大きくなってきた

February 13 [Mon], 2017, 8:34
ここのとこ、日に日におなかが大きくなってきました。
会社の制服は上着がダボっとしてるので見た目あんまりわからないのですが、私服だと「おお、出てきたなぁ」って感じです。(笑)


あと、おしりも大きくなってきたらしい。これは全然自覚がなかったのだけど、かーくんが突然
「ぴかのおしりじゃなくなってきた!」と言うので。(笑)


…まさか小尻が好みだったのかしら(笑)


胸も相当大きくなってきたし、全体的にふっくらモードなのですねぇ。
胸はもともと小さいから、今だけのこのボリュームを堪能しておこう(笑)








あと、知らなかったんだけど、妊婦は鼻血が出やすいらしいのです。どおりで鼻をかむとしょっちゅう血が出るわけだ…




身体の変化に自分がついていけませんー。
そろそろ後期という時期なのですが、私は相変わらず仕事から帰ると眠くて仕方がないです。
おかげで、夕飯食べてからすぐ寝てしまって、ここのところかーくんとの団らんタイムが皆無…。(笑)

ディナーデート!

February 08 [Wed], 2017, 7:43
おちびが産まれたら外食も限られて来るよね、という話をしてて、今のうちに2人で、オトナ向けのレストランに行きたいなーと希望していたのです
色々探していたのですが、私の職場が都内から離れてるので、仕事後に…となると場所が難しくて




結局、前にも何度か2人で行ってるお気に入りのレストランに行くことにしました
オトナ向け…と断言はしづらいけど、行ったことないところに行くより、わかってるとこのがいいかなということで


2人で外食自体は私がご飯作れない時とかにはよくやるので珍しいわけではないですが(笑)そこのレストラン行くの3年ぶりくらいなので嬉しいなぁ


楽しみだー!!
それを励みに、今日もお仕事頑張るぞー!おちびも頑張れー

足音

February 04 [Sat], 2017, 20:18
昨日実家にて、私の荷物の片付けをしていたのですが。


廊下で足音が聞こえたのです。
爪のある四つ足の、独特のカシャカシャした音。


はなの足音。




え?と思って、廊下を思わず見たけど当然いなくて。
お母さんが遠くで洗濯物取り込んでたからその音かなぁと思ったけど、それにしては近くで聞こえたんだよねぇ。ほんとにすっごいはなの足音みたいだったなぁ。思わず笑ってしまった!




と、後で母に「今はなの足音みたいなのが聞こえたんだよ」って言ったところ、「きっといるんだよー、いらさーい。何してんのー?ってウキウキしながら見に来たんじゃない?」と言っておりました。


そうね、いなくなってしまったけれど、あの子はきっと近くにいるんだよね。だって、おうち大好きだもんね!


こんな感じで歩いてるんだろうなぁって、目に浮かぶようです(笑)





それからはなの話を色々しながらみんなでケーキをつついていたのですが、母が「はなちゃん、絶対この団欒の場にいるだろうから、はなちゃんのぶんのお菓子もおいてあげよっと」と言いながらフードを用意してあげてました。
で、20分くらいして、「そろそろはなちゃん食べたかしらねぇ」などというので、父とふたりで
「それっぽっちのおやつなんて、おいた途端に食べ終わってるに決まってるじゃん」とツッコミ。(笑)


あの食いしん坊が!普段ご飯を30秒かからずに食べ、ひとつぶでも取れないところに落とすと大変な騒ぎになる食いしん坊が!


たった5粒程度のおやつをのんびり食べてるわけがない!!(笑)







そうそう、最近、はながお世話になってたご近所の方々にご挨拶すると、お花をもらうことも多いらしく。
はながいなくなってから2ヶ月半、家からは花が途絶えないそうです。
すごいね、名前の通りだねぇ。(笑)


みんなから愛されてたんだなぁと、嬉しくなりました


ふふ。これからも見守っててね!!


血中コレステロールが基準値を超えた話。

January 17 [Tue], 2017, 19:58
12月に会社の健康診断がありまして、X線検査以外は受けたのです。


余談ですが私の職場は本社から離れていて、かつ職員数がそれなりに多いので、移動健診車が来てくれての実施なのですが、寒いんですよ、採血の部屋が!!(笑)
看護師さんがエアコン全開にしてくれてはいたのだけど、ドアも全開で、しかも12月の朝ですからね…冷える方が早かった(笑)
で、寒すぎたらしく血管が超細くなってて、記憶にある限りは初めて、注射器で吸われる採血でした。意味わかりますか、看護師さんが手で注射器を動かして私の血を吸い出してくれたのです。すんごい怖かったです。(笑)


そんな思いをしながら受けた健康診断の結果が昨日届いたのですが、血液検査の結果にびっくり。






総コレステロール量が基準値を突然超えている!!!
なぜ?!
しかも、体重はやや増えてはいるものの元々がBMIの基準値以下で未だに低体重扱いのため、所見の欄に


「低体重なので食事に注意しましょう」と
「コレステロール値が高いです。食事のバランスにきをつけてください」
の二行が並ぶ結果に。




端的に言えばカロリー高いもの食えってのと、コレステロール高いもの控えろってのを同時に並べられて私はどうしたら…何を食べて生きていけば…?


と少々途方に暮れていたのですが、


妊娠中ってコレステロール値やら内臓脂肪の値が高くなるんだってね、全然知らなかったよ…


なんでも私の体は今、おちびにブドウ糖を優先的に送るため内臓脂肪の値を高くしており、かつ女性ホルモンを作り出すためにコレステロールも上げているらしいのです。コレステロールってホルモンの元なのね。生物でやったよってかーくんに言われたけど、全然覚えてなかった。ランゲルハンス島のインシュリンしか思い出せなかった(笑)


そんなわけで異常ではなさそうですが、念のため今度の健診で結果を見せて相談してみようとは思います。あまりに高いと、血栓とかできやすいだろうしね。


なお、我が家は体型に関係なく家系的にコレステロールが高い傾向があるため、「まさか…」と思って焦ったというのもあります。そういう人はやっぱり気をつけなきゃいけないみたいなので、人によりますねぇ。






ちなみに…この健康診断の結果で毎回気になるのが、以下の写真です。






食餌って書かれると、なんか、ほんと、エサっぽい…(笑)

あけまして。

January 05 [Thu], 2017, 8:27

おめでとうございます。今年もよろしくお願いしまーす!


今年は初めてのことにたくさんたくさん出会う年となりそうですが、年始に引いたおみくじでは「目上の人に助けられて出世しそう」的なことが書いてありました。仕事頑張れってことでしょうか。休まざるを得ないのですが。(笑)




それにしても今年の正月は忙しかった。
31から休みだったのですが、大掃除して年越しそばとお年賀を買いに行ってあっという間に終了。
1日はお昼前にかーくんの実家に移動しておせちなどいただき、お泊まり。
2日は午後に親戚が集まるとのことで昼過ぎから宴会で、夕方に私の実家へ移動してお泊まり。
3日は私の実家でお雑煮など食べて、昼過ぎに祖父母の家に行って、夕方に帰宅…


4日がやっと何もない日だったので、昨日は2人で眠り続けました。おちびも疲れたらしく、おなかが張りまくっていたし。(笑)




なんか、全然休んだ気がしない。疲れた!

1月はこのあと一度も連休がないのですが、乗り切れるかしら。おちびがすぐ疲れたアピールしてくるので、ほどほどに頑張ろうと思います。(笑)

昔書いた文章が出てきた

December 12 [Mon], 2016, 20:08
昔といっても、これは去年くらいに書いた文章ですね。
今後の自分がどう思うか、気持ちは変わるかも知れないけれど、今も大体そう思うので、今後の自分に向けてということで出してみます。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最近友達が出産ラッシュで、めでたいこと続きであります
あぁ、嬉しいなー。
無事に産まれてきてくれて、なによりです。
これからたくさんたくさん、幸せなことが降り注ぐ毎日を送れますように




少しまじめな話になりますが、私は自分自身がちょっとだけ障害をもって産まれて来ました。
産まれてから様々な手術を受けさせてもらい、今では別に何の困ったことも無く楽しく幸せに暮らしています。

でも、産まれてきたときの私を見て、両親はものすごくショックを受けたようで。
特に母親は、「自分のせいで」とすごく自分自身を責めてしまい、泣き続けたためか目の下がくぼんでしまって
それはもうそのままになっています。

わかる、わかるよ。
自分がその立場だったら、やっぱり自分を責めると思うよ。
あのときのあれがダメだったのかなとか、こうしなければ良かったとか、絶対考えちゃうよね。


でもお母さん、お父さん。
私は、産まれてきた本人として、こう思っているのです。


私はうっかり者なので、うっかりケガをしたまま産まれてきてしまったのだと。
ただそれだけなの。
そのせいで、たくさん心配をかけてしまって、むしろ申し訳ない。
だから気にしなくていいよ。どうか、自分のせいだと責めないでほしい。


今の私よりも年下の、私を産んでくれたときのお母さんに、そう伝えてあげたい。


結婚するよりも前に、付き合って間もない段階(だからもう10年前)で、かーくんには話をしました。
遺伝性が確実なわけではないけれど、やっぱり私本人がそうやって産まれてきたから、
もしも将来結婚して、二人に子どもができたら、同じように障害をもって生まれてくる可能性はあるよと。
今からそんな話をしてごめん。
でも、それでも私と付き合っていてくれる?と。

それを受け入れてくれたから今の私たちがあるわけですが。



子どもがほしいな、と思うとき、どうしてもそのことを考えます。
障害を持った子どもが、生まれてくるかもしれない。
そういう可能性があるってことは、自分がそうだったからよくわかっている。
それ以外にだって、たくさん障害を抱えた状態で生まれてくる子どもはいっぱいいる。
無事に、五体満足で産まれてきてくれるというのは、本当に奇跡。


だから子どもがほしくない、というわけではなく、やっぱりいたら楽しいだろうなというのには変わりないのですが、
たぶん普通の人以上に私は怖いのです。


何が怖いって、私と同じだったら、母はまた自分を責めてしまうんではないかと思うと、私は本当に居たたまれない。
子どもの立場として、もう頼むから自分を責めないでほしいと思っています。

だってそれは、親のせいではないのです。
子どもがたまたまそうだったっていうだけ。

思春期に何度か手術したのは嫌だったけど(夏休みがつぶれるし、顔が変わる手術だったもんで整形って言われるんじゃないかということが嫌だった…)、別にそれが親のせいだ、と思ったことは無かったような気がする。




ちなみに、親のせいだと思わなかったのは私がいい子だからってのもきっとありますが(自分で言う。笑)、
たぶん私が能天気だったから…(笑)

いかに私が能天気だったかというと

1、自分に手術が多いことを疑問に思っていなかった(入院してたときの写真には他の子も写っていたので、世の中そういうものだと思っていた)
2、小さい頃の入院の記憶を夢だと思っていた(3歳くらいの記憶なんて夢のようなもんです)
3、自分がリハビリ病院に通っていることを疑問に思っていなかった(みんなやってると思っ以下略)
4、そうやって産まれてきたから、そういうものだと思っていた


…能天気っていうか、バカなのか。笑
3までは小学校低学年くらいだから、考えなしだったというほうが正しいか。笑



なんか、昔は親を責めたけど今は感謝している、系じゃなくてすみません。
もともとグレたりするタイプじゃなかったみたいです。
手術のあとのお父さんの過保護っぷりにお母さんと爆笑したりとか、なんかそういう日々だったのです。笑
忘れてるだけかしら、ひょっとして「なんで私がこんな目に」とか思ったことがあったかしら…
と考えてみたけど、とりあえず心当たりが無いのです。


いろんな子どもがいるし、いろんな考え方がありますし、何より障害の程度だって千差万別なので、
全部が全部そうとはいえないこともわかっていますが、そう考えている子どももいたよ、ってことで。


