Nikolay Khozyainov - Haydn Piano Sonata in D-Major

July 23 [Sun], 2017, 23:26
5月のクライバーンの予選での演奏を今更ながら紹介しておきます。
画質はあまりよくないですが、音はきれいです。

第1楽章ではスタッカートの多用、第3楽章(7’40〜)では装飾音の嵐です。リピートはすべてアレンジを変えてくる。しかも速い。第2楽章もテンポ速めで攻めてます。
このハイドンの評価が分かれたものと思われますが、会場は盛り上がっています。
演りたいように演ったのでしょうね。



フォーレ室内楽全集vol.6

July 20 [Thu], 2017, 22:33

京都市交響楽団 第614回定期演奏会

July 15 [Sat], 2017, 21:19

「Waterland」 and 「The Lowland」

July 13 [Thu], 2017, 21:09
グレアム・スウィフトの「ウォーターランド」と、ジュンパ・ラヒリの「低地」を続けて読みました。翻訳物は苦手なのですが、読書家の友人のお墨付きの作品ということで、読んでみることにしたのです。

Graham SwiftのWaterland(1983年)は、52の章から成り、500ページを超える長編です。主人公である退職間近の歴史教師による生徒たちへの語りという体裁で、しかしその話題は章によって時代が大きく前後し、話題も入れ替わり(時に暗示的でもある)ながら進みます。だから最初の数十ページは、何が語られようとしているのか計りかね、とても苦労しながら読みました。メインとなる事故(事件)が2件あり、それにまつわる様々な事象、経緯が、一見関連しないかのように語られる。もちろんすべてが繋がっているのですが、その結び付きは綿密に計算された運びで明かされていきます。月並みな比喩を用いればパズルのピースをつなぎ合わせて全貌が見えてくるような感じ。しかもその一つ一つのエピソードや描写や説明が、ヴィヴィッドで時に意味深。端正でありつつ、狂気じみてもいる。夢中で手探りするように読んでいってしまいます…。まったく巧みな小説です。
一度3週間くらいかけて丁寧に読んでから、3日ほどでざっともう一度目を通すと、苦労した最初のほうがすっと頭に入ってきて、作品全体の見通しが分かりやすくなったので、もしもう一度ゆっくり読んだなら、また違うストーリーや味わいが見えてくるかもしれません。ちなみに1992年に映画化もされているそうですが(「秘密」ジェレミー・アイアンズ主演)、この小説の本領は、小説の形式をとることでしか表現し得ないのではないかと思います。単にストーリーを味わうのではなく、方法も含めた芸術作品ですから。

一方、Jhumpa LahiriのThe Lowland(2013年)は、作品世界の時間はほぼ直線的に推移し、視点だけが入れ替わる形式をとっています。言ってみれば、1960年代から現代に至る数十年の、インドとアメリカを往来しながらの大河ドラマ。ある兄弟とその家族の物語です。こちらはとても読みやすくて、450ページを超える長編ですが、1週間ほどで読み終わりました。因習と、それへの抵抗。家族愛と、それへのアンビヴァレントな感情。自立と孤独。ベンガルの田舎とアメリカ東部の自然風土や慣習、建物や食べ物や細々とした日用品の描写などに裏支えされながら、それぞれの登場人物が抱える思いが破綻なく繊細に描きこまれて、香気のように読者を包んできて切ない。そして、一番最後の章を読んで、ヒロインが彼女自身の知らないところで報われていた(と思う)ことを知り、ぞっとする。こちらもまた、何という巧みな小説でしょう。

一方は川に貫かれただだっ広いイギリスの平原、もう一方はホテイソウに覆われた池の周辺の湿地をタイトルにしている。気候風土は対照的だけれども、どちらも水の存在感が大きく、死の気配がついてまわる。慣れ親しんではいてもどことなく居心地の良くない世界で生きる人間の、営みや思惑の奇怪で切実なこと。…どちらの作品もとても読み応えのある小説でした。

七夕コンサート

July 08 [Sat], 2017, 23:16

Sturm und Drang 〜弦楽三重奏曲

July 06 [Thu], 2017, 22:02

ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団

July 01 [Sat], 2017, 23:33
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ぴっちゃん
  • 性別:女性
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ぴっちゃん
» Nikolay Khozyainov - Haydn Piano Sonata in D-Major  (2017年07月25日)
meg
» Nikolay Khozyainov - Haydn Piano Sonata in D-Major  (2017年07月25日)
ぴっちゃん
» 最近心に沁みる弦楽曲 (2017年05月29日)
meg
» 最近心に沁みる弦楽曲 (2017年05月29日)
ぴっちゃん
» LUDWIG VAN BEETHOVEN 109 110 111 (2017年05月29日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/picchan/index1_0.rdf