掃除の鬼と海辺の魔法使い

December 11 [Sun], 2016, 23:59
要らないものを捨てた。
本当は要らなくないけれど、もう使わないものも捨てた。
持っていても眺めて悲しくなるだけのものも捨てた。
あっという間に大きなゴミ袋がいっぱいになった。
雑然としていた部屋がすこし広くなって、私の心もそのぶんだけ穴が開いた。

何年もお世話になっている先生は魔法使いだ。
先生は魂の友人と出会える香りを作ったと言う。
月光を浴び魔法をかけながらほんの少しだけ作ったそれを、先生のもとへやってきた人に嗅がせているのだという。
私もそのひとりだった。

先生は「誰にもあげないつもりだったんだけど」と言いながら、小瓶に数滴落としたそれを私に持たせてくれた。
魂の友人は男性かもしれないし女性かもしれないし、母や姉かもしれないそうだ。
少しスパイシーな香りがもたらすもののためには、私はまた掃除をしないといけないのだろう。

悩み多き一年を過ごしてきました。

October 13 [Thu], 2016, 23:32
言い表すならジェットコースターのような日々でした。
「いつも破壊と再生の中間期に会うから、たまには幸せ絶頂期に会いたい(笑)」と言われました。
友人・家族に相談に乗ってもらう回数もこの一年が一番多かったのではないか。そのせつは大変、大変お世話になりました。
泣いた回数はさほど多くなかったけれど、絶望に苦しんだことは決して少なくなかった。
はじめのうちは思い通りにいくことが、どんどんおかしくなっていく。もつれた糸を直すことができず、結局ちぎるしかなくなる。その繰り返しでした。

秋の初めごろ、滅多にかからない風邪をひき、高熱を出しました。しかしどうしてもキャンセルしたくない用事があったので、一晩飲まず食わずのまま寝てなんとか治りました。
無事にその用事は済ませられたし、その後も健康状態は良好です。周りへの被害ももちろんありません。
基本的にからだは丈夫なのですが、反比例するようにこころは弱く、些細なことに傷つき、絶望し、そのたびもうきえたいと思って過ごしていました。

とくに多く相談に乗ってくれた友人から「ぴこは私以上のどえむだなぁ」と言われました。
そのとおりだと思います。
苦しい感情や悲しい思い出はさっさと吐き出して捨ててしまえばいいものを、そこにわずかに残る幸福感を手放せず、いつまでもいつまでも反芻している。もうとっくに美味しくなくなっているものを、さっさと飲み込んで消化することが出来ない。
つらい気持ちになることが分かっていて、その場から離れることが出来ないのです。
これをマゾと言わずに何というのか。どうして自分にそんな枷を嵌めるのだろう。

悩みが多いゆえに、なんども友人に相談しました。いろんな本を読みました。いろんなサイトを参考にしました。私を支えてくれた人・モノに、いくら感謝してもしきれません。

二日前、読んでいた本の一説で、声をあげて泣きました。
著者の過去のエピソードと私を苛み続ける悩みがリンクしたからです。その人は大切な人から認められたことにより自身の悩みを乗り越えた末に、このようなことを言っています。
悩みを乗り越えたときこそ、得る感動が大きい。
それを読んだとき、ずっと捨てたくて仕方のなかった重たい重たい自分の殻を、捨てなくていいと思えるようになりました。
「自分に自信を持って」ともたくさん言ってもらいました。
私は今までにもらった言葉やアドバイスを、聞いてはいてもなかなか受け入れられないでいたと思います。正しいことを言ってもらっているのに「でも」「だって」と尤もらしいような理由をつけてはその言葉から遠ざかっていたように思います。
それはすべて自分を認められていなかったから、自分の欠点を受け入れられていなかったから、自分に自信がなかったから、そういうことが原因だと思います。

私は昨日で、一歳おとなになりました。
年齢を重ねてもこころの成長を感じることはほとんどありませんし、年をとったからといってこの悩みから解放されることはありません。
でももう少しくらいは、前向きになりたいと思っています。

新しい年の私は、好きなものに素直でありたい。
新しい年の私は、やりたいことに挑戦してみたい。
新しい年の私は、我慢しなくてもいいものからは逃げ出してしまいたい。
新しい年の私は、強い気持ちで生きていきたい。

ほんとうの気持ちとしては、一生冷めることのないぬるま湯の中でひっそり生きていたいけれど。(笑)
だけどそれは今の私にはまだ早いと思うので、まだもう少し頑張ろうと思います。
楽しく、素直に、こころが輝いていられるように。

1/20にひなちんとデズニー行ってきた話。

February 03 [Wed], 2016, 16:20

お日柄もよくデズニー日和!!ぶじ会えるまでに結構な時間かかったがw
この日は10時〜19時までの短め営業だったけど、超充実した一日だった!!

