1000の夜 

2007年11月20日(火) 14時09分
いくつもの夜に追い付けなくても

君のこと思い出さない日なんてないんだ

二ヶ月 

2007年09月19日(水) 2時34分
忘れない

君といた美しい二ヶ月を

たとえ僕が新しい道を歩み始めようとも

絶対、忘れないよ。

今、僕がここに立っていられるのはあの二ヶ月があったから

君がいてくれたから

君の匂い、温もり
すべて抱いていく

決して忘れない。

たとえ僕が他の誰かと歩んでいこうとも


この幸せがあるのは君がいてくれたからだから


君はいつだって僕とともに。

 

2007年08月17日(金) 3時47分
叶わない夢を見続けることでも

きっと意味はあるさ。


だからごめんね。


もぅ少しだけ君を描かせて。

君も 

2007年08月16日(木) 18時32分
夕日に雲が重なる

雲の輪郭が赤く輝く。

天に写し出される君と僕のスライドショーの1ページ

今しかない、この不思議な景色を

君もどこかで見てることを願うよ

どんなに 

2007年08月15日(水) 15時32分
どんなに黒い涙流したって

結局、たどり着く一言は

『ありがとう』

の一言。

小さな 

2007年08月15日(水) 14時58分
小さな夢を抱いて

night without you 

2007年08月15日(水) 14時46分
君の声が聞けなくなって

いくつの夜を越えてきただろうか?


僕は君の残像を抱きながら

今日も夜をこえていく

君のいない朝を迎えるために

君の笑顔が見れなくなって

どれだけの夜を越えてきただろうか?


今日も夜を越えていく


君が生きる希望の世界へ向かって

まだ 

2007年08月14日(火) 16時42分
まだまだ子供な僕は

君が僕を嫌っていることを認めたくないって

もがいてるんだ。

岸なんかありもしない海で

 

2007年07月29日(日) 23時57分
僕の数々の過ちを受けとってくれてありがとう。

 

2007年07月11日(水) 1時51分
僕の夏は終わった。

胸を貫く涙のサイレン。

両手を広げたその間からかすれててもはっきり見えた、

青すぎる夏の空

ただよう雲


僕のフィルムにしっかりときざまれている。

人の目なんて気にせず泣きさけんだ。


今まで蓄えてきた汗も

涙となってながれてしまう。


ただ夏の終わりをつけたあの青空は美しかった。

夏の始まりをつげたあの青空は輝いていた


僕は一生、忘れない。

一瞬とまった青春のPhoto。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:piman05
読者になる
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像としあき
» 1000の夜 (2007年11月20日)
Yapme!一覧
読者になる