。。。 

November 28 [Wed], 2007, 16:39
あぁ…

マジでないわー。

空気よめねーのな。

ありえない。

あんたに呼び捨てにされる筋合いねーよ

あんたがいる日はきたくねーよ

調子のんなよ

あ?あんたのがめんどくさい。

めんどくさい。

めんどくさい。

めんどくさい。

あんたがいる日にくるとマジでイライラすんだわ。

そらぁ控室にいるわけないじゃん。

いるだけで苦痛。

苦痛。

苦痛。

苦痛。

苦痛。

あー。

なくなっちゃえ。

したら楽なのに。

楽なのに。

あーあー。

あーあー

はぁ…

やめてよ

居場所奪わないでよ

なんなの。

なんなの?

不思議だよ

存在が

あたしがわるいの?

だったらいなくなる

あたしがいなくなる?

いなくなる?

a little bitty love 

October 22 [Mon], 2007, 22:57
お願い もう少し強く この指の先 離さないで
小さな吐息が 白く 風に舞った花びら
ひとひらの 真綿のような 小さな愛


背がもう少し小さかったら 笑顔がもう少し可愛いかったら
もっと素直になれるのかな…。
あなたへの想いに 自信はあるけれど
あなたからの想いが 消えてしまいそうで


またひとり走ってる? またひとり笑ってる?
あたしはあなたの重荷になってないかな
そんなことばかり考えて 泣いたり、強がったり
ホントはただ強く抱きしめてほしいだけなのに
手をつなぐ勇気もなくて、ポケットの中
見えない手の温かさ 思い出せなくて



お願い時計を見ないで まだ帰りたくない
夜のベンチあなたの ほっぺたが温かくて
やわらかい 綿毛でも 小さな愛

背がもう少し小さかったら 笑顔がもう少し可愛いかったら
もっと素直になれるのに…。
あなたへの想いに自信はあるけれど
あなたからの想いが消えてしまいそうで

もっと側によって 同じ景色を見て
ふたり同じ風をうけていきたいから
変なことばかり考えて 泣いたり、強がってる
あたしをときにしかって ときに強く抱きしめてほしい
手をつなぐ勇気をだすから ポケットの中
見えない手のひら さりげなくさしだしてよ


またひとり走ってる?またひとり笑ってる?
あたしはあなたの重荷になってないかな
そんなことばかり考えて 今夜も泣いてる

小さな小さな愛

気付かれないように 

September 30 [Sun], 2007, 23:57
隣にいる、あなたの頬
空見るふりして見つめていた
こっちを向いてほしくて、
向いてほしくなかったよ…
だって、涙が止まらなかったから

側にあなたがいて、嬉しくて幸せだから
失ったこと考えて、一人泣いてた
「ずっと一緒にいようね」
そう言ったら、本当に離れていきそうで恐くて
守られない約束ばかりが増えるのが恐いんだ
何度季節が変わっても、
雨でも晴れてても、
この手を握っていたい…
指を絡めたら、あなたがこっちを向いて笑った

「離れないで」「寂しい」と、
言えたらどんなに楽だろう
あたしにはあなたしかいないなんて
嫌われそうで言えないけど、
世界で誰よりあなたが必要だと、泣いてもいいですか?

雨の日、曇った窓
素敵な音に出会ったのに、
心が空洞になってるのはなぜ?
自分でもわからない不安
自分にもわからない理由
あなたなら気付いてくれるかな
あなたなら黙って抱きしめてくれるのに

一生逢えないわけじゃないのに、
バイバイが寂しくて悲しくて
走って手を繋ぎたいけど、
素直に甘えられなくて
心の中の砂の山
波にさらわれてった

知らないことばかりが
あたしの前をかすめてく
あたしの知らないあなたを
知りたい、知りたくない

素直になるってどういうことだったっけ?
思い出せないのは、
あたしが弱いからだよね
弱いからだよ
絶対

強くなって、笑ったら
「無理しないで」なんていうから
あたしは苦しくてたまらなかった

今日は嬉しいことがたくさんあったのに
昨日より今日が、
今日より明日が…
あなたをもっと好きになってしまったから
恐くて恐くてたまらないんだ

一緒に帰ろう 

September 25 [Tue], 2007, 14:07
不安でたまらないの
あたしが嫌いなあたしを
あなたは好きなんていうから
それなのに、
強がって、強がって
傷つけてごめんね

くちびる奪って微笑むあなたは
悪魔?天使?
そのままのあたしでいいなんて、言わなくていいから
悪いとこあったら治すなんて言えないけど、
少しでもあなたの大切な女の子でありたい


