25日土曜日 

March 27 [Mon], 2006, 15:59
この日は、日中は王子といつものゲーセンディトをして、夕方には自宅へ戻り、それぞれの実家へお泊まりの準備。「それぞれ」というところがポイント。

車のタイヤ交換をディーラーにお願いしたい王子としては、実家にタイヤがおきっぱなしなので、実家へ入ったついでにお泊まり。一人で家にいるのも、ご飯作るの面倒だから、私もついでに自分の実家へ。一人で実家に帰るってーのは、ほんっとシアワセだにゃー。

夕方6時半過ぎ、パパが我が家へ迎えに来てくれて、バイト中のミッチーをお迎えに。ミッチーと合流後に、スーパーへ行き、今晩の買い出し。何だかんだ言って、両親とよくスーパーへ行くなぁ、私。
「今日は焼き肉にしようと思って!」と言われ、うっほーい☆ただ食いな上に焼き肉。極楽、ごくらく。

さんざん食べて飲んで、ひっくり返ってたら、カフェオレとチョコレートが出てきたよ。
あぁ、私ったらこんな毎日を送っていたのかぁ、と思うとほんっとにシアワセだったなぁと思う。
今はどうかというと、、、まぁ、たまには淹れてくれるけどね、コーヒー。半々くらいの確率で。

王子が居ないので、気兼ねなく喋り、気兼ねなくテレビに集中し、テキトウにお風呂へ。
足が伸ばせるお風呂はいいねぇー、ほへーーー。
自宅のベッドより少し寝心地の悪い布団で、翌日10時半過ぎまでぐっすり寝ました。

昨日の夜ご飯 

March 24 [Fri], 2006, 10:29
昨日は、ユーリンチーを作った。
ケンタロウが簡単だ、というのでやってみたけど・・・やっぱりフライパンで多めの脂で一枚なりのトリモモを揚げ焼きするのはちょっと無謀じゃないのかー?と思ったな。
あっ!テフロン加工のフライパンでやったのが失敗かな?フライパンはフライパンでも鉄のフライパンでやればよかったのかも!!勉強、ベンキョウ。

後は、ホウレンソウのお浸し。
最近、イチイチお湯を沸かして湯がくのが面倒だから、レンジでチン。
昨日もそうやろうと思って、ラップで包んでレンジへset。
そしたら、最後の最後で部屋中真っ暗に!!!
そうだった、今ちょうど私はご飯を炊いていたんだったよ。
我が家はご飯を炊いている最中にレンジを使うとブレーカーが落ちる。へぼーい!
しかも、レンジってイチイチ時間設定しないから、後何分くらいで出来上がる予定だったのか、どこまでできてるのかがブレーカーが落ちてしまうとわからにゃい。
とっほほーん。
ブレーカーをあげなおして、途中までやってしまったホウレンソウを、仕方ないので鍋に湯を沸かして茹でなおし。こんな事なら最初から、鍋でやればよかったさ。

お皿にレタスのせんぎりとキュウリの千切りをたーんと敷き、その上にカラッと揚げ(る予定だっ)たトリモモをどかんと載せて、上から酸っぱいソースを掛ける。

意外とうまかった〜!次回やるときは、ちゃんとカラリと揚げたいと思う。


*昨日のディナー*
 ・ユーリンチー (レタスとキュウリのサラダを敷いて)
 ・ホウレンソウのお浸し
 ・ちりめんじゃこ
 ・おみそ汁(豆腐・ネギ・えのき ←大好きな取り合わせ!)

教えるオンナ2 

February 22 [Wed], 2006, 10:13
あのドラマと、もう一つ違うのは、ドラマの彼には職があって、私の相方には職がなかったと言うことだ。コレって、ウワキと同じくらいのレベルのハンデでは!?
見た目を改革していくだけじゃなく、私は彼の転職もサポートしてたもの。サポートじゃないわ!あれは。先導していたと思う。後押ししていたと思う。時には一緒に転職フェアへ、時には彼の志望動機の添削、時には就職情報誌やサイトから情報を得ては彼への連絡。まるで私が転職しているかのようだった。あの頃は、彼のケツの重さにほとほと愛そう尽きそうになったけど、そうじゃなく乗り越えてきたからこそ今があるんだね。ソレが結果としてヨカッタかどうかは別として。

あのドラマで、ウワキした田中が結局最後に松下ねぇさんの良さに気付いて戻ってきたときには、私は思わず号泣してたよ。なんだか疑似体験をさせて貰った気分。相方は最後まで、「だからオレはウワキしてねぇじゃんー」って言い続けてたけどね。ウワキしてなかったらいいのかよっ!アンタがウワキできるほど、魅力がなかったって事なんじゃないのぉ!?(笑)