これから産まれてくる全ての命が、幸せでありますように。
そして、それを見守る親が幸せでありますように。






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


えぇと、能天気だったのもほんとですが(笑)たぶんね、私という人間を肯定して、愛してくれる人たちに恵まれたことも大きかったんだと今は思っています。






産まれてくるおちびがどんな子かまだわからないけれど、君が「幸せだ」と思える人生を送れるように、たくさんの愛を注いであげたいな。
そういう話も、かーくんとしておくね。
2人で、準備しておくね。

安産祈願の日に

December 11 [Sun], 2016, 8:07
あったかくていい天気だった先日、両家の両親と共に安産祈願に行ってまいりました。

場所は悩んだ結果、雑司が谷の鬼子母神へ。


きしもじんって読むんだそうです。
へー。きしぼじんじゃないのね!!




雑司が谷は降り立ったことがなかったので、駅でうちの両親と待ち合わせをし、「都電に乗りたいから現地で!」と言ってくれたかーくんの両親とは現地待ち合わせ。ありがたかった、あちらのおうちから雑司が谷って行きづらいので、集合場所をどこにするか悩んでいたのです…(笑)



鬼子母神に行く途中、手塚治虫が住んでた家はココ!とかいうガイドをしてる人たちとすれ違い、「へぇー!」とみんなでおトクな気分になりながら到着。(笑)


それにしても雑司が谷、のんびりしてていいとこですね。池袋の隣駅の割に、なんかまったりしてた!あのまったり感好きです。


鬼子母神には日曜だったので事前に電話で予約していったのですが、おかげで大変スムーズでした。特に予約しなくても大丈夫みたい。日によるんでしょうけど。


ていうかね、なんか、鬼子母神のサイトは何を持って行ったらいいかとか何も書いてないので、他の人の行ったよ記録をいくつか参考にさせてもらいました。(笑)
私の日記はマタニティ記録っていうかただの私の(基本的にゆかいな)日常なので、特に参考にはならないんですけど、もし検索して引っかかったひとがいたらすいません…(笑)
だって、参考にさせてもらったわかりやすいブログみたいにいただいたものの写真とか、撮ってないし…ただの家族の集合写真だけだし…(笑)




すっごい驚いたのが、神ってついてるから神社だと思ったらお寺さんだったこと。ちなみに家族の誰もが大して把握しておらず、事前に調べてたらしいかーくんだけが「え、そうだよ、お寺だよ」と言っていました。あはは。(笑)


無事にご祈願が終わった後は池袋へ移動してお昼!
日曜日にのお昼、大人6人がすぐ入れるいい感じのお店はなかなかないかと思ったので予約しときましたが、正解でした。西武に行ったんだけど、レストラン街がめちゃくちゃ混んでたの。(笑)



久々に会ったかーくんの両親とうちの両親とは、これから孫が生まれたら孫絡みでちょくちょく会えますねって、お互いが会えることも楽しみな感じで話してくれてたり、かーくんの仕事が大丈夫か心配だよって軽い感じで言ってくれたり、色々ほっこり。


歩き回って疲れたけど、とりあえず産前の儀式的なものがきちんと終えられて一安心!

それにしても、12月にしては超あったかい日で、一日中過ごしやすかったので、おちびさんは何か持ってるかもしれない。(笑)





そうそう、前日にはなを想ってめそめそしてた私ですが、当日着ようと思って出した服にどこからかはなの毛がくっついてきてて。一緒に過ごした時についてたのかな?それとも、絨毯にくっついてたのかな??


まるで、はなの
「ちゃんといますよーん!」
というアピールっぽくて、少し笑いました。


ちゃんと近くにいて見守ってくれてるんだねってかーくんと話して。
せっかく出てきたので、おまもりにしておきたいなと思って、とりあえず無くならないようにとっておいてあります!




