出張。 

September 14 [Mon], 2015, 22:34
9月15日(火)〜17日(木)まで出張という名目で博多放生会の見世物小屋を観にイッて参ります。
今回は日本一のハレンチ一座のデリシャスウィートスがメインで司会はあの東陽片岡センセであります。たみゃら〜ん!

ちースンポウでその間は連絡と発送がデケませんのでよろひく。

へさべさに東京新聞に載る。 

September 11 [Fri], 2015, 7:27
時に先日、およそ6年ぶりにスノードームの事で東京新聞に載りました。

チツはチト前にこのおブログでもチト書いたのだが、この「TOKYO発」のコーナーに先月いとうせいこう氏が「今はなき見せ物小屋」と書いてたのに糞慨してクレームのメールをしていたのよ。その後程なく東京新聞から電話があり、クレームに対してのワビの電話だと思いきや豈図らんや、おスノードーム様の取材依頼だったってえスンポウよ。
前回は「したまち」コーナーでの紹介でトーキョースノードームの販売当初の頃でTOKYO銭湯とアタシの東京とお化け煙突の3種類だけだったが、今や廃版にしたのも含めてその種類は十数種類。
おか毛様で販売店様も増えました。
「大人の悪フザケ」もここまでやれば大したモンでしょ?
記事を熟読するとパリのボンマルシェのエベントで展示(ホントは販売)、新作「NO!NUKES!」(ホントは2年前にリリース)と事実と違うトコもあり、COOL TOKYO!やWelcome to JAPAN.等の比較的に新しいスノードームの画像を載せてもらいたかったが、人間は欲を掻いてはエケません。
次のボタモチが棚から落ちるのを口を開けて待ち続けていれば良いのだ。

夏休みの宿題はスノードーム。 

September 08 [Tue], 2015, 8:18
ちースンポウで先月は暑さでウダってたモンでチト前のお話が続きます。
アタシの小学3年生の姪っ子が夏休みの自由課題の宿題を何にするか迷っていた様子だったので叔父の強権発揮でスノードームを作る事にサセました。
拙クールラッシュのオリジナル・キットの対象年齢は中学生以上のお友達なので小学3年にはチト厳しくアタシが至れり尽くせりで作らせましたよ。
日本を代表するスノードーマー(下流)を叔父に持って姪はシアワセだなあ!(手前ミソ)

んで、完成したのがコレ。
数年前に販売されてたタイムスリップ・グリコのオマケと鉄道模型のプライザー社のフィギュアの組み合わせ。初めてのワリには良い出来であります。たみゃらん!


んで、タイムスリップ・グリコのオマケで思い出したのだが、どこかの団体がHPで件のオマケやガチャポンのフィギュア等の市販品をそのまんまスノードームの中に入れただけで「一丁上がり!」の代物を「オリジナル」「1点もの」と称して売ってるんだよな。明らかに市販品の2次利用で「オリジナル」でも「1点もの」でも無いんだよな。
そのうちにどっかからクレームがついて最悪の場合は訴えられるだろうと思うのだが、良くないなアレは。価格もボッタクリ価格だし。
何も知らぬ人が鵜呑みにして買ってしまい、その出自を知ったらと思うと腹抱えて笑っちゃう‥違う、気の毒で身につまされますよ、正味の話。

一由感謝祭。 

September 05 [Sat], 2015, 8:18
ちースンポウで先月の話だが、「安い、早い、味はそれなり。」の日暮里の立ち食いそば屋の一由が1週間の間、そば・ウロンが無料の感謝祭をやっていたのよ。そば・ウロンが無料ちーことは天ぷらの料金だけで天ぷらそば・うろんが食べられるつースンポウなのよ。
この世知辛い世の中でまるで御伽話みたいなお話でしょ?

アタシが最近よく食べる「ゲソ天そば」310円が感謝祭では110円ですよ。タミャランチ会長もビックヒ!ですよ。
オマケに刻みネギが入れ放題。
他にも七味唐辛子かけ放題、お冷飲み放題に割り箸も割り放題。
まあ、下賤な町の日暮里のことだから、かけそばだけ喰って帰る強者もいるかも知れぬが、兎に角、素ン晴らしい感謝祭なのであります。
先日頼んだのは「海鮮天(アサリ、ゲソ、芝エビ)そば」
そばが無料なので120円也。

ホントはもっと高い天ぷらを入れたいのだが、「こういう時だけ普段食べない高いのを頼みやがる!」と、さもしい人間に思われるのがイヤなので普段より10〜20円高いのを頼むの、ボクは。
ああ、小市民‥。

油断もスキも‥ 

August 30 [Sun], 2015, 9:02
先月の話だがイソターネットの世界はホントに恐ろしい‥と再認識したよ。
ガラス製のスノードームの製作を依頼している中国の会社がアタシがデザインしたおスノードーム様達の画像を断り無しでとある雑貨紹介サイトに「こんなスノードームを作ってるアルよ。」と自社のアピールをしてたのよ。
目ざとくそれを発見したアタシは即座にその画像を削除させたのよ。
まあ、先方は日本からオファーが来た場合はクールラッシュ経由で受注しようと思っていたらしいのだが。
それがその日のシル過ぎのお話。
そして夕方、ナニ毛にFace Bookを見てたらSnow Globe Collectors.にとある投稿が‥。
どっかの中国人が、なんと!件の画像をパクってそのまま投稿して「あなたはこれらのスノードームに興味がアルか?興味があるなら私にコンタクトするアル!」(もちろん、英語で)と自分の会社(アタシの知らない会社)にリンクするようにしていたのよ!
全く、油断もスキもあった揉んじゃあねェ!
今になって思えばすぐにシェアして散々っぱら晒し者にして最後にガツンとヤレば良かったのだが、「オイラのぜんまい、シコシコ‥違う、キコキコしちゃった。」アタシはすぐに「ただちに削除しろ!さもなくば訴える。」とその投稿にコメントしたのよ。
すぐに投稿は削除されたが腹の虫が収まらなく、すぐさま件の中国人に抗議のメッセージ。
相手は素直’(?)に謝ってきて反省の色が見えた様だったが‥最後に‥ぎゃふん!
マムシのヒデちゃんは執念深いので皆さんの前にソイツとのヤリ取りを晒しますよ。名前を一部隠してやったのは武士の情けだ。




しかし、イソターネットは恐ろしいおメディアですよ、実際の話。

あのなあ‥ 

August 26 [Wed], 2015, 9:40
今更ながらだが、電子メールは便利である。
長文の文章や画像や映像までもが切手も貼らずリアルタイムで送ることが出来る。股、受け取った側もそれに対して切手も貼らずに返信することが出来る。まあ、便利になった揉んだ。しかし、便利になるとともに弊害も。

ここのトコロ、失礼なメールが多く来る。
住所はおろか名乗りもせずに質問をしてくる輩、姓しか名乗らずに質問があるから自分のアドレスに「メールをよこせ!」と要求してくる不躾な輩、枚挙に暇がない。
大分前にこのおブログでも書いたのだが、このような失礼なメールには今後一切返信しないからな。アタシはそこまで「お人好し」では無い。
もし、アタシがなんの面識も無い人物に教えを乞うのなら、本来は郵便でその旨を伝えるのだが今はそんな時代ではないのでメールを送らせてもらうが、その際は礼儀として氏名と住所を明記するけどな。


今はなき見せ物小屋‥? 

August 24 [Mon], 2015, 15:51
少し前の東京新聞。
いとうせいこう氏が上野のゲイ大で催されている、円朝所縁の幽霊画を展示した「うらめしや〜冥土のみやげ展」の事を綴っていた。
まあ、記事自体は無難な内容の記事なのだが、1点気に食わないトコが。

「今はなき見せ物小屋」 って何を根拠にイッてるのだろう?
確かに生きているヘビを喰うのはけしくりからん!
小屋掛けの中で火を噴くのは危険だ!
つーことで演し物は限られてしまってはいるが見せ物小屋は健在だよ!
今年は靖国神社のみたままつりは「大人の事情」で出れなかったが、直近では来月の博多の放生会に見世物小屋が出るよ!
信頼できるサル筋の情報だと司会は何と!東陽片岡センセだとか。
つースンポウで、いとうくんもライターとしてはまだまだだなあ。

巴里院 

August 15 [Sat], 2015, 8:16
つい最近、Facebookで三十数年前に卒業した専門学校の時の友達と繋がった。その影響なのか、この夏休みに無意識に足はS区のH台へ向かった。
ここにはアタシが専門学校を卒業時に封建的に凝り固まった担任の婆ァに個人的な希望は完全無視され強制的にインターン先として充てがわれ働かされた美容室が未だにある。

