おめでとう〜第2弾〜 

2006年06月10日(土) 20時27分
今日は、会社の同期○ぺいちゃんの結婚式でした。

先週は、朝起きてからのんびりしちゃって、家を出る直前にネイルを塗ったら、なかなか乾かずに美容院で「ピアスはずしてもらえますか?」といわれたのに「すみません、マニキュア乾いてないからはずせないんです・・・」と、申し訳ないことをしたので、今日はその反省を生かし、朝6時半起床。まず、ネイルを塗って乾かし、朝ごはんを食べ、かんっぺきに乾いてから着替えることができました。人間の学習能力はすばらしいものです。苦労して塗ったネイル、なかなかの自信作です。

9時半から髪をセットしてもらって、一度うちに戻りそれからホテルに向かったけれど、それでも1時間も早くついてしまって、一人で待ちぼうけ。

たくさんの方が九州からいらしていて、「来月からよろしくおねがいします」とご挨拶しておきました。

披露宴は珍しく、和食。さっぱりしていておいしかったけど、デザートを食べ終わった瞬間におなか空いてました。胃拡張?

お式から常に緊張しっぱなしで笑顔のない○ぺいちゃん。みんなで「○ペイ!スマイル!」とエールを送ってみました。

頑張る女性たち 

2006年05月28日(日) 8時18分
・後輩
 4つも年下だけど、いつも仲良くしてくれる後輩と会いました。まだ働いて2年目なのに、ちゃんと自分がステップアップしていく道を考えていて、えらいなぁ、と思う。彼女はまだ23歳だけど、3ヶ月くらい前に、私が考えていた将来のことを、彼女はもう今考えている。きっと、彼女が私の年齢になったときにはもっと充実した会社生活を送っているんだろうなぁ。彼女とは、家族とか育ってきた環境とか、人との接し方とかものすごく共通点が多くて、話していると「そうそう!」と共感することが多い。彼女の日記を読んでいると私の日記を読んでいるように錯覚してしまうことも。似ているからこそ、彼女と話していると自分を客観的に見ているようで、いろいろ発見がある。彼女は私とまったく畑の違う金融業界にいるけれど、これからも、行く先を見つめていたい楽しみな女性の一人なのだ。

・先生
 高校時代に、友達に紹介してもらった英語の先生。もうお年は70歳を超えている。このお年の方にしては珍しく、津田塾大学を出ていて、卒業後もずーっと英語の勉強を続けられてきて、教えることを趣味のようにしていらした。ご学友もそういう方が多いようで、『頑張る女性は社会進出すべき、だから英語は絶対に必要だし、英語で何かができるようにならにとダメ』とまだ高校生だった私にいつも話してくださった。先生に出会えたおかげで、理系だったけれども英語を得意科目とすることができたし、外国人とも臆することなく接することができるようになった。お年を召しても更にパワーアップし、パソコンを使いこなして翻訳のお仕事をしたり、バイオリニストである娘さんのコンサートをオーガナイズしたりとあるときからまったく年を取られていないように見える。50年後にこういうなりたい、と思う女性の一人である。

自信 

2006年05月25日(木) 22時32分
 実験、失敗しました・・・。失敗というかミスですね・・・。
入れる試薬の量を間違えた・・・。しかも、同じプロトコルをコピペして派遣さんに頼んでいたので、結果がおかしいのに、なかなかそのミスに気づくことができず・・・。自己嫌悪・・・。

 こういう、致命的なミスをすると、今までやってきたことのすべてに自信が持てなくなる。あの時の結果は本当に正しかったのか?あの時やった実験はあの手順で正しかったのか?どこかでサンプルを取り違えたのでは?などなど・・・、挙げ始めたらキリがない。

 今までにもこういうことって、何度かあって、そのたびにクヨクヨなやんではみたものの、結果的にはうまく行ったりすることもあって、ミスって落ち込む今の自分が思うほど、過去の自分は間違ったことしてないんだなぁ、と思ったりもする。

 でも、何かあったときに、『このときの自分は絶対に、これこれこういうやり方で、正しいことをした!』と自信を持って、いえるように、日々の仕事(実験)は慎重に進めよう、と心に決めました。忙しさを言い訳に、広く浅く仕事をするくらいなら、手が回らない仕事は潔くやめて、大事なものに集中しよう!(って毎回、目標に書いてるんだけどな・・・。)

夜、陽子先生の伴奏するレースライン・コールの定期演奏会に行きました。ちょっと遅刻して、1ステの2曲目くらいまでは聴けずに残念。モテット全部聞きたかったな・・・。2ステの始まりはハプニングから。陽子先生が、始めの音をたたいているのになかなか演奏が始まらない・・・、と思ったら小泉先生はなぜか裏に引っ込んでしまった・・・。どうやら、1ステの楽譜と一緒に持ってきておいてあると思っていた2ステの楽譜がなかったらしい。みなとみらいホールの楽屋は遠いので、なかなか戻ってこない。ちょっとドキドキしたハプニングでした。ラストステージはホルン&ハープと一緒にブラームスの曲。いいなぁ、こんなの歌ってみたいなぁ、と思う4曲でした。私的には、やっぱりモテットとアベ・マリアがすきでした。余韻に浸りつつお家に帰ったら、注文してあったモテットの楽譜が届いていたので、ちょろっと歌ってみました。やっぱり名曲です。

mixi 

2006年05月17日(水) 22時54分
最近mixiをはじめました。ミチに招待してもらって。

これ、妹がどっぷりはまってて毎日よる11時過ぎになるとPCを占領し、「そんなにおもしろいのか?」とおもっていたけど、どっこい、自分で始めてみると、けっこうおもしろいだなぁ。九州に引っ越しちゃた先輩とか、中国に住んでる高校の同級生とか、離れてるお久しぶりな人とコンタクトとり始めることもできた。

実名で登録していれば、昔のお友達を探すこともできるし、あとはコミュニティ。地元の小学校だったり、○○が好きな人だったり、いろいろ。そういうのを検索するだけでも楽しい。あとは、自分のところに遊びに来てくれた人の足あとをみるのも毎日の楽しみです。

ということで、こっちの日記の更新はなかなかできなくなりますが、mixiやってるひと、ぜひ遊びに来てね。本名で登録してます♪

GW7〜9日目 

2006年05月09日(火) 20時44分
GW7日目

 家族5人(父、母、弟、妹、私)で草津→軽井沢2泊3日の旅に出ました。渋滞に絶対にあいたくないから、というドライバー父の意思を尊重し、朝5時半に横浜のうちを出る。連休ですっかり夜更かしが体に染み付いてしまった私は、睡眠4時間ほど。草津に向かう道すがら、ほとんど爆睡・・・。お父さん、ごめんなさい。
 5時半に出たからか、渋滞のピークはもう過ぎてしまったからなのか、自足120キロほどで飛ばしたおかげで、8時半には伊香保のインターを下りてしまうことになる。ホテルのチェックインは14時。それまで何すんの?と途方にくれる。
 とりあえず、草津まで行き、「結構伊香保から遠いねぇ。」といいつつも到着したのは11時。お昼におそばを食べたのだが、このフラリと入ったお店が実はとっても有名店だったみたいで、私たちが出るころには、店の外に20メートルくらいの行列ができたいた。確かにおそばはおいしかったし、まいたけの天ぷらはさくさくで、この行列にうなづける気がした。ラッキー☆
 14時まで何とか時間をつぶそうと、湯畑や湯畑を見て散策・・・、要は湯畑以外何もないってことです。仕方なくホテルに行き、1時間ほどロビーで待つことにしたが、私は車で散々寝たにもかかわらず、満腹から来る睡魔に襲われなまこのようにぐぅぐぅ寝ていた。
 夕飯前に、ホテルのエステでバリニーズマッサージ。気持ちよかった~。いまいちな夕飯を食べたあとは、亀田兄弟のボクシングを観戦し、ついでに「富豪刑事デラックス」をみておやすみなさい。

GW8日目
 この日は、この旅行のメインイベント「軽井沢アウトレット」。軽井沢周辺はさすがに車が多く、少々渋滞。が、だだっ広いアウトレットの駐車場はキャパ十分!11時ころ到着し、私&妹と父母&弟の二手に分かれて買い物に走る。私は、ROPEでパンツとキャミ、UNTITILEでスカート、FURLAでバックを買って大満足!大学時代に、究極の貧乏生活をしていた妹は働き始めたとはいえ、究極の貧乏性が抜けずに、あまり買えなかったとか・・・。かわいそうな妹に紅茶とスコーンをおごってあげた。
 この日の出費は計¥40000ちょっと。私が一番買ったかな、と思っていたら、弟は¥70000も買い物していた。つわものだ・・・。

GW5日目、6日目 

2006年05月04日(木) 15時42分
GW5日目

会社の同期ともちゃんと銀座でデート。GWなのにこの混雑は何?!というくらいの混みよう。みんな、行楽地に行ったんじゃなくって?

 銀座三越で待ち合わせして、まずはランチをしにイルピノーロへ。川崎のは行った事があるけど、銀座のはモチロン初めて。予約なしで言ったら13時までしかだめ、とのこと。GWなのにセレブなマダムたちは、抜かりなく予約して、銀座ランチを楽しむようだ・・・。食前酒、スープ、パスタ、デザート(withコーヒー)のパスタランチ、1890円はお得。スパークリングワインとオレンジジュースでGWに乾杯。ともちゃんは30日、2日ともに出勤してたとのコト・・・。信じられない・・・。私は昨日まで見まくっていた韓流ドラマについて教えてあげた。

 続いて、お買い物は銀座三越へ。まずは友ちゃんオススメのダイアン フォン ファステンバーグへ。最近雑誌でよく取り上げられているここのラップワンピ。かわいいけど、お値段が55000円もする。オールシルクでしわにもならない素材だから、1枚持ってたら便利かもしれないけど、なんせ、デコルテのところが大きくV字に切れ込んでいるデザインであるため、胸板の薄い私にはちょっときびしいかなぁ、と今回は見送った。ともちゃんは前回、お母様、ともちゃん、妹さんと3枚もここのワンピースをご購入になられたということなのに、この日もポーンと1着ご購入。リンクしたページの大きな写真に載ってるヤツ。ともちゃんは私と違ってグラマーな体格なのでとっても似合っていた。

 私はMax&Co.でネイビーのワンピースを購入。それでも33000円。結構なお値段だ・・・。しかも今シーズン2枚目のネイビーのワンピ。ネイビーとホワイトの組み合わせが私のお気に入りなのでついつい。

つづく

韓国ドラマそして映画 

2006年05月02日(火) 19時10分
日に2度も更新して、よっぽどひまなんだなコイツ、と思ったあなた!

正解です。

本当にひまだった、今日は。だって外は雨降ってるから、出かける気にもなれないし・・・。
ってことで、今日は韓国ドラマ「秋の童話」と映画「純愛中毒」をみました。「秋の童話」は前々から書いているとおり、4日間くらいで一気に18話まで。「純愛中毒」はたまたま母が借りて来たのが家にあったのでつい見てしまいました。

秋の童話
いわずと知れたソン・スンホン主演のドラマです。ちょーかっこいいウォン・ビンも出てます。女の子の名前は忘れました。ストーリーは、産院で同じ日に生まれた女の子の赤ちゃんが取り違えられて、方や教授の娘、方や貧乏な食堂の娘として育つが、ある日教授の娘ウンソが交通事故にあって輸血することになり、血液型がちがうってコトでそれが判明する・・・。

純愛中毒
幼くして両親をなくした兄弟ホジンとテジン。兄の結婚相手ウンスも加わり3人での暮らしがはじまる。兄は家具職人。弟はカーレーサー(?)ある日、弟はレースで、兄は交通事故で同時に昏睡状態に陥る(ありえね〜)。ウンスは、先に意識が戻った弟を家に連れ帰るが、そこで夫にそっくりなしぐさをするテジンをみて驚く。さらに、テジンは自分が「ホジン」であるという・・・。最後は思いも寄らないラストが・・・。

ストーリーの続きは読みたい人だけどうぞ。

GW3日目、4日目 

2006年05月02日(火) 13時53分
GW3日目

 夕べ2時半までDVDを見てしまったため、朝起きるのがとてもつらかった・・・。でも、10時45分からの英会話のレッスンを予約してしまったので、仕方なく起きて、出かける。しかし暑い・・・。眠い頭に暑さがこたえた。しかも今日はレッスンを2コマ連続で入れてしまっていた。
 1コマ目のカリーナは、すごく熱心な先生で私のクセを1発で見抜いて、注意してくれた。私は1つの質問に答えるだけで「So」という単語を7回も使っていた・・・。意味合い的には「えーっと」という感じのニュアンスで使っていたみたいだけど(自分でも無意識だからどこで言ったか覚えていない)、「So」は接続として分をつなぐときだけにしか使っちゃダメ、とのコト。他の言葉でつなぐ練習をしなさい、といわれた。2コマ目のジョンはハワイアン。でも、とても勉強熱心で、ビジネスシーンで使える単語をいっぱい教えてくれた。やっぱりリスニングが苦手。英会話行く以外にもニュース見たり、自主勉強しないとなぁ、と毎回思いつつやってない。反省。
 帰りにまたもやTSUTAYAによって「秋の童話」の続きを借りてきた。午後は完全なる「干物女」。夜、ミチと整体に行くときに、コレじゃマズイと思って着替えてみたが、ジーンズにTシャツ姿の私を見たミチは「アツコ今日若干ひもの?」と痛い一言を浴びせかけた。フン、いいんだもん!お出かけするときはちゃんとステキ女子に変身するんだから

4日目

本日4日目の昼下がりであります。今日は何も予定がないので、お出かけしようかと思ったけど、おきて窓の外を見た瞬間に(大嵐)、一日干物でいることに決めました。明日は、同期ともちゃんと銀座デートだから、干物なんてもってのほかだし、今日一日くらいいいじゃんってことで。「昨日もそうだったんじゃないの?」という天の声が聞こえてきたので、今日のブログはこのあたりでおしまいにします。

GW1日目、2日目 

2006年05月01日(月) 13時28分
GW1日目
 母と二人で、文化会館まで、パリオペラ座バレエ団の「パキータ」全2幕を見に行ってきた。リュシアンを踊るはずであったマチュ-・ガニオが怪我のために降板して、ジェレミー・ベランガールであったけど、作品が華やかなのはもとより、エトワールであり、パキータを踊ったドロテ・ジルベールの美しさに感動。パキータはスペインを舞台とした貴族とジプシーの踊り子との恋物語(詳しくはコチラ)。2幕の舞踏会のシーンは有名で、2幕単独での公演は前にもみたことがあった。全幕通してみたのは今回が初めて。生オケのバレエも初めてだったなぁ(チケットが高いはずだ。B席で19000円)1幕は2幕目ほどの華やかさはないけど、ジプシーの衣装がとってもかわいく、さらに2幕目を予測させる伏線を張る場面が多く、オペラを見ているようだった。

 パリオペラ座のバレエ公演を見たのも初めて。これまで、ボリショイ、レニングラード、ロイヤルバレエと見てきて、思ったのはロシアのバレエとヨーロッパのバレエは同じバレエでも見せ所が違うな、ということ。私もそんなに詳しくはないのだけど、ロシアのバレエはやはり本場というだけあって、個人技で魅せるバレエという印象。逆にパリやロイヤルバレエはフォーメーションや全体での動きにとても凝っていて、舞台全体で魅せるバレエという感じ。いかがでしょう?当たらずとも遠からずだと思うなぁ。私はどっちかというとロシアバレエ派。また、出張でモスクワ行って、ボリショイ劇場でバレエ見たいなぁ。

 バレエのあと、英会話に行って、帰りにオレンジ色のバラを購入。このバラ買ってきてからいい感じに開いて、本当にきれい。

続く

GW 

2006年04月29日(土) 10時30分
今日から9連休です。う、うれしい・・・。今週は本当に忙しくて、睡眠時間もまともに取れないくらいだったから。大好きな映画も我慢。

GWといっても特別予定があるわけではない。最後の5〜7日で家族で軽井沢に行くことになっているが、その他はミチや同期のともちゃんと遊びに行くくらいかな。

<GWスケジュール>
29日(祝)  パリオペラ座バレエ団「パキータ」を見に上野へ。→そのご英会話
30日(日)  大学時代の友人ハニー(♂)らと会社のコートでテニス
1日 (月)  AM:英会話 
2日 (火)  PM:ミチと映画&万葉の湯
3日 (水)  同期ともちゃんと銀座でデート。三越「ワンピースフェア」へ
4日 (木)  休養日?
5日〜7日  家族で軽井沢。アウトレットとバリエステ。父はなにするんだろう?

結構予定きちきちだな。

ということで、今日はこれから上野の森文化会館へパリオペラ座バレエ団の「パキータ」を見に行ってまいります。楽しみだなぁ。
♪プロフィール♪
名前:管理人 アツコ
趣味:テニス 歌うこと(隠れコーラス歴15年)
職業:微生物と戯れる研究者、            (自他共に認めるオヤジのアイドル)
最新コメント
アイコン画像
» おめでとう〜第2弾〜 (2006年06月16日)
アイコン画像管理人アツコ→iwa様
» 頑張る女性たち (2006年05月29日)
アイコン画像iwa
» 頑張る女性たち (2006年05月28日)
アイコン画像管理人アツコ→Cあき様
» 威風堂々な彼女 (2006年03月12日)
アイコン画像Cあき
» 威風堂々な彼女 (2006年03月12日)
アイコン画像管理人アツコ→あずさ様
» タイミングの合うとき (2006年03月06日)
アイコン画像あずさ
» タイミングの合うとき (2006年03月06日)
アイコン画像管理人アツコ→あたる様
» キロロ3日目そして、帰還。 (2006年02月13日)
アイコン画像あたる
» キロロ3日目そして、帰還。 (2006年02月13日)
アイコン画像管理人アツコ→あたる様
» キロロ3日目そして、帰還。 (2006年02月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:photos_atsuko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる