買い物と読書と

May 08 [Tue], 2012, 12:20
最近の買い物。
憂国のラスプーチン4伊藤潤二作画、佐藤優原作、長崎尚志脚本ビッグコミックナナとカオル8甘詰留太JETSCOMICS小説版めだかボックス上久々原滅私の腑抜けた君臨または啝浦さなぎの足蹴による投票西尾維新JUMPJBOOKS憂国のラスプーチンは高村検事が味のあるキャラクタになってきました。
元ネタの事件アレコレに関しては道民として複雑な思いはありますが、漫画は漫画として楽しめそうです。
ナナとカオル。
キモムラキモムラ言ってる連中がどうしても好きになれないなぁ。
逆に館の好感度が登場の度に上がっていきます。
小説版めだかボックスは後述。
QED諏訪の雛x高田崇史講談社文庫読了。
諏訪大社の御柱祭、御頭祭にスポットを当てて考察が行われています。
時に流血さえ伴う荒事である御柱祭、75頭もの鹿の生首を捧げる御頭祭であり、ケガレを嫌うだろう錘魔ニしてこれらが行われていることに疑問を持つのは当然でしょう。
シリーズを通じて主張してきた勝者による歴史観を基礎に置きつつ、また一歩踏み込んだ解答を導き出しています。
一言でこれまでの見方がひっくり返ってしまう様は見事。
桑原らが諏訪の地に隠された謎を解くために周遊する一方で、とある住宅街で連続殺人事件が発生。
現場には兎、亀、雀といった動物の死体が意味ありげに残されています。
それらを含めて様々な見立てが披露されるのですが、こじつけ感が拭えない。
歴史の謎解きにリンクさせる形であれば、動機を理解させない仕掛けは上手くいっているのでしょうが、演出過剰のように感じました。
掘割で笑う女浪人左門あやかし指南輪渡颯介講談社文庫読了。
メフィスト賞受賞作。
とある藩下で噂になっている、見たら近い内に死んでしまうという女。
苅谷甚十郎は縁談の条件として、寺で肝試しすることになるのだが、その晩彼は縄を首に巻いた女を目撃してしまう。
一方で家老の闇討ちに加担した人間が次々と辻斬りに遭う事件が起こり、彼らは死人に斬られたという。
そしてその中の一人は掘割から顔を覗かせる不気味な女を目撃してい株式会社ドリーム わいわいた。
連続辻斬りと女幽霊の関係は。
といった内容。
推理モの時代小説に怪談と剣劇が味付けされています。
怪談の発生と事件が上手く融合しており、展開もミステリアスで読み応えがありました。
難を言えば、圧力で幾らでも事件を揉み消せる状況下でこんな小細工が果たして必要だったかなと疑問が残った唐ュらいでしょうか。
また、黒幕の正体は少々強引な気もします。
左門の身許を知ったうえでも、結構危険な賭けだったのではないでしょうか。
読み物として素直に面白かったので、もう少しシリーズを追いかけてみようと思います。
小説版めだかボックス上久々原滅私の腑抜けた君臨または啝浦さなぎの足蹴による投票西尾維新JUMPJBOOKS読了。
コミックスでは全然姿を見せない教師陣の話。
黒垂だかとの接し方に悩む怠け者教師久々原と、二年続けて艶蝟サ利の相手をしている悪平等教師啝浦を中心に話が進みます。
全体的に薄っぺらい印象なのは、恐らく彼らが一般人だから。
思想のない怠け者自覚のない賛同者と彼らの評価は散々なのですが、結構な人が当て嵌まるんじゃないでしょうか。
そんな普通の人を主役に据えたところで盛り上がる訳もなく。
でも久々原のキャラは結構好きです。
下巻に期待。
それにしてもめだかちゃんの髪形が本編でも何度か目にしたものの驚くほど似合わない。
あと赤さん何で台詞にハートマーク全然付けてないのかしら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pew595e0fm
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pew595e0fm/index1_0.rdf