フォーラム「がんと生きる」

April 24 [Mon], 2017, 21:17
フォーラム「がんと生きる 〜こころとからだ 私らしく〜」
(会場:岡山シンフォニーホール)終わりました。

フォーラム、よかったです。

1200人参加。

自分の治療や父のときのことが思いだされ涙がでてきそうになりました。

私たちらしい地味だけど手作り感いっぱいのブースになりました。


みなさんそれぞれがんばってくださって
ありがとう

手書きの「患者のつぶやき」カードは宝もの。
いつもは外来に掲示させていただいています。

なんとなんと受付で配布されていたちらしに
会の名前がでていて、びっくり、
でもうれしいねとみんなと話しました。

うれしいつながりができた1日に感謝です。

「茶話会」、「春の講演会」など準備していたちらしは
早い時間に全部配り終えました。

今年の春の講演会の会場は50名くらいしか入れないし、
茶話会にたくさんいらしても
お部屋に入れないから、
たくさんは配布できないから
必要な方に情報が届きますようにと
配布しました。

休憩時間に急いでブースに戻ったり
ブース設置のあとの昼食時間が短いのは分かっていたので、
一人焦ってました。

なんとか終わってほっとしてどっと疲れが。

新年度で、お仕事がとっても大変で
思うように準備がすすまず、
直前まであれこれ準備。
間に合うかほんと不安でいっぱいでした。

せめて期日とか連絡はちゃんとしてほしいな・・・
ボランティアだから、
仕事だったら休めばいいとか、
遅れてもいいとか、楽しめばいいとかというのはちょっ...と。
365日、24時間動いている仕事の私が
その穴埋めをするのたいへんなんだけどな。
メールの返事をするだけでも
大変・・・。

優先順位があるのは分かるけど、
せめて役割分担したところは、
もし自分ができないにしても
誰かに依頼するとか...。

医療者主体で始まった患者会だから
主体性に欠ける傾向が
どうしてもあるのは仕方ないけど。
ある程度の制限もあるし。
なかなか変わらないのかなぁ。

次は来月の総会と春の講演会♪

その前に父の法事はあるけどふぁいと。

新緑/4月茶話会

April 19 [Wed], 2017, 21:16
雨のあとの新緑はとてもきれい。
鳥の声も。もうつばめも。ひばりも、おおるりも。

新年度に入って、仕事が新体制になり、
慣れなくてあわただしく毎日、くったり。
ほんとまだ慣れなくてたいへんです。

今日は4月茶話会。
ちょういい人数でした。
準備から片づけまでみーさんおつかれさま。
かよちゃんはしっかりピアサポート役。
おつかれさまでした。
ありがとう。

その後、池坊岡山県連合支部池坊展。
「花に魅せられ花の道をたずねる」

先生は正風体立花。
写真は、他の先生のお花です。
いいな。


日曜日のフォーラムの準備、総会の準備はまだまだで、
気持ちばかりあせるけど、
もう眠い。

お休みがなくなっちゃいましたが、
充実していると考えることにしよ。
ふぁいと〜

冬の終わり/水仙

April 03 [Mon], 2017, 9:08
お花屋さんのカラフルなきれいな花もいいけれど、
歩いて出会う自然の花に心ひかれ「命」を感じます。

生け花の世界では、
生花(しょうか)は「歩いて生けろ」という言葉があります。

先日実家で、
母が眠っている間に
お玄関の花を生けるため庭に出て
冬を過ごし終えようとしている色のない風景のなか、
生ける花を探し・・・。

どれも雪が積もっただろう草木。
雪が降り寒い寒い冬を過ごした草木。
いとおしいこと。

立花に使うため
母があちこちに植えた
背の高い水仙の
葉が傷み枯れているのも
雪をしのんだ証です。

生けた後は、
母をリハビリ施設に送り届けるとき、
白玉椿や八重の大輪を咲かせる
つぼみがいっぱいついた椿の枝、
ムスカリなどとともに
施設のお部屋の洗面台に。
花が好きな母が花で遊べるように。

お玄関の花。新風体生花。蕾がまだ固い雪柳。
    水仙。
    南天の赤い葉(奥に小さく)。
    ぼんやりで見えないけれど、いちばん前に蕾が固い日本水仙。


T朗おじさんが
今年もこっそり取りにきてもうないかな?
未だ残っているかな?と
診察室の横にいってみると
ふきのとう2個だけ。
1本はもう花が咲き大きくなっていました。


2本とも天ぷらにしていただきました。
好き嫌いが多くなり
食べられないものが増えた母が
「美味しいね」と食べてくれました。
うれしい



    

3月茶話会/花のワークショップ

March 16 [Thu], 2017, 22:21
午前中は花のワークショップ。

夕べ、お仕事帰りにお花をとりにいき
朝から準備。

キャンセルがでてどうなるかと思いましたが、
お声がけし、なんとか無事、終了。

花との対話はやっぱりいいな・・・。


その後、郵便局に切手を買いにいったり、
スタバでコーヒーを買って、
茶話会まで、総会のお知らせなどの封入作業。


本当は今日、発送したかったのだけど、
資料が揃わず残念無念(;_;)
え〜ん、え〜ん、え〜ん。
ストレスを感じてしまいそうになったけど、
気をもちなおして、
ふぁいと〜♪

そうこうしていたら、
リハビリを終えたみーさんが
来てくださり、
今日できるところまで作業完了。

14時から今年度最後の茶話会。

前半は全体で、
後半、グループに分かれました。

お約束なので、
具体的な内容は書けませんが、
たくさん、たくさん、たくさん、
おしゃべりし、
もりあがりました。

乳房再建の体験者の話が聞きたい方は
茶話会に参加くださると、
いろいろお話を聞くことができるかもしれません。

みーさん、さとみさん
今日もお疲れさま
いつもきちんとお役をこなされ、
(私にはできない...)
ほんとうにありがとう

帰宅したら、
春の講演の演題について
先生からご回答をいただいていました。
感謝、感謝です。

それから
地味にお知らせの作業をし、
お花のお稽古にいき、
帰宅して、
またお知らせの作業をしていたら、
21時過ぎ、それから、お夕食。
やっと落ち着いた(-.-)

今年度の行事はこれで終了。

明日もお仕事。

bless you ...




きれいなお花/桃太郎がんメディカルカフェ

March 10 [Fri], 2017, 21:13
午後から久しぶりに桃太郎がんメディカルカフェに参加。
患者会総会・春の講演会でこれまで2回使用させていただいた
マスカットキューブ3階のマスカットホールにて。

いろいろなお話を聞かせていただき、
私の場合は…と心の中でいを思めぐらせたりできて、よかったです

今回、お声がけいただいた患者会「きぼう」代表のYさんは今日は他の会議でご欠席でした。
Mさん、彼女らしく頑張ってたのだなと思いながら……。

テーブルに飾られたお花がとってもきれい。

帰り際にテーブルのお花をいただきました。

病院敷地内の公園のような場所で
園芸ボランティアさんが大事に育てられている花やハーブ。

何年か前、私はそこでテレビの取材を受けました。
5月の終わりだったのでハーブなど
いろんな花が咲きとっても綺麗で、
たまたまテレビを見てくださった同じく院内の他の患者会の会長さんが
お電話を下さり「きれいに映って園芸ボランティアさんが喜ばれているわ」と。

お休みはなるべく休養する私なのですが、
今日は朝からエコー検査、午後はメディカルカフェ、
その他、いつかやろうと思っていたことが現実になった充実した一日。

穏やかなしあわせな時間を過ごせました。


日曜の午後のおしゃべり

February 26 [Sun], 2017, 23:23

ゆっくりの日曜の朝食。
そしてお昼は美味しいランチを頂きました。
ランチしながら落ち着いておしゃべり・・・
なんてしあわせな時間。
可憐な知的な方とおしゃべりしながら、
自分の現状にも気付けて、リラックスできて、
これからのことも少し見えて・・・とてもうれしい。
落ち着いたおしゃべりの時間をありがとう。
ふわりふわり枝垂れのミモザが思い浮かびます。

その後、場所をかえてケーキセットも。
学生のときゆっくり本読みしたりしていたホテルのラウンジ。
窓の外の花と花の間に鳥がきてしばらくいた。
おしゃべりしながらそれを見ているのもたのしかった。

夕方はお買い物し2階の本屋の平台をみて本も買っちゃいました。

お魚、お野菜、お味噌汁の簡単なお夕食を作りいただきました。

たまってたメールのお返事の1つを出せた。

素直に伝えたこと。

父の25回忌を姉たちと相談。

「不安なこと、しんどいことがあってもそれを見据える強さをもとう」と(ヘルマン ヘッセの『春の嵐(ゲルトルート)』の中にそんな言葉があったと思う)、そうだと心から思えることに感謝。

プレミアムフライデーとは違うけど、落ち着いた充実したゆっくり休めた日曜日。
おつきあいくださるお友だち、神さまありがとう(*・・*)

すてきな週明けでありますように。 Bless you!

February 20 [Mon], 2017, 22:22

昨夕、陽が沈む西の空は少しピンク色だった。

今日はオレンジ色のまんまるな夕陽。

帰りのシャトルバスでこっくりこっくり。気持ちよかった〜♪

心のほつれに氷みたいに冷たい冷気が吹き付けるような

不安でたまらないとき、

ただ傍にること。

今夜は強風。

龍が空であばれているみたいで

窓がどどどと響いて遠のいていく。

1日無事に過ごせて感謝。

bless you ...♪

2月茶話会

February 15 [Wed], 2017, 21:14
お天気がとってもいい午後、

中央診療棟4階多目的学習室で2月茶話会。

お世話役はお話していただきやすい雰囲気作りに努め、

できるだけ傾聴します。

終わったあと反省会をして2月茶話会無事終了。

みーさん、funfunさん、おつかれさま〜♪

茶話会のポスター掲示のお願いができてよかった。

茶話会のあと、待合にも掲示。

次年度準備も少しずつ前に。

しばらくお休みは次年度準備でつぶれそうな予感。

・・・サポートする立場なのに、

親切心や純粋なお気持ちからなのだけど、

1言ったら、倍以上話し続けたり、

病気のことを忘れて楽しみたいときに、

病気のことを、一人でまくしたてたり・・・。

私たちの茶話会はそうならないよう気を付けています。

黙って、話を聞いてくれる、安心して話させてくれる人への

感謝を忘れないように。

来月は、茶話会前、花のワークショップ。

ふぁいと〜

写真:何年か前の花のワークショップのお花。



春の訪れを告げる花・ミモザ/がん患者会ネットワーク会議の後で

February 08 [Wed], 2017, 12:30
午前中は通常の岡山県がん患者会ネットワーク会議よりも参加枠を広げ、院内がんサロンの相談員の方も参加した拡大がん患者会ネットワーク会議。

NHKエンタープライズによるフォーラム「がんと生きる」(4/23 岡山シンフォニーホール)
第15回日本臨床腫瘍学会学術集会岡山会場のセッション(7/27〜29)
岡山県がん教育に係る外部講師推薦、
岡山県がん対策推進協議会についてと、もりだくさんでした。

第15回日本臨床腫瘍学会学術集会岡山会場での
Patient Advocate Program家族・患者向けのプログラムについて
岡山大学病院 血液腫瘍内科の西森久和先生がご説明くださいました。
私の好きなSANAAによる建築のJホールで開催とのこと。
このホールは患者会の市民公開講座、総会で以前、使わせていただきました。

いつも学会は県外に出かけることがほとんどですが、
岡山で全国の患者さんたちとJホールでお目にかかれるのはとっても嬉しいです。

私は2005年に乳がんの手術を受け、
岡山で「患者の居場所」を作りたいなと思い、
2006年、がん体験者によるがん患者サポートを学ぶために
年初から半年間東京に通い、
がん患者生活コーディネーターの資格をとったのち、
細々と患者会活動、地方で乳房再建についての正しい知識を広めたいと
乳房再建の勉強会の開催などをしてまいりました。

今日の各患者会、がんサロンの資料を見ながら、
この10年で患者サポートは随分すすんだなと思いました。
課題はまだまだありますが。

以前、テイクハート代表のSさんと「美味しいものを食べましょう」と
会議の後お話したので、
「いつか」ではなく実現する良い機会と思い、
会議後、レストランレオ―ニへ。

テイクハート副代表さん、岡山アンダンテ会長さん、
岡山県がん教育推進などに力を注がれている岡山造血細胞移植患者会きぼうのYさん、
公益財団法人がんの子どもを守る会岡山支部のAさんも加わり、レオ―ニへ。

最近、行っていなかったので、
H29年度の患者会の「歩く会」でお食事をするお店の候補として下見もしたくて。
息子の幼稚園、小学校のお母様方と時々、ランチしていたお店です。

当初、イタリアンでしたが、2年前からフレンチに。美味しかった〜。
オーナーさんとシェフの食べ物への思いのこもったお料理はどれも美味しい。



お店の外にでると
「あ、ミモザ?」(今日のゆりいか!)

もうミモザが咲いていました。

春の訪れを告げる花。

枝垂れのミモザは初めて。
ふわふわゆらり。
とってもとってもきれいでした。


以前は確か結婚式もされていたかと。
とっても雰囲気がいい建物。


いつも会議でしかお目にかかれない方とのランチ、情報交換は楽しかったです。

しあわせのマッサージチェア

February 06 [Mon], 2017, 22:35
昨日、準深明けで少しお昼寝したあと新幹線に。
起きるのつらかった〜。
冷たい雨でした。

適当にとっておくと息子がとってくれたホテル、
予約よりグレードを上げて下さって
リニューアルしたばかりのフロア―のお部屋。

マッサージチェアも。


折角だから使ってみました。

ちゃんと使ったのは初めて。

明けの身には尚更嬉しい〜♪

マッサージチェアの前に家より大きな画面のTV.

今朝はブラインドを開けるととっても良いお天気。

朝はゆっくりバイキングで朝食。



他にもスムージー、ホットサンド、フルーツ、スイーツも。

お部屋に戻ってまたまたマッサージチェア。

おひさまぽかぽか。



しあわせ〜

ありがとう

ちょっとお届けものがあってゆっくりのポートライナーに乗って。
京コンピュータのひとつ前で降り、
これで最後かもと思い病院にいってみました。
総合受付あたりは人がいっぱい。
2階にタリーズがあるのに初めて気付いた。

帰りは向かい風。

もっと話しておかないことがありそうで。

でも思いつかなくて。

これでよいのだという気持ちと、

自分でも何なのか説明できない気持ち。

今度はゆっくりするためにだけこよと思ったりしました

立春が過ぎ、

東風解凍(はるかぜこおりをとく)頃。

暖かい、温かい春がきますように。

*東風解凍(はるかぜこおりをとく)
「暖かい春の風が、冬の間張りつめていた氷を解か
し始める頃。いよいよ春の暖かい足音が聞こえ始
めてきました。」(暦生活より)


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぴかこ
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・ハンドメイド-お花
読者になる
元気な乳がん体験者。健康食品また、いくつかの代替医療には興味がありません。ご了承くださいね。
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像ぴかこ
» tomarigi (2007年08月29日)
アイコン画像山の雲
» tomarigi (2007年08月29日)
Yapme!一覧
読者になる