(無題) 

August 22 [Fri], 2008, 0:28
これからどうなるのかな…




いろいろ話したけど、まだ結論には至ってません。
ただ、選択肢はほぼ2つになったかも。


ひとつは長期留学をやめること。
もうひとつはもう日本に帰って来ないこと。
後者の場合、会えるのはおそらく年1〜2回。
国籍もうつすそうです。




両極端すぎるよ…

 

August 07 [Thu], 2008, 23:21
あと10日…



今、本当に生きている気がしない。
一日中意味もなく家にこもって、何もしないで、ぼーっとしてるだけ。
気づいたら泣いてるし。


あの人がそばにいるときは一日一日が本当に楽しくて、生きてるって実感が持てたけど、今はそれがない。
一日の楽しみは一日一通来るあの人からのメールだけ。
だけど、そのメールでさえ読むたびに涙が出る。
あの人は私なしでも充実した日々を送ってる。
確実に成長していることがわかる。
それがうらやましくて。
それが悲しくて。


帰ってきてから長期行くか私と話し合って決めるってことになってるけど、メールを見る限り「向こうに行ってもっと勉強したい」って言い出すに決まってる。
そしたら私は絶対に反対できない…というよりしてはいけない。
というより、私が関わってはいけないことなのでは…
まぁ留学自体、私とは無関係ではないからしょうがないとは思うけど。


ただ、向こうに行ってから何通目かにもらったメールに、寂しくて若干鬱入ってる、って言ってくれた。
少し嬉しかった。
だけどちょっとムカッときた。
私は絶対にそう言わないようにしてたのに。
めちゃくちゃ我慢してたのに。
さらっと言いやがって。


それに行く前にきっと状況に慣れるよって言ってくれたけど、慣れる気配すらない。
鬱が悪化する一方。
何も見出すことができない。
あの人と違って、私は何も成長できない。




だから早く帰ってきて欲しい。
いろいろな話を聞かせて欲しい。
向こうの写真とか向こうでつけてた日記を見せて欲しい。


いろいろ話を聞いて欲しい。
何もしなくていいからそばにいて欲しい。

つらい… 

August 04 [Mon], 2008, 19:13
なんかね…やっぱりきついです。




連絡来ました。
だけど到着してから何時間もたつのに連絡がなくて、私の方が我慢できなくて連絡して、それについての返信だけ。
しかも英語で帰ってきた。
別にそれに対して何か文句あるわけではないし…


ものすごく忙しいし、疲れるんだろうなって思った。
なんせずーっと英語で話してるわけだし、向こうの授業だって英語だから、半端なく疲れるんだろうなって。
返信のなかに、勉強に集中したいって書いてあったし。


だから、こっちから連絡取らない、そっちが連絡取りたいって思ったときだけ連絡してくれればいいって言った。
向こうにいる間は私のことは何も考えないで、忘れてとも言った。
私が英語のメール読めても打てるわけもないし、日本語に触れる機会減らしたほうがいいだろうし、勉強しに向こう行ってる訳だから。
極力英語で返せるようにはしたいけど…私の英語力ではおそらく2週間でどうにかなるようなものじゃないだろうし。
そうするしか他がないから。


これで私がどうなろうともしょうがない。
おそらく確実に2週間も持たないと思う。
向こうだってそのことはわかってるはず。
でも、私が弱いのがいけないだけだから。
覚悟が足りなかった、それだけのこと。


もう待つことしかできないから。

あーもう… 

August 03 [Sun], 2008, 2:50
寝られない…




私が向こう行くんじゃないのに…

つらいなぁ 

July 21 [Mon], 2008, 8:37
テスト勉強の現実逃避中。




あと2週間かぁ…
寂しいな。




一緒に花火やりたかったな。
花火大会も行きたかったな。
お祭行きたかったな。
海かプールも行きたかったな。
ドッグパークも行きたかったな。




昨日こんな話ばっかりしてた。
どこにも連れて行ってあげられなくてごめんって。
別にデートできなくても文句はないんだ。
私の性格的にね。




だけど、やっぱり寂しいんです。
この先の夏休みが、ずっとそうだと思うと。
出発前は全く会えない可能性もあると思うと。
相手いるだけマシって言う人もいるけれど、連絡が取れない上にそうゆう状況なのが、不安で不安でしかたないんだ。




誕生日には帰って来るって言ってくれたけど、向こうでどうなるかはわからないから。




だから、テストどころじゃないんです。
うちの学部、再試があるからお金で単位買えるようなものだし。




つらいなぁ。

フクザツ… 

July 18 [Fri], 2008, 0:41
うーん…ねぇ。




さっきまわってきた、ハト主催の相方さんのお別れサプライズパーティ…
まだお別れってわけじゃないんだけどなぁ…
長期行くかまだ決定してないし。
せめて壮行会にしてほしいってのがあるんだけど…




