノードーム」のトピックで小田原城の売店で買ったと紹介されていたので、早速小田原城を管理する小田原市の観光課にメール攻撃!
確かに天守閣の4階で売っているので後ほど担当部署から連絡してくれるとのこと。
すぐにその部署から連絡が来たけれどあまり要領を得ないがこちらの要望を伝えると、次は小田原城の売店から連絡を入れるとのこと‥お役所仕事はまわりくどい‥。
で、件の売店から連絡が入り、一件落着!(こちらの人も、あまり要領を得なかったが‥)
そして小田原城のスノードーム(正確にはペン立てだが。)5個がアタシの元に届きました。
もちろん、このうちの2個はアメリカのコレクターのアンディーとマイケル向けのトレード要員として使います。

そして、またまたミクシィのトピックに新手のスノードーム「飛騨路のスノードーム」が紹介されていました。

中身は「さるぼぼ」だそうです。「ぼぼ」は確か九州だと‥‥サルのボボ‥あまりありがたくないが。
早速、イソターネットで飛騨物産館なる所へ当たりをつけてメール攻撃!
でも、扱っていなかったの‥‥。誰か情報を持ってたら教えて下さい!








にゃんままさん制作の「甲斐バンドのスノードーム」

February 23 [Mon], 2009, 20:00
タイムリーなスノードーム情報を下さるにゃんままさんよりオリジナル・スノードームの画像が届きました。
クールラッシュの新商品のビッグサイズのスノードーム・キットを使用して作ったのは…
「甲斐バンドのスノードーム」にゃんままさんは甲斐バンドの大ファンだそうです。

何と中には本物の甲斐バンドのCDが入っています。キットの大きさをフルに活用するアイデアに脱帽!
フィギュアはブルース・ブラザース(ベルーシか?エイクロイドか?)の流用だそうですが、とても雰囲気が出ていますよ。言われなければ分からないくらい。

B面?には甲斐バンドのライブ会場にてお嬢さんよりプレゼントされたミニボトルが入っています。
CDにミニボトル、このアイデアはそのうちアタシもパクらせていただこうと思いますのでヨロピクね。

そして、ドームのベースの下はCDのケースになっています。
CD-Rのスピンドルケースが丁度ピッタリはまったそうで、ケースの中は大好きな甲斐バンドのCDが収まってるとのこと。
彦麻呂的に言うと「にゃんままさんのスノードームはアイデアの宝石箱や!」
にゃんままさんの「甲斐バンドLOVE」の情熱が作らせた大傑作ですね。
これからも素晴らしいスノードームを作り続けて下さい。そして、パクらせて下さい…
楽しみにしています。

甲斐バンドはアタシの年代だったら「HERO」が流行りましたが、アタシの甲斐バンド・フェバリット・ソングはマイナーですが「テレフォン・ノイローゼ」です。コーラスの♪テレフォンノイローゼ〜アハ♪の「アハ」の部分が何とも心地よくて好きなのです。
それはさておき、何とにゃんままさんはアタシが昨年6月までやっていた谷中のスノードームショップ「コミカルライフ」に来店してくれた事があるのです。スノードームの写真と共にそのときの写真も送ってくれました。

写真を見てアタシもうっすらと思い出しました。
ご主人がハーレーのシャツとカッチョイイ皮パンをはいていたので印象に残っています。
美しいお嬢様と3人で来店されたのですね。その節はどうもありがとうございました。
この場を借りて改めてお礼を言わせていただきます。
そして、これからも何卒よろしくお願いいたします。


セレンディピティ閉店と手作りスノードーム講座受講生作品ギャラリー

February 22 [Sun], 2009, 18:03
てな訳でケムたんちゃんです。
カトリィーヌさんから2月で日本橋コレドのセレンディピティが閉店するとのことを伺っていましたが、2日前に再びカトリィーヌさんよりセレンディピティで最終セールが行われていてスノードームも30%オフだとの情報をいただきました。カトリィーヌさんに感謝!!
で、本日が最終日のセレンディピティへ行って参りましたよ。陳列棚には商品が殆ど無かったのですが、スノードームは意外と置いてありました。確かに30%オフで全種類買いたかったのですがスペースの問題で2番目に小さい奴を1個だけ買って帰りました。スノードームを売っている店が閉店するのは寂しいです。(人のことは言えませんが‥。)

本日よりスノードーム作家のAKIRAさんのHPで先日池袋コミニュティ・カレッジで行われた「手作りスノードーム講座」の受講生の作品が公開されています。
昨年に引き続き、どれも素晴らしい作品ですので是非ご覧下さい。受講生の皆さんが作ったスノードームを見ているとAKIRAさんの指導の元に一生懸命に作業に励んでいる姿が目に浮かぶ様です。完成したときはさぞかし嬉しかったことでしょう。
What a Wonderful Miniatures World クリック!

なあにぃー、やっちまったな!でくやしいです!

February 21 [Sat], 2009, 16:32
馬鹿馬鹿しいとは思いながらチケット買って行っちゃった!
都内のスラム区1、2位を足立区と争うアタシの住む荒川区の大ホール、サンパール荒川で行われたお笑いのライブに。

テレビをつければタダで見られる連中を金を払ってまで見に来る酔狂な輩はそんなにはいないだろう。とタカをくくっていたのだが実際はほぼ満員。
知っている人に会ったら恥ずかしいので俯き加減にゴキブリのようにスススッと会場内へ。
前から5番目の席に座り、本当は来たくなかったんだけど付き合いでチケットを買わされて、嫌々来て、ヒマなので開演まで居眠りをしてる人のフリをしていました。
見た目と大違いで本当にシャイなのよ、アタシは。
アタシのお目当ては「クールポコ」と「ザブングル」なので途中、本当に居眠しそうになったけど。
前座の芸人で、どう考えたって高校生の文化祭レベルの奴がいたぞ!名は出さぬが。
でも、後のババア連中は大笑いしていたな。「笑ってイイとも」の会場もこういう連中が多いんだろな。
で、お目当ての「クールポコ」の出番。お決まりの「なあにぃー、やっちまったな!」で笑わしてくれました。
やっぱり、このくらいのレベルになると面白い!
続いて「ザブングル」何もせずに風体だけでも面白い芸人は最近は珍しいと思う。それに追従するお笑いの実力も持ってるけどね。アタシが1番オススメする芸人です、彼等は。
アタシの期待に応えて「くやしいですっ!」を連発してくれて大満足!お腹一杯!!
後は芋洗坂とイケ面とアントキの猪木が出て、そこそこ面白かったのですが何しろ生「くやしいですっ!」の後だったもので‥。
帰りの時も知っている人に会わぬようにすすすすすっ!と帰りました。

ブルテリアのスノードーム

February 19 [Thu], 2009, 20:50
ブルテリアのスノードームつうてもアタシが大分前に作った物なんだけどね!笑い。

今から4年ぐらい前に造形作家の朝隈俊男の「犬のくらし」という犬のフィギュアのシリーズが販売されていてワリと人気だったのよ。これは買って箱を開けないと何のフィギュアが入ってるか分かんない仕組みだったのよ。どうしてもブルテリアだけが欲しくて大人買いをしたけどブルテリアはあまり出ずにチワワが沢山出たのよ。
チワワが沢山あってもしょうがないので一計を案じ、チワワのスノードームにして海外のオークション・サイトに出品してみたら思わぬ反響があり、結構高値で落札されました。
それでいい気になり出たチワワを全部スノードームにして件のオークションで全部高値で売っちゃったい!!
今ではカッタルくてそんな気も起きないが‥。
しかし、春が近づいて来るに連れアタシの物欲がフツフツと湧いてくる。
オートバイとカッチョイイ革ジャンとロレックスの時計がどーしても欲しくなっちゃった‥‥!
アタシのやる気の無さが勝つか、物欲が勝つか??
心の中で葛藤が始まりました‥。


パンク・ロックの誕生日

February 18 [Wed], 2009, 19:19
ウチの飼い犬のパンク(ワイヤーフォックス・テリア)とロック(ブルテリア)が揃ってこの2月に誕生日を迎えました。パンクが4歳(人間で言うと32歳)ロックが7歳(同56歳アタシの年齢を追い越しました。)
そしてアタシが「馬鹿みたいだからやめろ!」と言うのを聞かずに妻が犬用のケーキを買ってきました。
本当はバースディ・ケーキを買いたかったけど無くてショート・ケーキを買ったんだって。

ケーキを前にいつもより大分長い「オアズケ」をさせられるパンク・ロック。

「ヨシ!」の声を聞くや否やケーキにかぶりつきます。

ロックは相変わらず喰って寝ての毎日の運動不足で無理に散歩に出しても歩こうとせず、アタシが嫌がるロックを力任せに引きずり回すような感じで、お互いに苦痛の散歩です。故に散歩は1日1回です。
パンクはそれに引き替え散歩に行きたく行きたくてしょうがない様子で、散歩は1日3回もします。
何はともあれ、2匹とも長生きをしてもらいたいものです。

アンティーク ニューヨークのスノードーム

February 16 [Mon], 2009, 19:58
久々にリビングにあるアンティークのスノードームのショーウィンドウからの紹介です。

で、今日紹介するスノードームはこれ!

厳密にはスノードームとは言えないかも知れないけど‥‥ニューヨークのスノードームです。

画像では良く見えないけど前面のガラスの下方にNEW YORKの文字が刻まれています。
ニューヨークのワリには中身は熱帯魚とタツノオトシゴ。両方とも本当にニューヨークにいるのかしら?
で、このスノードームのスゴイところは何と日本製なのです!

底辺にはメイド・イン・ジャパンのシールの名残が‥。
日本は戦前・戦後はスノードームの輸出国だったのですが、このスノードームが作られた年代は分かりません。しかし、「文字」を換えて日本国内のここそこで同じ物が売られていたと言うのは容易に想像出来ます。
だって、昔の江の島とか熱海あたりの土産物屋で売っていそうな雰囲気がプンプンするんだもん。

今日のお話の肝は昔は日本でニューヨークのスノードームが作られていて中身は熱帯魚とタツノオトシゴだと言うことです。試験に出るぞ!!

バレンタインデー

February 14 [Sat], 2009, 18:25
今日はバレンタインデーだったそうですね。
アタシぐらいの歳になるとそんなのは全然関係ないね。
そりゃ、もらえれば多少はうれしいけど。
ちなみにホワイトデーのお返しはエロい下着にします。今からでも遅くないですよ!

昔いた会社でバレンタインデーの日に若手社員とオバサン社員の会話を耳にしたのだがこれは笑えた!
「I藤くん、チョコレートもらえた?」
「いえ、もらえませんでした。」
「じゃあ、私があげようか?」
「ええ、下さい。」
で、そのオバサン社員(孫がいる歳だ)が急にマジな顔になり真剣な眼差しで若手を見つめて
意を決したうわずった声で「義理でもいいの?!」ですって‥。
オバサンでも黒木瞳のようなキレエな方が言うセリフなら兎も角‥。
ハタで何気なく聴いていたアタシは水木しげる風に「フハッ!」と気の抜けた溜息をつくしか術が無かった。

久々に伊達ヒデユキ・コレクションより、HERSHEYSのチョコレートのスノードームだ!


AKIRAさんの「手作りスノードーム講座」無事終了!

February 13 [Fri], 2009, 20:26
去る2月1日、2月8日に池袋コミュニティカレッジにて我らがAKIRAさんの「手作りスノードーム講座」が催されました。AKIRAさんのHPクリック!
今回も人数が多く集まり賑やかだったそうですよ。
で、2月8日の夜に何気なくミクシィを覗いていたら「スノードーム作品公開」のコミュニティに「手作りスノードーム講座」の作品らしきスノードームが「初めて作りました。楽しかったです。」とのコメントと共に公開されているではありませんか!!
早速、その作品の制作者の「ゆきこち」さんに確認を取らせていただきましたところ、やはりそうでした。ありがとうございました!


これが「ゆきこち」さんの手作りスノードーム。
手前の宇宙っぽいスノードーム、ストーリーがありそうですね。
スノードームの中の家にはどんな人物が住んでいるのだろう?想像が膨らみます。
「ゆきこち」さん、素晴らしいスノードームをありがとうございます!

今回も講座が大盛況だったので池袋コミュニティ・カレッジからAKIRAさんに夏の講座の依頼があり、AKIRAさんは受けるつもりとのことです。
夏のスノードーム、夏らしい楽しい作品が出来上がるのが目に浮かびます。
日程が決まり次第にこのブログ内でもお知らせしますね。
AKIRAさんが親切丁寧に教えてくれますよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28