それにしても、姿が見えなくなってもアピールの激しい子だこと…そういうところも可愛いやつめ。(笑)

宝石になった日

December 08 [Thu], 2016, 13:27
うちの末っ子として10年ほど前にやって来た、コーギーのはな。


こないだ、お星様になってしまいました。


1年ちょっと病気と闘っていたのですが、本人(本犬?)は全くもって元気そのものでした。




いつも笑顔で、人が大好きで、ひっぱりっこが大好きで、お父さんが大好きで、雪が大好きで、食べることが大好き。


夜とお風呂と花火が苦手な臆病者。


何も言わないのに喜怒哀楽がちゃんとわかるほど表情豊かで、すぐくっついてくる甘えん坊で、いつまでもいつまでも撫でろと要求する贅沢さん。




家族の時間の過ごし方がちゃーんとわかってて、夕飯が終わった途端に「ぼふ」と鳴いては遊びましょうって要求するその姿が何度見ても面白くて可愛くて。
お父さんにくっついてこたつで一緒にお昼寝してる姿とか、ほんと幸せいっぱいで満足そうな顔をしてて。
基本的にほとんど鳴かない(何か要求するときはワンと吠える前にぼふっと息漏れのような鳴き方で要求する)のに、なぜかゴミ屋さんだけは目の敵にしていてめちゃくちゃ吠える割に、基本的に他人が好きだから一切番犬にはならないところ。





大好きだよ、はな。
家族みーんな、はなのことが大好きだよ。






たくさんの笑顔と癒しと幸せをふりまいてくれてありがとう。
私の今の家にも遊びに来てくれてありがとう。
おちびが切迫流産で実家に帰ったときも、あなたにたくさん癒されました。
9月末から10月頭の一週間、ずっと一緒にいられて良かったよ。
ちゃんと育つか不安だった私とおちびさんのそばにいてくれてありがとう。












私とおちびさんのことを心配して、すぐには言えなかったとのことで、いつお星様になってしまったか具体的なことはまだ知らないのですが、その報告をしてくれた母や父、妹の方が一緒に暮らしてた分、ふといないことに気がつかされる瞬間が多くて悲しくなるだろうなと思って心配しています。




報告を一緒に聞いてくれたかーくんが
「ぴかが悲しみすぎるとおちびも悲しいから、辛いだろうけど悲しむ時とそうじゃないときと切り替えていこうね。でも今夜は、ちゃんと話聞くからね。」と言ってくれたので、その夜はたくさん泣きました。
かーくん、一緒に泣いてくれてありがとう。




でも、二人で写真を見てたら、なんかアホっぽい顔をしてる間抜けなはながたくさんいて、悲しいはずなのに一気に力が抜けました…(笑)







うちに来てくれてありがとう。
あなたは、大事な大事な家族です。
これからもずーっと、大好きだよ。


服が着られなくなってきた

December 05 [Mon], 2016, 7:44
近ごろおなかが出てきたようで、制服のパンツ(ズボンの方)がはいらなくなってきました。
正確には入るのですが、座った体勢になるとキツイ。
元々ちょっと緩めだったから、今までは履けてたんだけどなぁ。




うちの制服はベージュのワークパンツなので、似たようなの売ってるだろうと思ってイオンやらアカチャンホンポやらバースデイにいってみたのですが




売ってるのはなぜかみんなスキニー




待って。
スキニーじゃ、中にタイツ履けないよ?試着したら、摩擦がすごくて履くの大変だったから確認済みだよ?
ってことは寒いよね??私の職場冷蔵庫みたいに底冷えするんだよー、外の方があったかいことがままあるよー。




うーん、みんなスキニーが好きなの?


…ダジャレみたいになってしまった。(笑)




ほんと困るよー、ポケットそんなになくてもいいから、スキニーじゃないやつを売ってくれぇー!寒さもそうだけど、仕事で動きづらいよー!


もしかして、店舗だとあんまり種類がないのかな。通販のがいいのかな??


どうせ一定期間しか着ないのでなるべく少ない枚数で済ませたいのですが、このままだとしばらく「見えないように長めの上着を羽織ってるものの、実はチャック全開状態」という隠れ羞恥プレイがしばらく続きそうです。。(笑)

やっとここまできたぜー

November 30 [Wed], 2016, 14:45
誰まで見てるかわからないけど、一応…




このたび待望の第一子を授かりました。予定は来年の5月です。


妊娠が判明した一週間後くらいから
出勤→出血→休み
を繰り返す切迫流産で、最終的に合計1ヶ月くらいは自宅安静しておりまして、家族以外に誰にも言えず。
あ、さすがに休む関係で職場には言ったけれども。(笑)


ようやく安定期に入り、体調も落ち着いたので報告しはじめてます。




なんか、この間ほんとはすごい色々あった気がするけど、もうかなり忘れたなぁ。(笑)


職場の人たちは男ばっかりなのに、「安定期に入るまではいないくらいのつもりでシフト組んで回すから、こっちのことは心配せずに、今はとにかくおなかの子どものために安静に過ごして!」と言われるなど本当に恵まれているなと感じたり、両家の両親のみならず親族にもめちゃめちゃ喜んでもらえて嬉しかったり。


一方、無事に育つかほんとに不安になったり、かーくんの仕事がブラックすぎて我慢の限界を私が越えたり。




と、まぁ気持ちでは色々ありましたが、
肉体的には「何もしないのが仕事」だったので




あんなに何もしない10月、もう無いんじゃないかというくらい何もしなかった!(笑)



驚いたことにテレビ見てるのにすら疲れたりして、大体ベッドでゴロゴロしたり寝たりゴロゴロしたり、しかしてない

あぁ、かーくんが終電で帰ってくるのにそれから私のご飯を作らせる(家事もしちゃダメって言われた)というのが忍びなくて、実家に帰ったのですが、暇に任せて漫画を読みすぎたらしく、頭痛にやられて死んだりもありました(バカ







私の父は特に心配してくれて、本当にありがたいんだけど、過保護になりすぎてもはや面白くなってきた(笑)

うちから実家って車で2時間近くかかるんだけど、しょっちゅう来て買い物とかしてくれたり差し入れ大量にもってきてくれたり、最終的には座椅子も買ってくれました。あと、「健診の日送ってやろうか?」と言われ、最初通ってた病院まで徒歩10分だから大丈夫、かーくんも来てくれるし、タクシー使うから大丈夫、と言ってどうにか断りました。(笑)
母は「私、二人とも切迫流産だったのに、ここまでしてもらってないんだけど…一人で病院までバスに20分くらい乗って行って帰って来たんだけど…」とちょっとボヤいていました。(笑)



そんなわけでおなかのおちびさん、私たちだけじゃなくて、たくさんの人たちが、きみを楽しみに待ってるよ。
良かったねぇ。楽しみだね。
楽しいこといっぱいあるよ!

ともかく無事に、元気に、健康で産まれてくれますように。
今度安産祈願もいってきまーす




なお、両家の両親が安産祈願に一緒に行くことになり、今度はお食事会のセッティングという課題がのしかかっております。早く食事場所予約しなくちゃ(笑)

2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ぴかのこと
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:光ノ助
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
こんにちは、光ノ助(ぴかのすけ)です。
ネット友人からはぴかと呼ばれます。
リアルの友達からは呼ばれません(当たり前

1コ年上の彼氏、かーくんと、2013年の5月に結婚しました。
付き合っていたころと変わらず、日々を漫才コンビのようなノリでお送りしております。(笑)

コメントくれるとすごく、とても、かなり、そうとう、喜びます。(笑) 返事遅いけど待っててね。
こめんとさんきゅ!
アイコン画像へちょ子
» 大きくなってきた (2017年02月17日)
アイコン画像へちょ子
» 足音 (2017年02月17日)
アイコン画像光ノ助
» 大きくなってきた (2017年02月13日)
アイコン画像あさみ
» 大きくなってきた (2017年02月13日)
アイコン画像光ノ助
» やっとここまできたぜー (2016年12月04日)
アイコン画像あさみ
» やっとここまできたぜー (2016年12月04日)
アイコン画像光ノ助
» やっとここまできたぜー (2016年12月02日)
アイコン画像ことまる
» やっとここまできたぜー (2016年12月02日)
アイコン画像光ノ助
» やっとここまできたぜー (2016年12月02日)
アイコン画像おぐ
» やっとここまできたぜー (2016年12月02日)
月別でみてみよう
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/pikaironohibi/index1_0.rdf