なんてゆうか…心遣いは有り難いけど。。。
うん、私の心境としてはフクザツです。
もうちょっと本人の気持ち考えてあげて欲しいなぁって。
彼、大勢で騒ぐのあんまり好きじゃないし、留学直前で忙しいし。




まぁ本人が喜んでくれるのであれば、ぜんぜん構わないんだけど…
その光景見るのはちょっと寂しいです。
できることなら2人でいたい…ってのが正直なところ。
私の完全なワガママだけど。
ただでさえ出発直前は2人で会う時間少ないし…




とにかく、あとは本人次第。
私には決定権はありません。




でも、こう思う私はワガママなんだよね、きっと…





思い出の曲 

June 30 [Mon], 2008, 23:21
久しぶりに聞いたなぁ…




なんかあいのり見てたら思い出の曲が流れてた。
ピアノ曲なんだけどね。
昔、好きだった人と一緒に練習した曲。
久しく弾いてなかったし、聞いてもいなかったから、少し懐かしくなっちゃった。




まぁ結局騙されてただけ(?)なんだけどね。
本人はそんなつもりなかったんだろうけど。
今となっては過去の話。
そうゆうこともあったんだなって。




ただ、それだけです。

思い出話 

June 09 [Mon], 2008, 23:02
なぜか昔話をしました。




なんだろ…ふつーに話してたんだけどね。
突然、すごい重要な話聞かされて。
今まで何度も昔話してきたけど、その話を話してくれたのは初めてで。




久しぶりに何も言うことが出来なくなった。
まぁ…過去の話だから、今何を言っても意味を成さないんだけどね。




でも、なんで今こうゆう性格になったのか、こうゆう考え方になったのか、わかったような気がする。
話してくれて嬉しかった。




うん…ただそれだけ。
それでも私にとっては、ものすごい重要なことなんです。

決意 

May 20 [Tue], 2008, 2:20
mixiの続きです。




mixiを更新したあと、彼からメールが来ました。
何故、反省団会の日、勝手な行動に出たのか、連絡がつかなかったのか、傷付けるようなことを言ったのか、別れを切り出したのか…
全てのことを打ち明けられた。




そのメールを見て…私はなんて彼に酷い事をしたんだろうと思った。
彼は私以上に傷付いていて、つらい思いをしていた。
いつ彼が壊れてもおかしくないくらいに…




全ては私のためだった。
彼が留学中、それ以外のときも、ちゃんと私が1人でも生きていけるようにって想いを込めていた。


ある程度は私のためなんだろうって予想はついていた。
だけど、こんなにも私のためを想っていてくれてたとは…
こんなにも愛してくれてるのに、私は文句やわがままばかり言って…




結局、今まで通り付き合っていく、だけど壁を作る、って話で落ち着いた。
その壁がなければ、際限なく会ってしまったり、甘えたりしてしまうから。
その壁がなければ、いつかお互い潰れてしまうから。




だから、私は待ちます。
例え何か月、何年かかっても。
彼が自分に自信をつけて戻って来るまで。
その間、私も成長しなければならない。
彼を安心させてあげられるくらいに。
それが私にできる、最も重要なこと。
やり通す自信はある。
私は彼を信じてるから。
彼を愛してるから。

相反することと1つの想い 

April 24 [Thu], 2008, 0:31
もうどうすればいいんだろう…




どんなに好きで、どんなに一緒にいたくても、そうさせてくれない現実ってすごく嫌。
それがお互いのためだとしても。




今、私たちが置かれてる状況から考えて、会わない方がいい。
それがお互いのためである。
…そんなこと、頭ではわかってる。
本来それは堪えるべきことだし、前々から覚悟してきたこと。




だけど…頭の中が2つにわかれてる状態。
一緒にいたいって気持ちと、会わない方がいいって気持ち。
どちらもお互いが望んでることで、どちらもお互いが望まないこと。
だから混乱してしまう。




…もう何度このことで泣いたのかな。
だけど泣く事がまた彼に迷惑をかけてしまうことで。
私のせいなのに、彼が罪悪感を感じてて。




会いたいのに会えない。
会わない方がいいのに会ってしまう。
相反することってつらいよね…




…だけど、その相反することでさえ、元々は1つの想いからきてる。
それはお互いが一番大切にしていて、何よりも最優先させたい想い。
だからこそ苦しい。




もういっそのこと全てを捨てて逃げてしまいたい…
何も考えないで、1番大切な想いだけを考えられる所に…





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:なべやん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ちあき
» いろいろと振り返る (2007年12月20日)
アイコン画像ちあき
» 自己嫌悪 (2007年10月13日)
アイコン画像さかちん
» 歩きながら (2007年08月31日)
Yapme!一覧
読者になる