プチジェリチェリーの通販情報

July 06 [Sat], 2013, 21:25

プチジェリチェリーの通販はこちらです。
プチジェリチェリーの販売ページヘ

現在、(2013/7/1)青空レストランに紹介された影響で
生産が追いつかないほど注文が殺到しています。
そのためプチジェリチェリーの発送に二ヶ月近くかかるようです。

各地の物産展に出店していたり、一部の駅やアンテナショップなどでも
プチジェリチェリーを販売しています。
販売店一覧は販売ページの下のほうにあります。

製造元のサエグサファクトリーは山形にある会社です。
そのためプチジェリチェリーの販売店は会社に近い地域、
具体的には山形県と宮城県に集中しているようです。

これらの地域に近い方は実店舗を巡ってみるといいかもしれません。
遠い方は遠征するか、通販で予約を入れてゆっくり待つしかありません。

プチジェリチェリーの量は10粒入りと8粒入りの二種類。
どちちらも単品と3箱セットがあります。
8粒入りプチジェリチェリーの3箱セットが特に人気です。

プチジェリチェリーの販売ページはこちら。

プチジェリチェリー口コミ集 その1

July 04 [Thu], 2013, 21:23

プチジェリチェリーの口コミ集です。
その1では評価の高かったものを集めています。

・プチジェリチェリーを家族全員、子供から大人まで喜んで食べました。
 種が除去されているので、子供にも安心して食べさせられます。

・プチジェリチェリーは凍ったままでも半解けでも、
 凍っていなくとも、どの段階でもとてもおいしかったです。

・箱を開けると可愛らしいプチジェリチェリーが並んでいて
 見た目も楽しめました。味ももちろん良かったです。

・プチジェリチェリーは見た目も良くプレゼントにもいいと思います。
 思ったより箱もかさばらないので冷凍保管もしやすかったです。

味がおいしい、見た目がかわいいとの声多数です。

プチジェリチェリーの詳細ページはこちら。

プチジェリチェリー口コミ集 その2

July 02 [Tue], 2013, 21:22

プチジェリチェリーの口コミ集その2です。
その2では評価の低い口コミを集めています。

・はなまるマーケットでプチジェリチェリーが紹介されているのをみて
 とてもおいしそうに見えたので買いましたが・・・まあそれなりです。

・プチジェリチェリーは私にはお酒の風味が強すぎに感じます。
 お酒好きな方ならいいかもしれません。もうちょっと控えめがよかった。

・両親のプレゼントとしてプチジェリチェリーを送ったのですが、
 宣伝用のチラシが入っていたらしく、値段を知られることに・・・。
 ギフト用に購入したのですから、配慮が欲しかったです。

・テレビで見てプチジェリチェリーを買ったのですが、
 箱詰めが少し雑に見えます。もっと丁寧にゼリーを包んで
 箱の中で動かないようにして欲しかった。

箱詰めや包装などの細かい点での不満の声がチラホラ。
味に関しては期待の度合いや好みのよって評価がバラつきます。

プチジェリチェリーの詳細ページはこちら。

プチジェリチェリーの3段階の食べ方

July 02 [Tue], 2013, 21:22

プチジェリチェリーには解凍状態によって
3段階の食べ方があります。

1段階目 冷凍状態
プチジェリチェリーを冷凍庫から出してすぐに食べると
冷凍状態のプチジェリチェリーがいただけます。
シャーベットのような味わいが楽しめます。

2段階目 半解凍状態
プチジェリチェリーを室温で30分ほど解凍した状態です。
プチジェリチェリーの製造元おすすめの食べ方がこの段階。
中のさくらんぼが透けて見える程度の解凍具合がおすすめです。

3段階目 冷蔵状態
プチジェリチェリーを冷凍庫から出して1時間ほど置くか、
冷蔵庫で保存しておいて、完全に解凍された状態です。
3段階中最も柔らかく、果汁やシロップが溢れ出ます。

ご注意
プチジェリチェリーを一度解凍したら、再冷凍はしないでください。
味や食感が変わり、味が落ちてしまいます。

プチジェリチェリーの詳細ページはこちら。

プチジェリチェリーの製造のされ方

July 02 [Tue], 2013, 21:21

プチジェリチェリーはサエグサファクトリーで
どのように製造されているのでしょうか。

プチジェリチェリーのメイン素材はさくらんぼ。
山形県産の早摘みのものを使用しています。

まずさくらんぼの種を取り出します。
そしてプチジェリチェリー特製のシロップの中で
じっくりと時間をかけて煮込んでいきます。

出来上がったさくらんぼをゼリーで包みます。
この作業は手作業で行われており、
1つずつ丁寧に、さくらんぼの位置が真ん中になるように
気を配りながら作られています。

ゼリーで包まれたさくらんぼは冷凍庫へ。
凍ったら箱詰め作業に入ります。

箱詰め中にプチジェリチェリーが解けないように、
作業は冷房の効いたかなり室温の低い部屋で行なっています。

箱に詰めつつ、プチジェリチェリーの品質チェックもしていきます。
軸が折れていないかどうか、真ん中にさくらんぼが入っているか。
目視でプチジェリチェリー確認しながら手作業で箱詰めされます。

箱詰めされたプチジェリチェリーは冷凍状態のまま
注文されたご家庭へ発送されていきます。

プチジェリチェリーはこのように、手作業で丁寧に作られています。

プチジェリチェリーの詳細や購入はこちら。
P R
http://yaplog.jp/petitzyericher/index1_0.rdf