その店の名は‥巴里院(パリイン)だぜ。(笑)
1980年代半ばでもこのセンスはヒデぇと思ったよ。
当時はバブル景気が始まった頃でこんな美容室でもアタシ以外に女の子2人が一緒にインターンに入ったが巴里院のセンスに付いて行けずにすぐに辞めていき、アタシも辞めたくて仕方なかったが「最後の1人」だったためになかなか辞めづらく結局2年近くいたんだよな。
妙齢の女性に昔の麻丘めぐみみたいなカットを無理矢理して泣かせたり、当時流行ってた近藤真彦の髪型にして欲しいと言う若者にそういう髪型は原宿の美容室でやれば良いと言い放ったり、 巴里院のセンスの古さとヒドさは枚挙に暇が無かったが、アタシが一番屈辱的に感じたのはそんなセンスの無いパーマ屋のイカず後家のオバちゃんを「先生」と呼ばなければならなかった事だった。
「先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし。」
これはアタシの座右の銘の1つでもある。

アア今夜モ。 

August 10 [Mon], 2015, 11:11
ああ、ウシ暑い‥。
こんな暑いんじゃあヤッてらんねェよ。
等と言いつつ夏休みに挿入した途端に雨だよ。

てな、スンポウで先日のクールラッシュ伊達ヒデユキおプレゼンツ・ペーソスおライブの様子をチラシ製作&動画撮影の山田ちゃんがボツボツとYouTubeにUpしてくれています。
島本ナメだるま親方が即興で歌詞にアタシの店の事を入れて歌ってくれた「アア今夜モ」、歌ってくれた時はウレヒさで涙が出るほどでしたが、山田ちゃんが歌詞に合わせて素ン晴らしい動画を編集してくれたのもモノ凄くウレヒいです。しかし、アタシ隠し撮りされてたのね、知らなかったわァ。



んで、以前にチョコットだけUpしていた東京チンドン倶楽部の高田親方とのコラボ、「霧雨の北沢緑道」の完全版もついでにUpしといたからな。


ホイで次回のペーソスのおライブは11月3日(祝)を予定してるかんな。
オマイラ何があっても来いよな。

産経新聞の銭湯の記事。 

August 06 [Thu], 2015, 11:59
ああ、暑い。何もする気が起きない。
えっ、新しい「TOKYO銭湯」がクールラッシュのHPにアップされていないって?ああ、まだやってないよ。

ってなスンポウで先々月ペーソスの島本ナメだるま親方と受けた産経新聞の取材がやっと記事になりました。

この記事を書いた女性記者は海千山千のナメだるま親方でさえもエロっぽいと言わしめた女性で飲みながらの取材で最後の方は酔っぱらっちゃって大丈夫かな?思てたら、案の定、アタシと親方が言った事がごちゃまぜになっている‥。
でも、偶然居合わせた銭湯ペンキ絵師の中島さんの事も限られた文章の中に無難に取り入れて、なかなか良い記事になっています。
今回の産経の記事でスノードーム&銭湯の事で主要新聞全てに載ったな。
次はA旗かS教新聞だな。もし依頼が来たら両方とも断るけど。
ああ、暑い。こんなに暑いのにこんなブログ見てたらバカになるぞ。
ハイハイ、おヒラキおヒラキ!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒデ
読者になる
ウェブでスノードームショップをやっています。COOL・RASH
親の因果は特に次男に報うらしい。
いつでも風呂上りの様な気持ちイイ顔をしていたいと思う。
金も無いのにあるよな素振り…。
名もなく、貧しく、イヤラしく。
現世でやれることは来世でやれば良い。大切なのは今日一日をどうダラダラ過ごすかってことだべ。
吹けば飛ぶような男だが…。
小さな親切、大きなスケベ心。
男は船で女は港…
そしてオイラは沈没船。
イイ歳コイても「チン・マン・ウン」の話が大好き!
言いたいことがあるのならラップで言え!
子供の頃の得意技は電気アンマ。大人になってからの得意技は…内緒。
黒いピーターパン。
死刑廃止論者から殺せ。
やっぱり、アナタしかいない…。と全ての女性に言われたい。
「草食系男子」なんて糞喰らえ!
俺は「腐肉食系(ハイエナ)男子」だ!
一人酒場で飲む酒に帰らぬ昔が懐かしい。
かけた苦労は倍返し。
見た目ほどスケベではないと思う。
据え膳はオカワリしてまでも喰う。
丹古母鬼馬二原理主義者
武家の出なのでいざとなれば辻斬りはするかも知れないが窃盗はしない。(と思う。)
極端に幸福の基準が低い。
出された御飯は残さず食べる。
見かけに依らず、内向的で人見知りをする。
出掛けるとすぐ家に帰りたくなる。
穴を見ると棒を突っ込みたくなる。
外食で行く店のバリエーションが少ない。
長年使っている自分の携帯番号が覚えられない。
スポーツをする訳ではないので、休日などにジャージは着ない。
本屋に行くとお腹が痛くなる。
(この現象を青木まりこ現象と言うらしい。)


月別アーカイブ
2015年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30