写真ケーキの値段が高いので、自分で作りたいと思いませんか? 

February 16 [Tue], 2016, 21:57
以前に、写真ケーキ(写真やイラストをプリントするケーキ)を
購入して、失敗した経験はないですか?

・味は予想通りで、イマイチ。冷凍なら価格は安いはずなのに
 通常の大きさのケーキに比べると、高い。

・解凍したら、スポンジがベタベタになった。

せっかくの記念日にサプライズプレゼントで購入したケーキが、
失敗だと、もう写真ケーキなんて二度と買わない!って
思ってしまいますよね?

ケーキ作りが好きな、あなたなら、こんな写真ケーキ
自分で作っちゃえ!って思いませんか?



実は、出来ないことはないんですよ。

印刷は、一般家庭にあるプリンターで十分可能です。
しかし、通常の印刷するインクは食べられないんですね。

ですから、印刷するインクは、可食専用のインクを
使わなければなりませんし、紙ではなく食べられる
専用シートも必要です。

もちろん、新品のプリンターを食べられるインク、
つまり、可食専用インクにしなければなりません。

気になるコストですが、食べられるシートも安価では
ありませんし、可食専用インクも、通常のインクより
はるかに高いんです。

これに、新品のプリンターが必要ですから、やはり少々
高くても、ケーキは購入する方がお得ですね!

でも冷凍ケーキで、解凍した時にベタベタになった事も
おられるようです。

そんな写真ケーキを買って失敗した経験があったり、不満の
あるあなたに、お勧めするのが通販専門店のデコレーション
ケーキ.COMになります。

こちらの店長は、コンチェルト(実店舗)で長年培った技術
(一言で言うと味)をお届けしてくれます。

やはりデコレーションケーキは、冷凍技術を避けて通ることは
出来ません。

ですから、冷凍技術に最も相性が良く、しかも美味しい材料
を求めて1から見直しました。

もちろん生クリームにしても、冷凍耐性に優れた全乳脂肪
クリークを使用しています。

それに、苺ですが写真の周りに飾りつけされているケーキも
多いと思います。

実は、苺は冷凍には不向きな果物なのです。ですから、生苺
は、直接空気が触れないよう、スポンジの中にサンドして
います。

生苺も、ただサンドするだけでなく、秘密のソースで美味しさ
抜群ですね。

後は、気になる冷凍のこだわりですが、冷凍技術では最も信頼
性の高いホシザキの業務用急速冷凍庫を使用しています。

デコレーションケーキ.COMは、これらの技術で、皆さんの
家庭へ美味しいケーキをお届けします。

ぜひ、皆さんの思い出に残る楽しい記念日にしてくださいね!

詳しくは、こちらになります。