好きだよなんてさらっというから
驚いてつまづいた
そんなあたしをみて微笑むから
思わず抱きしめたくなった
それなのに、
強がって、強がって
手さえつなげなかった

嫌われたくなくて、逃げたあたしは
可愛くない悪魔だ
ずっと側にいてなんて言わないから
これからも小さな約束してほしい
明日は一緒に帰ろうね


スニーカー 

September 24 [Mon], 2007, 0:52
少しだけ、歩幅ずらした
隣じゃなく、少し後ろ
歩きながら、背中見つめてた
軽く握った指、たまに振り返るから
気付かないふりした


頬を膨らますと、子犬を見るみたいに笑う
あなたの顔が愛しくて
わざと拗ねてみたりした


違う道を歩いて、
傷ついたスニーカー。
はきかえる必要なんてないさ、
そのままのあなたが好き
あなたが必死で歩いた証。


これからは二人で歩いていこう。
空が泣いても



悩んで、迷ってた
過去にやきもちやいたり
夜はとても寂しくて
眠れないのに連絡とること
恐くてたまらなかった


あたしばかり好きで、嫌われたらどうしよう
あなたなら受け止めてくれる
信じられた夜は月がキレイ


違う道を歩いて、
傷ついたスニーカー。
はきかえる必要なんてないさ、
そのままのあたしが好き
あなたがそっと抱きしめた


これからは二人で歩いていこう。
空が泣いても


(無題) 

September 16 [Sun], 2007, 21:03
やっぱり見るのはやめよう

傷つくだけだから

悲しいだけだから

どうしたらいいの?

もう…辛い

チョコレート 

September 16 [Sun], 2007, 17:02
くだらないことなんだけど…
メィルしていいかな
まだ返事きてないのに…
鳴らない携帯眺めてため息

友達だった時より
メィルくれなくなったよね
でもたくさん連絡とる友達より
特別でいたいかな


特別なの?


返事が恐くて
心の傷を
余計にかばってる

ごめんね、ありがとう
傷だらけの私だけど
ごめんね、ありがとう
小さな声で歌うよ

逢いたい、ヒトリの夜
抱きしめられたら
泣いてしまう
聞きたい、あなたの声
電話をかけても
いいかな…


そしてまた、時間だけが
音のように流れていく


どうしよう 

September 16 [Sun], 2007, 12:30
お揃いのリングが欲しいなんて
甘えるのすごく難しい
隣で眠るあなたは、今どんな夢みてるのかな
前の彼女の夢だったらどうしよう…
そんなバカなこと考えてヒトリ落ち込む
過去にヤキモチなんてするなよ
ってあなた
笑ってるの?うんざりしてるの?

だって、だって、知らないことばかり
もっと近くにいたいんだ
あなたへの想いとまらなくて
自分でも焦ってる


同じ想い、あなたも感じてる?


他の子と笑わないでなんて
束縛はキライだよね
楽に行こうって些細な言葉
あたしの胸、深く傷つけた
どんな気持ちだったのかなんて今も
わからないけど、受け止めてるよ


今は、きっと、まだ途中
これからが二人のはじまり
あなただけに伝えたくて
気持ち溢れてくる


同じ想い、あなたも感じてる?


心の雨 

September 15 [Sat], 2007, 23:17
目を合わせなければ、辛くないから
私が避けてるんだから。
私が離れてるんだから。

このままじゃいけないってわかってるのに
泣くことしかできない
何で涙しか、持っていられないんだろう

私なんていらないんでしょ?
そう呟いて、また泣いた

どうしてこんなに寂しい?
どうしてこんなに悲しい?
答はひとつ

君が好き


つかまえること、できなくて
私が離れてしまえば
届かないんじゃなくなる

このままじゃいけないってわかってるのに
泣くことしかできない
何で涙しか、持っていられないんだろう

君の大切なものはなに?
そう呟いて、また泣いた

どうしてこんなに苦しい?
どうしてこんなに真っ暗?
答はひとつ

君が遠い


もっとしっかり捕まえててと
素直に言えたらいいのに
もっとかまってと
甘えられたらいいのに


心に降る雨はいつ止むのかな

きっと 

September 15 [Sat], 2007, 18:23
ため息ばかり、クセになってく
私だけが好きなのかな?
どんどん嫌な自分

知らないことだらけ
「なんで言ってくれないの?」
なんていえるはずない
他の子から聞いた
あなたのこと
知らなかったのは私だけ
苦しくて、でも笑ってた
そのたび心は傷んでく

素直に甘えられたら…
その先は?



知られたくない、気付いてほしい
鈍感なのにたまに見抜く
ズルいよね

知りたいことだらけ
「聞いてくれれば言うから」
なんてこと言うつもり?
そうじゃないんだ
あなたの気持ち
ただ知りたいだけ
好きなのは、私だけじゃないよね?


越えられないことは
これからもあるよね
だけど信じたい
だから信じさせてよ


たくさんの傷があるのに
嫌われたくなくて
みせらんない…だから


素直に甘えられたら…
その先は、きっと…


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y&y
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
歌詞的なものが多いです。
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/pineapple76/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる