BUMP OF CHICKEN in ZEPP SENDAI 【TOUR "MY PEGASUS"】 

2004年10月08日(金) 19時00分
この前日にも仙台公演へ行っていた大ぽんからメールが・・・・・・

『最前列で、藤君触って、ヒロと握手して、しかも藤君のTシャツGETしちゃった!!』


へー。
へーーーー。
へーーーーーーーー。(怒)
それはさぞ良かったですね。


こんな感じで始まったあたしの仙台ツアー。
煮えたぎる気持ちを押さえつつ高速バスで一路仙台へ。
(ちなみに大ぽんには返事は返していません。そのかわりジョナへ転送。笑)
隣の座席に座った女性(学生なのか微妙な年頃)はバスにもかかわらず
シートベルトをガッチリしてました。私たち6列目ですよ?
道中のお供は釈迦(ライブ版)&KEMURI。
唯一聴いたBの歌はハイブリットレインボウのみ。やるわけねー。
わたしも大人なので大ぽんと会っても普通を装い、 
でもムカつくのでメールのネタには触れず。(笑)
だけど向こうは話したくてウズウズしてたんだろうね。
マック食ってたらガンガン話し出した。
藤Tは数人の子と争奪戦になり、じゃんけんで最後の2人まで残ったらしい。
そしたら相手の子が自信が無かったようで『半分こにしませんか?』言われ応じたらしい。
もちろん大ぽんは前面を所有。襟がVネックにカスタムしてあった。
あと裾も破れた感じで切ってあった。
もらった当初にタバコににおいがしたってさ。結構着こんであったあったみたい(笑)
なによりウケタのは大ぽんがその半分こにした子と、その友達とプリクラとってたこと。
そんなキャラじゃないでしょ。あんた(笑)
しかもチケットが1枚余ってて、ヤフオク出したら定価でしか売れなかったしい(爆笑)
どんなクソ整番でも定価以上の値がつくバンプオブチキン。
なのに・・・ププッ。300番台なのに定価って(笑)
相当納得いってないようでした。


BUMP OF CHICKEN in ZEPP SENDAI 【TOUR "MY PEGASUS"】2 

2004年10月08日(金) 18時48分
では、本題。
この日の整番は1300番台。もちろん取ったのは私です(苦笑)
どーせ運ナイサー。どんだけ大ぽんにののしられた事か・・・涙
雨も降ってたので列には並ばず屋根のところで雨宿り。
仙台は当日券も結構出たみたいだし、チケット余ってたようです。
ダフ屋もいっぱいいたよ。2枚で1万円とか言ってた。
他に比べたら断然安いよね。
でも違法ですから。ダメダメ!!

1300番だろうがなんだろうがあたしにかかったら100番台ですよ(笑)
チャマ側で始まるのを待っていたら自然と後ろから押す波が。
これです、コレ!この波に乗らなければなりません。
わたし日本B代表であり、丘サーファーでもあるんですね。はい。
気がつけばチャマ前の2列目。
整理番号なんて腕次第です。特にBは。
一応言っておきますが、無理にギュ-ギュ-割り込みとかはしてませんから。
それはもうマナー違反ですからね。
どれだけいい波に上手く乗れるか!ここがポイントです!

今日もいつもどおり押すバンプオブチキン。
オンタイムという言葉はRIPSLYMEに貸し出し中のようです。
わーとなってウォーと始まって(すげー省き方)
オンリーロンリーグローリー!
やっぱり一番最初は上がる曲でないとね。
今回のツアーのセットリストだいたい2種類らしい。
この日は東京2日目と同じパターン。

BUMP OF CHICKEN in ZEPP TOKYO 【TOUR "MY PEGASUS"】 

2004年09月18日(土) 19時00分
2戦目。
ネタバレあり。要注意!


この日はジョナぺーと。
あいつはまた新しい忍法をあみだしたご様子。
多くは語れないがすごわざ。曖昧さが◎(笑)

ジョナと合流しグッズは中で買うことに。
時間があるのでクレープでも食うか!となる。
その前にあたしが1人でトイレにいくと・・・・
そこには大ぽんが!!ぐぁ〜〜〜〜!!
会ってしまった。
本当は1人で来るの不安だった大ぽん。
でも一緒していい?と言ってこない大ぽん。
そこをあえてメールもしないあたし(笑)
なので大ぽんおゴキなナナメな様子。
つーかそんな機嫌悪い子に構ってなんていられないので
『友達待ってるから!これからクレープ食うの!』と言って逃走。
大ぽんがライブ前に飲食するとは思えないのでわざと言ってみた。
で、いっそいでジョナのところに戻って報告。
コソコソしながらクレープ選んでたらわざわざ来たのよ!大ぽん。
で、『ホントに食べるのぉ〜。』と一言。
わりーか!

クレープを食したあとゼップへ向かうと入場始まってました。
あえて入り口近くで大ぽんが粋って入場するのを見よう!ということになる(笑)
大ぽんは整理番号700番くらい。うちらは900後半だったかな?
淋しいならちょっと我慢してうちらと一緒に入るじゃない。900番で。
けどそこは大ぽん。誰よりも先に、1人でも先に入りたい!
いつもの不服そうなおゴキがナナメ顔でイキってご入場されました。
それを見守ってから私たちも入場。
グッズ買いのジョナと場所取りのにゃおで2人に分かれました。

BUMP OF CHICKEN in ZEPP TOKYO 【TOUR "MY PEGASUS"】 

2004年09月17日(金) 19時00分
まずはじめに。
ネタバレありです。ありまくりです。てんこもりです。
セットリストとか平気で言います。
これからペガサスに行く予定の人。
見たくない人。
お気をつけ下さい。

って、わけで!いぇい!(笑)
ついに始まってしまったのねー。
待ったわよー。5月にもラッシュでも見たけど
完璧に不完全燃焼でしたからね。

仕事を終えて一路お台場へ。
数ヶ月ぶりに大ぽんにも再会。
ヨガやってるって言ってたからすげー痩せて可愛くなってたらどうしよう。
とか思ってたけど。やっぱ大ぽんは大ぽんだった。
人って結局外見でなく内面から出る何かが大切なんですよ。きっと。

そんな大ぽんが『わたし明日も来るんだ』と言い出して。
ヤフオクで1万で落としたそうな。
あたしには『一緒に買って行こうよ!』とかそういう話はまったくなく。
出し抜こうと思ったのかな?
でもあたし18日もチケット持ってますから!もちろん定価で!(笑)

グッズは相変わらず大人気。初日ってのもあって余計。
デザインが良かろうが悪かろうが売れてしまうのがバンプオブチキンですから。
なかでもグリーンのTシャツが人気でね。
あたしもグリーンが良かったけど売り切れて買えなくて、代案の黒。
長蛇に並んでグッズを買って、
でも身に付けていたのはHIDEO Tと忍ポキリスバン(笑)
だって大ぽんとお揃いでウロウロすんのとか死ぬほど嫌だから。

今日は整理番号290番くらい。
余裕で前にいけると確信(笑)
中に入って小一時間1人でいるのは淋しいので
大ぽんと一緒にチャマ側へ。
チャマ側は激しくて楽しいのだ!
入った時点でスピーカー前の2列目。
あはは。みんな藤くん前の真ん中なんか行っちゃってバカだなーって感じ。
あそこは見えなくてあちーだけだぜ。

いつもどおり少し押していつもどおりTHE WHOのSE。
明かりが消えた途端激押しでいつのまにかスピーカーとチャママイクの間くらいに。
やべー。丸見えだ。
そしてチャマッ子が可愛い!タンクトップ隊長健在!!
ちなみに藤ボーイは白のVネック(いつもの)にカーゴパンツ。
ヒロは黒いTシャツ(あと不明)
升夫は白いTシャツ。裾のほうにプリントがあったもよう。

BUMP OF CHICKEN in ZEPP TOKYO 【MY PEGASUS】2 

2004年09月17日(金) 18時04分
やっぱりあたしの予想は当たったんだ。
1曲目はオンリーロンリーグローリー!
でもここからの選曲が意外で殺されるかと思った。
OLG→天体観測→Sailingday
体浮きっぱなし(笑)
普段ツアーじゃやりたがらない天体観測。
今回のツアーじゃ絶対やらないと思ってたSailingday。
いわずと知れたあたしのダイスキな上げナンバー!
発売後に行われたライブではすべてトップバッターだったこいつが
3曲目!!藤のノドは大丈夫なのだろうか?
ちなみにこの3曲は休み無く演奏されて
あたしのジーパンはDownしまくり。
おかげでパンツちゃんが半分以上こんにちわ(笑)
あぶねーとこだったわい。

実はこのあとのセットリストを覚えていないのだ。
大ぽんと終わってから揉めたがラチあかず。
だってあいつ意見を一歩も曲げないから。

ユグドラシルからは【これはやらなそうだなー】って2曲と季節外れの曲以外歌われました。
あとこの日はロストマンもやってない。
それにしてもembraceはなぜにあんなに泣きそうになるんだろう。
去年の夏に新曲としてお目見えしたあの曲は一部では結構不評でしたよね。
でも初めて聞いたときから何故か泣いたんだよね。なんだろう。
今回藤君は今まで以上にギターを取り替えながら新曲を歌ってた。

MCで藤ボーイは『ワンマンひさしぶりだな。あ、韓国でやったか。』
『じゃちょっと、イヤミな感じで言い直すよ。【日本でワンマンするの久しぶりだな】(笑)』
と、おっしゃってました。
忍ポキに比べて和やかムードなMC(笑)
必要以上の升コールに藤君が『升はそっとしといてやってくれ』と(笑)
デリケートだから。升(爆笑)

そうだ、くだらないの唄を結構はじめにやったね。
たんぽぽのにおいが忘れられない。って。あそこ好きだ。
あとは定番ばかり。ダイヤモンド、K、ノーヒットノーラン・リトルブレイバー・Ever lasting lie。
新曲のコーラスはほとんどチャマがしてた気がします。どうした増川!
今回藤ボーイはイヤホン着用。
チャマは自分の音がわからなくなるのかたまにアンプに耳を寄せていました。
藤がイヤホンするのも納得。
そしてZEPPってでかいんだな。とちょっと淋しくなる。
最後にユグソングを立て続けにやってfire signで締め。

BUMP OF CHICKEN in ZEPP TOKYO 【MY PEGASUS】3 

2004年09月17日(金) 18時00分
アンコール。出てきたメンバーでお着替えしてるのはチャマのみ。
もちろん自慢のぺガT(グリーン)
そしてやった曲。
あたしすっかり存在を忘れてた。
今じゃ押しも押されぬヒットナンバー(なんですよね?)
アルエ!!!
本気で忘れてました。
だって再販されるまでアルエってライブじゃそんな存在でしたよ?
ノーヒットノーランよりも演奏される回数少ない。みたいな(笑)

チャマはめずらしくグッズの宣伝を行わず(笑)
『久しぶりにこの曲をやります!ダンデライオン!』と言った。
そういえば去年のロッキンぶりかもしれない。
一応上がったが最後がガラスのブルースでないことに
ちょっと『えっ!?』って人もいたみたい。
あたしの目の前でチャマがペットボトルの水を撒いてくれた。
目の前というか顔びしょびしょ。前見えない。
あたしは水よりそのペットボトルが欲しいっつうのに
視界ゼロ。ペットボトルの行方見えず(笑)
ご満悦のチャマ太郎はご自慢のTシャツを脱ぎ
あたしの後ろへポイッ。
案の定の大揉め。
数人倒れてるっていうのに。ホンット。バカばかりであーる。
なので今回も一発制裁してやりました。
引っ張り合う前に倒れてる人起こして、両足の靴なくした少女を助けてやれと(笑)
一生引っ張ってたってラチあかねーんだから、じゃんけんでもしろ!と(笑)
靴が見つかったようなので会場の外へ。
ちょっとフラフラ。
Tシャツ毛玉だらけ。
達成感アリ。

さぁ。明日も頑張るぞ!と。
はける時のヒロがすごく笑顔だったなー。

Willy in 茅ヶ崎海岸 

2004年09月11日(土) 23時46分
ゆるーく9時半に渋谷出発。
着いたら日付変わるちょっと前だったかな?

海岸に着いてもそれらしい一行はおらず。
遠くに小さな光りが。
え?アレ!?遠いぃぃぃ〜〜〜〜〜〜!!!(叫)
琴ちゃんが怖がる中やっとの思いで暗闇の中到着。
始まってなくて『これ、ホントにウィリー??』って感じ。
でも神さんを発見しウィリーと確信(笑)

はじめはゆるーい音楽ばかり。
音楽聞きに行ったというよりは、笑いに行った感がいなめない。(笑)
夢の島から締め出されたIWNG氏も合流。
そこから小1時間、トイレ騒動。
全然音楽聴いてない(笑)
気がつけば空が明るくなってきて朝だー。
今度は写真撮影会。
明け方になると全裸で海へと走るヤツ数名。
波打ち際で死んでる人数名。(琴ちゃんとご焼香に行く)
普段にない変なテンション。
鹿野氏は赤ボーダーの目立つ帽子。暗闇でも発見可。
渚は琴美眼にかなわず。なきゅんのほうが数倍いいと。
神さんは何故か海水浴(つかるだけ)
IWNG氏を無理に誘おうとしてたのはなんだったのか(笑)
ボランティアだからか?

いろんな目をかいくぐり帰宅。
結局音楽を聴いた覚えがあまりない(笑)
ZAZENの林檎ちゃん参加のやつ。あれはいーね。

茅ヶ崎ね。
そんな遠くは感じなかったけど
高いよ。
ジョナに例の術習ってから行けばよかったな。
忍法【切符・・・(自粛)術】

Kaggra in 恵比寿リキッドルーム 

2004年09月09日(木) 15時09分
前もって言っておきますけど、
【あたしビジュアル系が好きなわけではないですから!】
(笑)

Kaggra(かぐら)とは和のテイストを取り入れたビジュアル系バンドなわけですが
決して好きで行ったわけではないんです。
仕事の関係です。あたしの後輩がそこの事務所からお仕事もらってるんです。
Kaggraと鎌倉へ行ったり、浅草へいったり、肝試ししたり、カレー作ったり(笑)
そんなファンと行く旅行をやっているんだそうです。
なので招待で入れてもらいました。
いわゆるバックステージパスってやつです。B-PASSですよ。
実は今回が2度目。
前回はAXで2階席に入れてもらって、しまいのはAXロビーで軽い打ち上げ。
メンバーすっぴん(笑)わーお。

ま、常に半笑いで終始おりました。
ファンの手の動きがもう最高!!

やっぱりなおらんが一番素敵でした。


12月に渋公でライブするそうです。
あわよくば行きたいなと(笑)
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:photo-porking
読者になる
Yapme!一覧
読者になる