My class 

February 02 [Fri], 2007, 22:23
Now , I am talking sociology class, human geography,university chours, music theory, and piano.
I am kind of tired of sociology and human geography class...
It is so boring class.
Especially, sociology teacher is worse ........
I couldn`t understand what she is talking about....
Fisrt, I thought I am Japanese, so I couldn`t understand, but it wasn`t my fault...
Even most American don`t understand what she is talking about....
She can not speak loudly and she also can not hear what student are asking to her........
She should retired...ASAP.......
I hope I can pass this class......

I survived my piano first lesson with her !! 

January 24 [Wed], 2007, 13:02
Today, I had piano lesson with D.r. oltmanns.
I was terrible, but she was still nice to me....

Anyway, I made it !!
When we finished our lesson, she told me "you Survived my piano lesson !! Not anyway can survive. Some people can not survive. So, you are all right ~ "
I was so glad what she told me..
haha
Yesterday, I went to D.r. O;tamnns piano recital.
It was awesome!!
And, today we had a guests piano recital, too.
It was awesomoe, too!!
Oh, His beethoven was so nice.
I have to be hard worker to be a good pianist.

昨日は、お買い物に 

January 22 [Mon], 2007, 22:44
昨日は、お買い物に出かけた。
ここから、10分くらいした所にあるモールに出かけた。
小さなモールだけど、Hollisterとか、American eagle とかは入っているから、まぁまぁでしょう。
車がないので、インターナショナルオフィスで知り合った、韓国人につれていってもらいました。
昼食と、夕飯まで、ご馳走になってしまい、なんか申し訳なかった。
それに、ライスと、韓国のりまでもらって・・・
本当に、ありがたいです。
ってか、ピアノの練習をしていません・・・
かなりヤバイです。
明日までに、Bachのトッカータと、Scriabinを、アンプしないと・・・・(゜O゜;
しかも、今日は今日で、Women コーラスの伴奏をしないと・・・
練習してな〜〜い。
ヤバイヤバイ・・・・・
昼に授業が全部終わるから、と、とりあえず、Womenコーラスは、3時からなので、それまでに、練習せねば・・・
そうだ、今日は、私のピアノの先生のリサイタル!!
I am so excited about it !
先生のリサイタルは、8時からだから、それまでに、何とか暗譜せねば。
I'm scary to see her tomorrow.......

治安はあまりよくないが・・・・ 

January 21 [Sun], 2007, 3:15
治安は、あまり良くないが、先生の質はよさそうだ。
良かった良かった。
ピアノの先生 D.r.Oltmannsに、会ったが、とっても感じの良い先生だった。
なんか、Piano Weekって言うのがあって、三月の頭に、いきなり、リサイタルを設けられてしまった・・
いきなり来てすぐ、リサイタルとは、参った・・・
しかも、なんか、ここの町のダウンタウンにある、リサイタルホールで、やるらしい・・
http://www.youngstownsymphony.com/ford.htm
今セメは忙しくなりそうだ。弾く曲は、ほとんど決まっているけど、あと一曲、決まっていない・・・
「(´へ`;ウーム何にしよう・・・・・
Classical period が適当ではないかといわれているが、ハイドンまたはモーツアルトは、どうも、あまりスキではない・・・
かといって、 ヴェートーベンは、今まで、散々いろんなソナタ曲をやってきたので、何にしていいか、悩んでいる。
今、練習しているのが、Bach とScriabin。
ひとつは、バロック、もう一つは、ロマンスまたは、コンテンポラリー・・・・
どうしたらよいものか・・
嫌いでも、ハイドンか、モーツアルトを弾くべきか・・
それか、グラナドスのpoetic danceを弾こうか・・・・
でも、それを選ぶと、三月の頭まで、完成することができるか、不安・・・・・
What should I do.......

だれか、クラシック好きな人、意見をください。

犬に左手を噛まれた・・・・・ 

December 30 [Sat], 2006, 20:05
昨日、どっかから、突然、近所の凶暴犬が、私の左手を、バクリ!!
食らいついたら、もう離さない・・・
自分から、振り払った・・・・
その後飼い主が登場・・・時すでに遅し・・・
私の手から、血が、ポタポタ・・・
よくよく見ると、私の左手の皮膚がグチャグチャ・・・
皮膚の原型を留めておらず、見るも悲惨・・・・・
あまりの恐ろしさに、自分でもどうしてよいかわからず・・血を流しながら、あたりをうろうろ・・・
痛さよりも、自分の手のすさまじさに、さすがの私も、恐怖・・
と・・とりあえず、骨が見えそうだったので、自分ではどうすることもできないと悟り、病院に直行・・
病院、薬が嫌いなんて、そんなことは言っている暇はなかった・・・
病院に到着してすぐにベットに寝かされ、噛まれた方の手を、手術台らしき所に置かされ、数分そのまま放置・・・・
待っていると、お医者さんが来て、噛まれた傷を見て・・「うわぁ・こら、ひどいなぁ〜」
医者は、私の手を見るなり、すぐ、看護婦に、色々な道具を持ってくるように指示・・・
いやな予感的中・・・
横目でちらり・・・・何か細くて鋭い注射針が、キラリと光った・・・・
それは、まさしく麻酔だった・・・
傷よりも、麻酔のほうが痛くて、死にそうだった・・・
手術後、看護婦さんに、「骨見えてましたか?と聞くと」看護婦さんが、「骨は大丈夫だったけど、腱が、ね・・・」
ピアノを弾く私には、もし腱が切れてたっと想像するだけでも、恐ろしいことだった・・
この年まで、一度も、手術をしたことのない私には、とても、恐ろしくて、痛い経験だった・・・
今、私の手は熊のように腫れ上がり、何も持つことができない・・・
時々痛いが、薬嫌いの私は、痛み止めを飲んでいない。 
人間何事も経験とは言うが、こんな経験は、あまりしたくはなかった・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pianoman
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1983年
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
はじめまして。一応 ピアノ弾きです。 アメリカの大学内でのピアノ生活を書こうと思います。 皆さんなんか意見ありましたら、Welcomeなので、どしどし書き込んでください。 海外留学などで、知りたいことがありましたら、書き込んでください。(音楽海外留学も)
ただいま、アメリカ オハイオ州のYoungstown に生息中
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる