パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010・米) 

March 02 [Tue], 2010, 23:52
清水ケンタウロス。

吹き替え版の分量を多めに配給して、ガキの客を集めたいのだろうが、
どう考えても、これを一番喜ぶ客層は星闘士星矢に直撃されたオッサン世代。

バッド・ルーテナント(2009・米) 

March 02 [Tue], 2010, 23:42
原題直訳「悪い警部補」。

ちょい悪「公務員」様が、
ふつうの市民やふつうの悪人を片っ端から叩き潰し、
愛すべき家族を再構築し、幸せ、
これからものうのうと、善良な市民を威嚇脅迫しつづけ、税金泥棒として生き続けていく。

「年寄りは医者にかからず、とっとと死ね!」という正論を言うためだけの映画。

機動戦士ガンダムUC 第1話 ユニコーンの日(2010・日) 

March 02 [Tue], 2010, 23:25
原作は未読。
逆襲のシャア(U.C.0093)と閃光のハサウェイ(U.C.0105)の間の話(U.C.0096)。

クインマンサみたいなのが、ジェガンや青いリガズィと戦う話、あと真っ白いガンダム。

戦争勃発、ニュータイプの自覚がまだ無い少年、ガンダムを手に入れる。
何度か観たことがあるプロットのリバイバル。そこまでで第1話完。

なぜかよくわからないが、主人公がガンダムを手に入れるくだりで、号泣した。


ガンダム史それ自体は、日本の男子児童の必修科目として知識は無くはない。
ヒロインが出た瞬間にミネバなのだとは解るし。
が、ガンダムエースとか、種とか、
紫や橙のMSV(ダンデライオン?だのキハール?だの電撃のほうのホビージャパンの)とか、
あのあたりから付いていくのは放棄した。
一番好きなモビルスーツ等は、ガイア・ギア・アルパ。

ニューヨーク、アイラブユー(2009・米仏) 

February 27 [Sat], 2010, 21:26
むちゃくちゃ。
失敗した闇鍋。

ラブ・アクチュアリーやバレンタインデーを、
こいつらはこいつら、そいつらはそいつら、リンクなんかしませんが何か?的な。
よくもまぁ通ったものだこんな企画が。非道い。


クリスティーナ・リッチが可愛過ぎる。キモかわいい。
ヘイデン・クリステンセンもかわいい。シーフ。
イーサン・ホークがいつも通りでキモい。キモくていい。最高。
ロビン・ライト・ペン、MILFすぎる。
スー・チーかわゆす。

本編が酷すぎて、役者のルックスしか見ていられないっていう。


ナタリー・ポートマンのスキンヘッドを見せ付けたがる性癖、つきあいきれない。

スタートレックのロシアなまり、近頃しょっちゅう見るよね。

ショウほど素敵な商売はない(1954・米) 

February 27 [Sat], 2010, 21:14
ミュージカル映画、なのだろうか。
歌のシーンはほぼ、ミュージカルをする旅芸人一家の舞台上の様子なのだが、
いわゆるミュージカル的な「ふつうの芝居のシーンで何故か唄って踊る」もある。
観る作法がよく解らない。

オバサンの歌い方が大時代的すぎて、いま観るとキツい。
タップダンスは近頃そう見掛けるものでもないからか、かっこよかった。

サヨナライツカ(2010・日) 

February 26 [Fri], 2010, 12:17
幼少期に辻ジンセイの予防接種を受けていないので、
奴めの口調、思考回路、こざかしい駆け引き、存在すべてが何ていうか無理。

無理なひとは無理ですよ、そりゃあ、あんなの。

なので、あえて立ち向かいに行ってみた。
奴めは、原作と、主演女優に実嫁を起用、ぐらいしか関わっていないが。

東南アジアに興味があるので、それを頼りに。
全編ふつうに現代の日本だったら、観に行く度胸は無かった。

もう、冒頭から身の毛がよだつ。
ひとの書き物を取り上げて読み上げるクズ野郎の、なにが好青年?

が、どうにか慣れた。ていうか、また普通に面白かった、困った。

年寄り編が意外と長く、年寄りメイクのアップ連打には反応に困らされ続けた。

恋するベーカリー(2009・米) 

February 22 [Mon], 2010, 21:07
団塊が好き勝手して周りを不幸にするだけの映画。

働かない金持ち。パン屋では横領のかぎりを尽くす。

このチリチリ頭のクソガキは産まれたこと自体が罪。
このイレズミ女も存在自体が罪。いっさいの救いは無い。
スティーブ・マーティンには笑わせてもらうどころか涙雨。

全世界の団塊は、全世界に不幸をもたらし続ける、という映画。

お熱いのがお好き(1959・米) 

February 22 [Mon], 2010, 20:59
マリリン・モンローって、地下鉄から風が来てオーモーレツって姿と、
ハッピーバースデーの歌を歌ってる白痴みたいな姿、しか観たことが無かったので、
普通に演技ができてるトレンディドラマ女優だったんだ、と知って驚愕した。

にしても、女装きたねーわwww

刑事ジョン・ブック 目撃者(1985・米) 

February 22 [Mon], 2010, 20:54
オープニングとか、納屋の建設とか、ゆーーったりしすぎ。

アーミッシュの説明もほとんどされない。自動車道に馬車が来れば、いろいろ勘付きはするが。

ヴィゴ・モーテンセンがかわいい。

子役のその後、が案の定ヤバい。

あなたは私のムコになる(2009・米) 

February 22 [Mon], 2010, 20:49
アラスカの時差やら白夜やら、その辺の説明が無過ぎて少々戸惑った。

アイツが何でも屋すぎる。

デッドプールとシルクスペクター2世、凶悪すぎる。

アナログ回線のモデムの音に爆笑。