ごあいさつ

December 31 [Mon], 2012, 23:59
彼女は、清楚でお嬢様なピアニスト

でも、彼女の中にはもう一人の彼女がいて、とても刺激的でエキサイティングな日々

そんな彼女の生活と、彼女の両面を愛している私の日記です

更新はゆっくりになると思いますが、よろしくお願いします

稼ぐ

June 05 [Sun], 2011, 12:07
ピアノでお金を稼いでご飯を食べるというのはかなり大変。

収入の大部分は、彼女が主宰するピアノ教室のレッスン料で、自宅や訪問で週3日、あとは演奏会や伴奏のギャラらしい。

自分のピアノの練習もあるので、ほとんど休みがないくらいの忙しさ。
それでも、収入のほとんどが楽譜・衣装・化粧品・交通費などに消えてしまいます

ピアノを続けるのには、やっぱりお金が必要
彼女の実家は23区内にもかかわらず、周囲の家の10倍くらいの敷地があるお金持ち。
お母さんは、いつも着物で上品な感じだし、お父さんも紳士。

ピアノに限らず、音楽を続けるには、才能と努力+資金力なんだと思う・・・

演奏会

May 15 [Sun], 2011, 7:09
昨日は彼女の演奏会

彼女は演奏会の前になると、2or3日前から音信不通
練習量が半端じゃなく朝から夜遅くまでピアノを弾いています。

演奏会(客数50人位)では聞いたことがない曲が多くて(・・?)
もっぱら私はピアノを弾く彼女を鑑賞
しなやかに動く指先や足首、真剣な表情などを堪能し
ドレス姿の彼女は美しくて、首から胸にかけて光るジェルが魅力倍増

演奏会が終わると、彼女のストレス発散タイム
飲んで食べて話してetc
朝までかなり刺激的な弾けっぷりでした
ピアニストの彼氏は精神的にも肉体的にもタフさが要求されます
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shin
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1966年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画(DVD)
読者になる
ピアニストを彼女に持つ、ジャンフランコ・フェレのスーツがとっておきの普通の会社員
大好きな彼女ですが、ピアニストと付き合うのは、けっこう大変
演奏会やレッスンで大忙しでストレスの溜まる彼女と、そんな彼女を愛しているオイラの日常です
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/piano-shin/index1_0.rdf