お金に変わる快感 

October 05 [Wed], 2011, 18:32
てげ期待できる馬がいても、

ぼく馬かもしれんと感じるケースもあんんこつせんやろうか?



前走の着順が悪かったとか、騎手が新人だとか、逃げが期待できんとか、

ぼく馬だと感じる材料って、探じゃあと思えば色々と見当たりまよ。



けんどん、うちらはぼく馬であろうとなかろうと、

勝負するかどうかを、決断する必要がありまよ。



どんげしても、何か不安を感じてしまい、勝負しづらい場合は、

レースを見送って、次の機会を待つという選択肢もありまよ。



勝ちょる見込みがあまりんレースに手を出すのは、得策とは言えません。



チャンスが来なるまで待つのけんどん、利益を出すために必要な行動と言えまよ。



フェアリーステークスで負けてなおす大きな原因としてかいよ、待てんというもんがありまよ。



ちっと待っていれば、なんぶでんチャンスはあんはずなち、

待つ事ができず、どげでもいいレースにも参加してなおす人が多いのじゃが。



その結果、大損する事になり、痛い目に遭ってなおすのじゃが。



競馬は痛い目に何度も遭わんと、分かいん事もありまよ。



今、競馬で勝っちょる人達の多くは、過去に、何度も痛い目に遭っちょるもんじゃが。



資金がパンクしたつとか、借金を背負ってちょっしもたとか、

夜逃げ寸前までいったっちゃわーとか、じゃあいう話はなんぶでん色々な所で聞きまよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:2duhyea22
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる