DIY:棚を作る その2 

November 21 [Thu], 2013, 11:23


前回やすり掛けを行った残りの木材のやすり掛けを行いました。
合わせて26本。
前回よりも早く終わったので、手際良くできたのか、手抜きをしたのか、
微妙な所ですが…切り口が滑らかになっていればいいので、良しとします

キッチンとリビングの通路近くでお昼寝中の娘の様子を見ながら、
割とこまめにやすりカスを捨てながら行ったのですが、
終わった後に見ると、リビングの結構遠くまで飛んでる

まだ娘は寝ていたので、取りあえず拭き掃除して、
娘が起きた後に掃除機を掛けました。

今度は掃除しやすい様に作業する向きを変えてしないとダメだなぁ

次の予定の作業は、「オイルステインを塗る」です。
いつになるかな。。頑張ります!

           

先日100均のゴミ箱で作ったリースで寄せ植えを作りました。


詳しくはCheerful Bird's Life*(私の鳥ブログです。)で紹介していますので、
興味のある方は覗いて見てください

いつもご来訪&クリックして頂きありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ

DIY:棚をつくる 

November 18 [Mon], 2013, 10:53
プランター用のチェアを作るとは書いたものの、
急いでいるのは「棚」なので、棚を先に作る事にしました。

今回作る棚は大物なので先にやすり掛けから始めました。
みなさんは先に組み立てるのかな?

と言っても、なかなか娘との都合が合う筈もなく…



こんなに日にちが経っているのに、棚のカゴを引っかける部分のこれだけ。
まだ倍以上残っています。
途中で手持ちの紙やすりがなくなり、購入に時間がかかったり…



100均のワイヤー製のゴミ箱で寄せ植え用のリースを作ってみたり。
※あるブログを参考にさせて頂いたのですが、リンク許可のお願いをしていないので、
興味のある方は「百円で出来るリース」で検索してみて下さい。


昨日は出掛けたい旦那ちゃんをヤイヤイ怒って、
数週間前からお願いしていたリビングの総模様替えをしました。

引っ越し時にレイアウトも決めず、引っ越し業者さん任せで適当に配置され、
そのまま住めるようにしていたので、使い勝手が悪いし、部屋の割りに狭くて。。
引っ越しから半年、リビングはやっと使いやすそうなレイアウトになりました

この部屋に置く棚を作って、廊下に置いている収納できなかった物を片付けて
出窓に仮設置したままの水槽も片付けて、何となくリビングは片付け完了です。

せめて年末までにはリビングは完了できるよう頑張ります!
その次は和室の押し入れの中の整理と簡単なレイアウト変更。
押し入れの中は「取りあえず」押し込んだ段ボールばっかり…

結構、リサイクルショップへ持ち込みましたが、まだまだ不用品はありそうです。
断舎離と整理整頓と一部屋ずつ、少しずつだけど頑張ります。



いつもご来訪&クリックして頂きありがとうございます
にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ

DIY:やっと始動 

October 30 [Wed], 2013, 9:32
先週の日曜日に木材を購入&カットして貰ってきました。

結局、何を先に作ろうかと悩んだ結果、
玄関横に置くプランターを置くチェアを作った後に、
今一番欲しいリビングに置く棚を作る事にしました。

寸法とデザインと…木取図と…
広告や学校からの手紙の裏を再利用して手描きするもピンとこず
JW-CADを使ってみようと試みるも、意味不明
Excelを使ってみたけど、平面って言うのが旦那ちゃんに伝わらず、
チラ見して「よく分からん」…

そして良いソフトを見つけました
GoogleのSketchUpで3Dでデザインできるので、視覚的にも分かりやすい
フリーのプラグインやデザインを公開している方も沢山いらっしゃるんです。

私は「角材」と「部材並べ」のプラグインを入れました。
「角材」で木材の寸法を入れ実際に組み立てる様にデザインし、
完成後に「部材並べ」をし木取図に応用できるのでとっても簡単です。

つい楽しくて、欲しい物や作りたい物を沢山デザインしちゃいました

プランタ用のチェアはこんな感じで




塗料は何だかんだ沢山考えてホームセンターに見に行ったりと、
これも悩みましたが…定番のオスモカラーウッドワックスのオークと
バターミルクペイントを購入しました。

決め手は安全が第一。次に値段。次に色…かな。

最初は屋内外共にステイン系の木目を基調とした塗料だけ考えていたんだけど、
あのシャビーな色塗りも楽しそうで、バターミルクペイントの購入も決定。

ネットで買うと送料分が高くつくので、最寄りとまではいかないけれど、
息子の習い事の待ち時間で行けるお店に取り扱いがあったので、
行ってきました。

そのお店にオスモカラーウッドワックスをアウトレット&会員価格5%offで375ml缶が
3000円以下で売りだしているのを発見。
水性が良かったので購入前にも散々悩みましたが、結局購入に至った訳です。



100均で買ったスクレーバーの持ち手と端材にオスモカラーを塗ってみました。



左は塗装前のスクレーバー。
やすりをかけたんだけど、ちゃんとニスが取れてなかったのかな
作業中は何となく色がついてるって思ってたけど、あんまり変化なし。
でも手触りはシットリ。吸いつく感じ〜

SPF材の1×4の端材は2度塗りでいい感じで色がついています。
色の濃い部分は…何だろう?一部分だけ塗料の吸い込みが良かったのかな…
色味は良いんだけど、置く予定のリビングの家具の色が濃いので、
水性ステインを塗った後にオスモカラーウッドワックスを塗ろうと思っています。



娘の視界から外れないように、でも娘にとって危険でなはない、
作業場を考えると…キッチンのみ。
頃合いを見てやってみるかぁ〜
P R
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぴこ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
旦那ちゃん、H13生まれの息子とH24生まれの娘と4人+サザナミインコ2羽が家族です。 趣味で作った色々な物の紹介や調べた事のメモなど書いています。 調べている事も中途半端なまま、他の事を調べ始めたりと、かなり気ままにやっています。 Cheerful Bird's Life*と鳥ブログも書いています。 宜しくお願い致します。
詳しくはコチラをご覧ください。
最新コメント
http://yaplog.jp/pht/index1_0.rdf