「妖怪大戦争」 

2005年08月27日(土) 17時24分
今日のシネマ・・・・「妖怪大戦争」

これも時間つぶしのために観たもの。
しかも子どもが観れるってことで。
自分だけだったら100パーセントお金出してなんて観なかったさ。

あ〜あ。

「感染」 と 「着信アリ2」 

2005年08月25日(木) 17時22分
今日のシネマ・・・・「感染」 と 「着信アリ2」

時間つぶしのため、実家で観ました。
特にコメントはありません。
私はやっぱり怖いのは嫌いだ。

「アダプテーション」 

2005年08月18日(木) 16時46分
今日のシネマ・・・・「アダプテーション」

あの 「マルコヴィッチの穴」 の チャーリー・カウフマン の脚本なんだけど、またまたやってくれました。
奇想天外なお話し。
脚本がうまく進まない様子を 映画にしちゃったって内容。
ニコラス・ケイジ が カウフマン本人と その双子の兄弟役をこなしています。・・・が、本当は
そんな双子の兄弟なんていないんだよね。
どこまでが本当でどっからが嘘なのか・・・わけわかりません。
最初は笑える場面がけっこうあったけど、最後 ちょっと引いちゃった。

でもこの作品で、ニコラス・ケイジ 、クリス、クーパー、メリル・ストリープ は アカデミー賞にノミネート。
そのうちクリスはオスカーを獲得しました。
そして、そして・・・カウフマンも脚色賞にノミネートされたんだけど、なんと架空の兄弟 ドナルドも一緒のノミネート!!
アメリカってこういうジョークするから最高! 残念ながらオスカーは取れなかったけどね。 


「幸せになるためのイタリア語講座」 

2005年08月17日(水) 16時54分
今日のシネマ・・・・「幸せになるためのイタリア語講座」

陽気な映画を想像してたら 全然違いました。
登場人物がみんなどん底状態。
いったいどうなるんだ! って思ってたら、ちゃんと最後はそれなりに幸せに・・。
ああ、よかった。

けっこう好きです、こういうの。

「スターウォーズ エピソード3」 

2005年08月14日(日) 16時58分
今日のシネマ・・・・「スターウォーズ エピソード3」

やっと観れました!
おもしろかった! やっぱりスターウォーズは 娯楽映画の王様だーい!!
CGの力ってすごいのね。
演じてる人は大変だろうけど。汗。

アナキンがダークサイドに落ちていく様子がもうちょっと繊細に描かれていれば、もっともっとアナキンに共感できたのに、そこが残念。
最後がちょっと駆け足だったか・・・。

これで終わってしまった。
また楽しみの一つが消えたのね・・・ショボン。

「アイリス」 

2005年08月10日(水) 16時32分
今日のシネマ・・・・「アイリス」

アルツハイマー・・・という言葉を聞くたびに 人事とは思えない気分になります。
老いから逃れることはできないけれど、人生の終盤は、なんとか健康で 思い出に浸りながら夫婦でいい時間を過ごしたいなあ。
誰しもの夢ですけどね。
これはイギリスの女流小説家 アイリス・マードック の半生を綴った映画です。
アカデミー賞で 若い頃のアイリスを演じた ケイト・ウィンスレット、晩年の彼女を演じた ジュディ・デンチ、 そして晩年のアイリスの夫役を演じた ジム・ブロードベント の3人がノミネートされ、ジムはオスカーを受賞しました。
若い頃の夫を演じた ヒュー・ボナヴィル もノミネートされてもおかしくない素晴らしい演技です。
91分という短時間の中で、これだけぎっしり内容が濃いというのは、やはり脚本家の力でしょうか。
見ごたえのある一本でした。

「16歳の合衆国」 

2005年08月05日(金) 15時53分
今日のシネマ・・・・「16歳の合衆国」

愛する ケビン・スペーシー が制作していると聞き、思わずレンタルしました。
出演もしています。
でも内容は ひとごとじゃないものでした・・・・。
どうしても この手の若者の犯罪を扱ったものって 普通の見方ができない自分がいます。
この映画の主人公も 言葉ではうまく言えないけど、これだ!っていう理由もなく 恋人の知的障害の弟を殺してしまう。
少年の中に 「似ているところ」 を無意識に探している自分に気づいたことが、一番悲しかった。

「ネバーランド」 

2005年08月04日(木) 15時42分
今日のシネマ・・・・「ネバーランド」

泣けました。
世界中で愛されている 「ピーターパン」。
その原作者である ジェームズ・マシュー・バリ が、いかにして傑作 「ピーター・パン」 を書いたかに迫る伝記映画。
実話を元にして書いたそうですが、映画用にかなり脚色されているようです。
ジョニー・デップ・・・どんどんよくなりますね〜
「パイレーツ・オブ・カリビアン」 のジャックもちょこっと出演してますよ。 (笑
ケイト。ウィンスレット、ダスティ・ホフマン といった 有名どころも登場しています。
大人になっても 夢を持ち続けたいな、って思いました。
想像力と信じる力・・・・・おお、私もネバーランド行きたい! 
マイコーのおうちじゃないネバーランドへ!!


「ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方」 

2005年08月02日(火) 15時33分
今日のシネマ・・・・「ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方」

ご存知 「ピンクパンサー」 シリーズの クルーゾー警部でお馴染みの ピーター・セラーズの なんとも エキセントリックな生涯を描いた ヒューマンストーリー。
オスカー俳優の ジェフリー・ラッシュ が本人に成り切って素晴らしい演技を見せています。
2番目の奥さん役の シャーリズ・セロン も可愛い!

「シェフと素顔とおいしい時間」 

2005年08月01日(月) 16時59分
今日のシネマ・・・・「シェフと素顔とおいしい時間」

戦ってない ジャン・レノ って初めて観たかも・・・。(^_^;)
パリのドゴール空港と その近くの ヒルトンホテル (だったか?) を舞台にした、おしゃれなラブコメ。
相手役は オスカー女優 ジュリエット・ビノシュ。
なんか久しぶりに観た感じ。
普段はすっごいメークでちょっと年いったバービー人形みたいな ビノシュがメークを落としてすっぴんになった時のシーンが 好き。
きれいだわ〜   うらやまし〜