炭水化物抜きの注意点は?

March 23 [Sun], 2014, 23:27
低炭水化物ダイエットが、最近注注目されています。

やっぱり3食きっちり炭水化物を摂取すると太りますよね^^:

炭水化物ダイエットで気を付けることがないか?気になったので調べてみました。

体内に蓄積されている脂肪を消費するために炭水化物を減らわけですが、

炭水化物を減らすと体内のケトンの量が多くなるんです

人によっては、ケトンがふえると不整脈やイライラ感の原因になることがあるらしく

それはそれで怖いですよね。

まめに水分とればケトンは減らすことができるので

水分を取ることを気を付けた方が良さそうです


炭水化物は脳の栄養素となるものですので、


摂取量を減らして極端にカットした場合、脳の動きが鈍くなることもあります。

また、炭水化物ダイエットをしている間は、肝臓で糖をつくる機能をよく使うため肝機能に影響が出ることがあります。

更に怖いことですが、血液は酸性に偏るんですって。

炭水化物の欠乏が原因で呼吸困難になったり

こん睡状態、失神状態になってしまう人もいるって書いてありますが、

めっちゃ怖いじゃないですか><


そんな怖い理由で炭水化物抜きに反対するお医者やさんもたくさんいます。

もともとアメリカの食生活から生まれたダイエット法なので、日本人の私たちは完全にカットするんじゃなくて

少なくするにとどめた方が良さそうですよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pib6x2a
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pib6x2a/index1_0.rdf