とにもかくにも今、私はいろんな意味で作り上げられた彼と一緒に生きている。
この選択できっとよかったんだ。あの数年間、もがき苦しんだ結果が、コレなんだ、と思える。

教えるオンナ1 

February 22 [Wed], 2006, 9:53
先週の、ココリコミラクルタイプのスペシャルでやってたドラマ。
『教えるオンナ』
これは見ていて、すっごい痛かった。まるで数年前の私!!!いるんだねぇ〜私と同じ様な状況の女子が日本にはゴマンと!!あの頃私は、彼に洋服を買い与え、気に入らない格好してディトに来たときには着替えさせ、髪型も変えさせ、メガネもチェンジさせた。持ってたカバンもモチロン処分。ジーンズだって、気に入らなかったから破いてやったよ(笑)

このドラマを、相方と一緒に見ていた。どんどんテレビに前のめりになっていく私を見て、『パイン、今オレと自分だと思ってこれみてるでしょー。オレ、ウワキしてないじゃーん』
そう言いながらも、彼も思うところがこのドラマでありすぎたのか、二人で見入っていた。
確かに彼は、あのドラマと違って、”完成後に若い女に走った”という事実はない。でもただそれだけ。でもきっと、あのドラマの彼(田中)だって自分から躍起になってウワキしたわけじゃない。たまたまそういう機会に恵まれてしまったというか、悪い巡り合わせだったというか・・・。
そういうと、まるでウワキを擁護しているみたいだけど、そんな気はさらさらない。たまたまそう言う機会に出逢ってしまっても、流されるのは彼自身。そう言う道を選択したのは彼自身。だから原因は彼にあるんだけど。

穏やかな 

February 21 [Tue], 2006, 13:00
もうすぐ結婚して1年。

最初の頃こそ、毎日毎日ケンカの嵐だったけど。
気がつけば、あまりケンカもしなくなったなぁ。生活のルールが固まって来つつあるのかも知れない。例えば、バスタオルの置き場所だったり、靴下の干し方だったり、おはようおやすみの挨拶だったり。

それでもまだ治らないのが、相手の食べ方。
まず、彼は左手を気を付けした状態で食べてるわ!あれがどーも気に入らない。「手は添えなさい」「ぺちゃぺちゃ音を立てて食べない!」「ごちそうさまでした、は?」
まるでお母さん。言ってる私もイヤになる。
きっと言われてる彼も、もうウンザリなハズなんだろうけど。なら、直せばいいのよ。せめて、気をつけてる素振りを私にみせればいいのよ。そしたら私だって、彼の努力に免じて言わないのにな。

あぁぁぁ。ダメだ、ダメだ。
ラブラブ日記を書こうとしてたんだった。
私は眠るとき、クィーンサイズのベッドのあえて真ん中の方へ寄って眠る。なるべく彼の皮膚の一部分にふれ、皮膚感を感じ取りながら眠る。そうすると落ち着くの。
なのに彼は、ちょっと触れば立ち向かってこようとして・・・。私は触れていたいだけなのに、彼はそれじゃぁ”中途半端”でいやなんだって。ちぇ。
なので、仕方なしにせめて近くによって眠る。それが習慣になっている。
最近彼は、明け方寒いのか、寝ぼけたまま明け方私にしがみついてくる。私があったかいから、だって。私は眠りが浅いから、そうされるとすぐに起きてしまうのに、やってる超本人は夢の中・・・。何だか割に合わないな。そうはいっても・・・こんな瞬間、幸せなのかも知れない。

ピンク 

June 06 [Mon], 2005, 15:46
お客様が来るので、お部屋に花を。せっかくならバラ!しかも大好きなピンクで。
不思議〜若い頃はあんまり好きな色ではなかったのに、大人になったら好きになってきたよ

おうちに花のある生活ってなんて和むの!?

夕暮れ時 

May 31 [Tue], 2005, 17:30

2004年11月20日撮影。
確かこれは、ミッチーと叔母さんと3人で、ドレス試着に行ってた時に、たまたま通った公園で撮影。あまりにタワーが夕日をバックに美しくて・・・。懐かしい!!!

最近は時間に追われて、めっきり画像とか撮ってないな〜。
今日から撮るぞっ!決意表明

キョウカイ・ソラ・ミライ 

May 31 [Tue], 2005, 17:24
真っ青な空。
尖塔は未来に向かって伸びているのかしらね〜?


心機一転(?)、こっちでがんばるぞ。

忘れられないクリスマス 

December 24 [Fri], 2004, 19:48
もう、式も近いし、そんな事やってる場合じゃないじゃん、と言われ続けたクリスマス
当日になってみたら、ムライのディナーにフランフランのカフェプレート。貝殻が入ったかわいー小瓶入りのバスオイル。
王子は、しっかりと私の要望を叶えてくれてたよ。

2品目 

December 20 [Mon], 2004, 20:15

2品目は、ふかひれの姿煮 白きくらげ添え
こっちは微妙に…。期待していただけに少しがっかり、かな。
添えてあった、白キクラゲが美味しかったよ。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像つえり
» 忘れられないクリスマス (2005年01月05日)
アイコン画像パイン
» 気恥ずかしいね。 (2004年10月26日)
アイコン画像チェリー
» 気恥ずかしいね。 (2004年10月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pinepine_044
読者になる
Yapme!一覧
読者になる