私の桜はココロに咲きます

March 30 [Thu], 2006, 18:41


先週下の子の卒園式があり、とうとう4月から上の子は小学2年生、下の子は小学生に・・・。本当に子供の成長は早いものですよね

今の時期は「桜」の話題でいっぱいですが、私の中ではピアノを習い始めた季節でもあり、電子ピアノの壁を乗り越えていた時期でもあり(詳しくはブログを読んで下さい)複雑な心境になります。
今となれば、「あんな事もあったな・・こんな事もあったな・・」と思い出し嬉しくもなれば、後悔も生まれてきます。

とにかく子供には後悔のないピアノ時代を送らせてあげたい・・それが一番ですね。



そういえば毎日主人にお弁当を作っているのですがダメですね~
子供がいるとついつい可愛い感じのお弁当に仕上げてしまう・・・
前は恥ずかしがっていた主人も今では普通に喜んで食べてくれてます。。慣れって怖いかもっ

ピアノ百貨に行ってきましたよぉ~♪FALCONE編

March 15 [Wed], 2006, 11:03


先日もピアノ百貨での気に入ったピアノの話をしましたが今回は私が気に入ってる、ピアノ百貨の『白いピアノ』でFALCONEと言うピアノ。
お店に入った瞬間、すぐ目にとまったこの白いピアノ。とても素敵じゃないですか



ピアノの下に敷く丸いお皿も白いお皿がついているとの事です♪
主人は『先日のピアノの方が安くて良いじゃん』って言ってますが、やはり女性は憧れちゃいますよねぇ。。白いピアノって

あともう1つ気に入ったのが、一見このピアノのイスってただのイスでしかない気がするんですが・・・。ちゃんと座る部分が上に開いて中に物が色々いれられるようになってるんですよ
ピアノって結構アクセサリー類(掃除用品など)がコチャコチャあるのでこれならピアノの上に置かなくてもOKだし一石二鳥かもっっ



気になる『音』なんですが・・
私が色々弾いて見た感じ、とても上品な音でタッチも素晴らしいです小さい時にピアノの先生のところで弾いていたピアノの音と似てるなぁって思いました。

ピアノ百貨の方に聞いて見ると、先日紹介したピアノとの違いは、やはり『弦』にあるとの事でした。弦の製造場所が違ってこっちの白いピアノの方が本場で作られてるとの事です。
だからこんなに綺麗で素敵な音を奏でてるんだなぁ・・と思いました。主人はピアノをやった事がないんですが、それでも多少の音の違いはわかったぐらいです。

このピアノ、値段的に見てもYAMAHAのお店で見たピアノよりも安すぎなぐらいで、
ピアノの中身構造『ピアノと言う楽器としての価値』十二分にあるのでお得だと思いました。

続きがあるので見て下さい

ピアノ百貨に行ってきました!-Schafer&Sons編-

March 13 [Mon], 2006, 11:39

先日主人と一緒にピアノ百貨に行ってきました
正直な意見、今まであちこちのピアノ店を見て来ましたが、すごくすごく『親切で良いお店』でした

今回行ったピアノ百貨の店舗の店長さんは元々ピアノの製造メーカーにいた方らしくピアノをよく知っていたのでとても安心しました。



安いピアノから高いピアノまで勢ぞろいしていましたが、高い物を無理に押し付けようとせずこっちの立場になって親身にお話・説明してくれました。
「当店で買わなくても他店でピアノを購入される際、次の事に気を付けてください!」などピアノ選びの重要点について本当に細かく教えてくれ、主人も大満足な顔でしたよっっ

そしてホームページで気になっていた「激安ピアノ」がちゃんとありましたよ〜

『Schafer&Sons』
と言うピアノで、日本製ではなかったのでちょっと気になって色々聞きましたが国際規格を満たしているピアノならアフターや調律も大丈夫な事を知って安心しました。

そしてなにより金額が新品ピアノでありながら「27万円台」です!!
こんなにピアノの中身もしっかりしていて、新品でありながらこの値段。

続きを見てくださいね!

ピアノ百貨のホームページ発見!

March 10 [Fri], 2006, 15:14


昨日主人が『ピアノ百貨良さそうだぞ!』って帰ってきた途端、見せられた『ピアノ百貨さん』のホームページです。私的にはちょっと聞いた事ないお店なので不安ですが。。

でもなにやらホームページを見て見ると・・購入した方のアンケートとか見たりする限りでは良さそうな感じ。。
でも先日の「町田の中古ピアノ屋さん』のホームページもかなり親切な事書いてあったけどあまりにも実際が違かったのでなんとも言えないですけど・・・(^_^;)

このホームページで一番気になったのが・・・
新品ピアノが¥249,900税込!
って書いてあったんですっっ

・・でも新品でこの価格のピアノっていったいどんなんだろう。。。
実際に弾いて見ないとわからないので行ったら弾きまくってみます!!

行ったら「もうこのピアノはありません」とか言われて高いピアノを勧められたりして。。
でもとりあえず主人も行ってみよう!と言ってくれてるので今週末に行ってきたいと思います!

今度の月曜日に様子をお知らせしますね!!

PSE法(電気用品安全法)-電子ピアノの危機!?

March 06 [Mon], 2006, 16:00


いまこの話題で持ちきりですね。本当に「安全な電化製品を販売する」ようになる事は良いとは思いますが「PSEマーク」がついていない商品を全く取り扱えなくなる上、すべて処分すると言うのは「物を大切に」と言われ「リサイクル」を表に出している現代にとって最適とは思えません。

詳しく調べた結果『電子ピアノ』
電気用品安全法電気用品一覧によれば・・・


248項目目
「電気楽器」(販売の猶予期間:平成18年3月31日)


でPSEマークのない電子ピアノは売り買いできなくなってしまいます。
私自身、電子ピアノは自分のピアノ人生の経験上、購入する予定はありませんが、個々の事情で電子ピアノをお持ちの方やこれから購入しようとしている方にとってはとても大きな問題ですよね。

現在電子ピアノをお持ちの方はPSEマークがあるのかないのか確認してみた方が良さそうですよね。
今後電子ピアノを売って本物のピアノを買おう・・と言う計画も通らなくなってしまいます。。

マークのないものに関しては売る事も出来ないなんて(知人がこの問題に焦って連絡してきたのですが、電子ピアノを売ろうとした結果、反対に処分費がかかると言われたそうです。。)本当におかしな法ばかりが出来て肝心なところは、見逃されがちですね。。

マークがないだけで性能や機能にはまったく問題ない通常の電化製品達が処分されるなんて本当におかしい話です。私もこの法には反対です。。。