・マップが破れまくって古の宝の地図状態になること二回
・ファストパスの時間の関係で園内を駆け回る
・画期的なポップコーン入れを買う
・タワテラめっちゃ楽しい!手を離したほうが楽しい!!
・トイマニに並んで乗る
・タワテラのファストパスをとって乗る
・レイジングスピリッツのファストパスをとって乗る
・シンドバッドに立ち寄る。曲の流れ方の不思議を解明したい。
・センターオブジアースのファストパスをとって乗る
・アクアトピアに乗る。水深あると思ってたら実は浅かったことが結構な驚きだった
・タワテラのFPのあと、ふつうに並んで乗る
・ヴォルケイニアでごはん。からあげうまし
(順不同)

ひなちんに影響を受けることが多いので(ex.マックの芋)普段あまり買うことのないポップコーンを二回買った(*'ω'*)
プラのバスケットはかさばるな〜って話していたところでやわらか素材の入れ物があることを初めて知る。買う。
時間めいっぱい使って遊んで楽しかった♡
あったかくなったらまた行こう(*´ω`)

ハッピーヴィランズデイ

October 12 [Mon], 2015, 14:07

10/11のまとめ♡
この日は舞うなぴこ三人でサイクリングに行く予定だったのだが天候の問題で断念し、別のコースとしてスポッチャに行こうと提案した。なんだか急にスポッチャりたくなったのである。
それを決めたのが当日朝。このライブ感がとても好きです。
ふだんあまり運動らしい運動をしない私たち(と一括りにしてすまぬ)がこうしてスポーツをしているだけでなんだかおもしろい。

一番おもしろかったのはミリしらビリヤードかな……
まずボールの配置がわからない。どの場所に何番置いたらいいの?エエッ?みたいな問答をしたあとにちゃんとググってようやく場所を理解したと思ったらブレイクショットができない。三人とも白い球をボールに当てることすらままならない。
周りを見れば一人1キューでプレイしているのに私たちは1本のキューを回して使っている(キューの予備がなかったわけじゃない)。
ルールも何もないので、目的の球をつくときに障害になるボールは「これどかしていい?」「いいよ」なんてことも。
空振りしてもちゃんと当たるまでその人のターンです。
すっっっごい楽しかった^^

釣りコーナーがあったので挑戦してみたけれども私は開始5分もしないうちにやめました。石垣くんの趣味に付き合える自信がない……。ごめんね石垣くん、私はみどくんとブロック崩しして遊んでるからね。終わったらプリクラ撮ろうね。って感じ。

いろいろ遊んでいるうちにあっという間に時間がきてしまった。ていうか時間オーバーする寸前だったよ…めっちゃ笑って動いて楽しかった〜〜(*´ω`*)
次こそはゆるチャリクラブを発足させよう♡

帰りに舞うなから誕生日のプレゼントをいただいた!すごくうれしかった……!!
私に似合うものを二人で選んでくれたのだそうだ。プレゼントをいただけたことはもちろん、その気持ちも本当に本当にうれしい。ありがとうございます( *´艸`)

そのあと地元でうなと新しくできた居酒屋で軽く呑みつついろんなことを語らった。
自分の中のあまりきれいでない感情や隠しておきたい感情を話せる相手はとても貴重だなと思うのです。
理解は愛というか。たとえばその中で理解には至らない部分があったとしても、ひとと自分は違うのだと意識し区別してその気持ちをわかろうとすることって素晴らしいことだ。
私はそういうひとになりたい。
もうすでにわりといい年齢なんですけど、今後時間をかけてでも、もっと成長していきたいです。

新しい相棒を手に入れた。

October 04 [Sun], 2015, 23:56

アイフォン6sを買ったよ〜〜カラーはゴールドです。
これまでの5は買ったときから一度もアップデートをしたことがなく、ずうううっっと初期状態のままで使っていたので何もかもが新鮮な気分。
なんで機種を変えようと思ったのかというと、5を酷使しすぎて液晶が盛り上がってきたからで( ;∀;)
中身が膨張してるとかなんとか? デレステやってると本体から光が漏れてくるんですよね( ;∀;)
あと、ちょうど6sの発売が近かったから……
買い物をしよう・変化しようと思い立つときってあるよねえ、同時期にパソコンも契約したよ。

6sの名前は「鶴丸ちゃん」だよ^^^
画面が大きく、ホームボタンの押し心地がとっても良い!
アドレス帳よりも画像よりも何よりも守らなければと必死に引き継ぎ方法を確認したアプリは無事に鶴丸ちゃんの中で息をしております。
今はスクフェス、ツムツム、デレステと、今日はじめた伝説の旅団というアプリをローテーションしながらやっております。。
最近スクフェスでもデレステでもレアの出が良くて感激してる……( ;∀;)

カメラロールに自撮りばっかり入ってて

September 13 [Sun], 2015, 0:26

せつなみを感じる^^

きょう美容院で読んだ雑誌に載ってた、オリンパスのPENほしいな〜!白か黒!
ペンタのノボリさんすらまだまだ使いこなせてないくせにアレですけど
いまやデジカメすら「ワンタッチで自撮りモード!」とかいうワードが売りのひとつになるのですよ
すごいのですよ……

自撮りの残滓

September 11 [Fri], 2015, 23:35

エライザポーズの練習風景。
こうして見ると自分の目が離れていることに気付く^^

エロは世界を救う「みんな!エスパーだよ!」

September 10 [Thu], 2015, 0:34
台風接近・警報発令中の雨風吹きすさぶ中、映画「みんな!エスパーだよ!」を観てきたので感想を書こう。
※私は原作とドラマ版をまったく観たことがない、エスパーだよ初見視聴者です

公開中の映画なのでネタバレ回避のために追記に畳むだに〜

CafeBarKirinさん探訪記。

September 06 [Sun], 2015, 22:30

CafeBarKirinさん。
「ぴこさんこういうところ好きだと思って」とゆうりさんからお誘いいただいて、行ってきました西荻窪!!
私は御堂筋翔くんをイメージしたカクテルを作ってもらいたくて、画像のような説明&自分の中での御堂筋くん像を書きました。


そして作っていただいたカクテルがこちら。

クラッシュアイスの下に紫色のシロップと、最深部に黄色のシロップ。
お母さんとの大切な思い出は、御堂筋くんのかたく閉ざされた心のいちばん奥に、大切にしまわれている……というイメージ。

こちらに使用している紫のリキュールはパルフェタムール。その意味は「完全なる愛」

氷の下にあるシロップは、エルダーフラワーと桜。
御堂筋くんの細い身体をイメージした、紫色のすらっとしたグラス。
グラスチャームには車輪・桜。
お味は言わずもがな美味しい。御堂筋くん美味しいです!!!


最高ですCafeBarKirin様( ; ; )
説明を拝聴しながら泣きそうになりました。作ってくださってありがとうございました!!
帰りには見送りまでしていただいて。至れり尽くせり。
ぜひまた行きたいです。
お手洗いの中も安心感があります(笑)

誘ってくださったゆうりさんにも、心から感謝します♡

いいものを少しずつ。

August 31 [Mon], 2015, 23:14

ツイッターのbioは定期的に変更していきたい。
当面の人生テーマは「断捨離と脱皮」なので、身の回りの整理を少しずつ始めている。
必要ないものは捨てる。必要ないわけではないけれど、もう何年も触れてすらいないものは捨てる。少しずつ手放していき、少しずつ部屋を広くしていく。
私は「ものを捨てる」ということが本当に苦手だ。「いつか使うかもしれないから」その悪癖のせいで、そう狭くはないはずの部屋の中にはずいぶんものが溢れて雑然としてしまっている。
捨てたい。それはものだけではない。整理のつかない気持ちやくだらない悩みも捨てたい。

そうして生まれ変わりたいのだ。私は穏やかなヒトになりたい。

その考えの一環というわけではないが、髪を切った。
ロングヘアに結構な愛着をもっていたわりに、切るときは驚くほど無心だった気がする。
これで私の顔面から発されるアングラメンヘラ臭が少しでも緩和されるといいなあー^^

〜最近買ったいいもの〜

3kくらいの毛抜き。冷静になってはいけない。それだけの額を払うほど、今までに毛抜きを使っていたかどうかなんて考えてはいけない。ピンクでかわいいからそれでいいのだ。

Coccoのアルバム。何年も前のMステで、こっこが焼け野が原を熱唱したあと、ぴゃーっとスタジオから走り去っていった光景があまりにも鮮烈で、他にもいくつも名曲はあれど、私の中でのこっこは「焼け野が原」なんだよなあ。


ステッパー。下半身やせのために。なんだか私は上半身が貧相なわりに尻が大きくてな。逆だったら良かったんだがな。そのバランスの悪さを改善すべく、家で楽して運動すべく。効果はまだよく分からないが、30分も踏めば汗だくになる。ツムツムしながら踏んでます。


ハウスオブローゼの洗顔パウダー。ほんのりミルクの香りがしてすごくいい。


「きっと、うまくいく」ブルーレイディスク。ずっと観たかったインド映画。泣けて笑えて幸せな気持ちになれて最高の終わり方をする。風景が美しくヒトも音楽も美しい。とても素晴らしかったので別途感想を書きたいところです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぴこらる
読者になる
日々破壊と再生
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE