photo 

2005年10月29日(土) 17時41分

東京ラーメン 

2005年08月25日(木) 23時35分
今日は、Toutouとお米を買いにオペラ座界隈のACEマートへ行くことに
やっぱりお米が恋しい。やっぱり日本人なんだよね〜、私。ACEマートは韓国食品店だけど、結構おいしいお米がお安く買えるのです。近くの某日本食品店に置いてあるお米はとってもおいしいけど、お値段が少々高め・・・。  
ついでにすぐ近くにある超お気に入りの韓国レストランでランチすることにしました。Toutouは普段あんまり韓国料理を食べる機会がないからちょうどいいや。いろんな国の料理を食べるのはいいことです!Toutouは好き嫌いせず何でも食べれる。 

いざ、レストランへ

ところが、なんとお店が閉まってる〜!なんと一週間のヴァカンス中との張り紙が。ガーーーン。もう完全に韓国料理の気分だったのに・・・。ここの料理はすごくおいしいんです・・・。じゃ、仕方ないから、最近オープンした東京ラーメンに行こう 

行ってきましたよ。麺は太め、ソースはこってり。まあまあの味でした。Toutouはご満悦!と言うか、日本人のお客さんがたくさんいる店内に興味津々で、味どころじゃなかったかも・・・

でも、野菜たっぷりの韓国料理食べれば、Toutouの便通が良くなって、例のオナラも少しは臭くなくなるかと思ったのになぁ。ほんと残念・・・。

よく焼けてますね〜 

2005年08月18日(木) 14時18分
テレビのニュースでシラク大統領が出てる〜。ま、別に珍しいことでもないんだけど・・・。 でも、今日は何かが違う気がする・・・。何が違うの何が
シラクさん、日焼けしてるかなり日焼けしてる

「Toutou シラクさん 日焼けしてるよ!バカンス取ったのかなぁ?

「当たり前じゃん。そりゃ彼だってバカンス取るでしょ。ロボットじゃないんだから。」

「日本だとバカンス取って日焼けなんかしてたら、ごちゃごちゃ言われそうだけど・・・。」

「へそうなの?変なの〜。って言うか、その横にいる人たちも焼けてるよ。よく見てみ!

「んあああ!ほんとだ〜。みんなこんがり焼けてるね。」

バカンスでこんがり日焼けして帰ってくるのが、ここではお金持ちの証ですものね〜。
でも、いつも白い人たちがみんなこんがり焼けてると変な感じ。ふふふ

え〜、そんなぁ〜 

2005年08月16日(火) 19時51分
インターネットでバカンス旅行を予約した旅行会社からメッセージがきたんだけど添付されてきたファイルが開けなかったから、Toutouが旅行会社に電話をしました。

そしたら、ご予約いただいた旅行は満席ですよって言われたのですよー!
はぁ〜予約したのに、満席ってどう言うこと
空席がリアルタイムで表示されないシステムだから!って逆切れ状態。
そんなのお客の知ったこっちゃないですよねー!

まただよ〜。ほんとフランスは何から何までスムーズにいかない
疲れる〜。

で、他の日程も見てもらったけどぜんぜん空いてない。
インターネット上は空いてることになってるのに。ほんとにも〜

今からまた探さないといけないの?疲れるな〜。
またコースを探して、今度は直接旅行会社に電話して。。。
ふ〜、でもやらないと旅行行けなし・・・

そしたら、ラッキーなことに「NOUVELLES FRONTIERES」プロモーションを出したではないですか!しかも、サントリーニ島とミコノス島を周遊。で、安い!
TOUTOUが速攻電話して、予約完了〜。
よかった〜。これでなんとか出発できるよ〜。
でも、TOUTOUが最初の旅行会社に電話してなかったら、当日空港に行って満席ですからってこともありえたんですよね。だって、ここはフランスですから。。。こわいこわい。

クッキー作ったよ〜 

2005年08月15日(月) 19時23分
今日は月曜日。そろそろ冷蔵庫の中もさびしくなってきたからスーパーに行こう!と思ったら、今日は祝日ではありませんか。。。フランスは日・祝日はスーパーが開いてないのです

「TOUTOU 今日スーパー開いてないよ・・・。祝日・・・。
「ウッソ!祝日だったけ!
「でも、なんとか今日一日分の食材はありそうだから大丈夫だよ。」
「お菓子食べたいんだもん。デザートがないじゃん。」
TOUTOUはフランス人だから、毎食後デザートを食べないと嫌らしいのです。
でも、食べないこともけっこうあるんだけど、今日は食べれないと思うと
無性に食べたくなるのでしょう・・・。
「ガトーショコラ〈チョコレートケーキ〉が食べたいよ〜
ずっと言ってる・・・
お! じゃ、作ればいいではないか!チョコクッキーとかなら簡単だし。
実は小学生の時、クッキー作りにはまって、毎日のように作ってた時期があったのですよ。だから、レシピも頭にバッチリ入ってるぜ!小さい時に覚えたことって
あんまり忘れないってほんとですよね。最近ははどうしちゃったの?ってくらい忘れるけど・・・
材料をこねて、オーブンに入れて・・・。おおお!いいにおいがしてきた〜。
ブブブ、TOUTOUも匂いにつられてきたきた。
「POUPOUNE ガトー〈お菓子〉作ってるの?」
「そうだよ〜。いい匂いでしょ?」
「やさしいな〜。うれしいな〜、僕のために?」
「もう、あたりまえじゃないの〜。」

チ〜ン!

「できたよ〜。チョコクッキー召し上がれ!」
「ウェーイ!」
パクッ。おいしい!久しぶりに作ったけど腕は落ちてないわ。ふふふ
「POUPOUNE なんか変な味がする・・・
「へそんなはずないよ。おいしいじゃん。」
「何入れたの?」
「小麦粉とバターと・・・・・」
「おかしいな・・・。味が・・・。」
といいながら、ムシャムシャ食べてる。
残念、口に合わなくて。でも、仕方ないっか。
「じゃ、食べなくていいよ。私が食べるから。」
「ウッソー。おいしいよ。

こういう冗談ってあんまり好きじゃないんですけど
だって、TOUTOUのために作ったのに変な味がするなんて。
みなさん どう思います



Vacances 

2005年08月15日(月) 16時30分
Enfin on a decide, cela sera Santorini, une ile au large de la grece, apres des semaines d hesitation , on part du 22 aout au 29 aout en attendant je continue mon Japonais tous les jours, les vacances passent tres vite comme toujours,
J ai hate de partir ........
Toutou

やっと決まった・・・ 

2005年08月14日(日) 23時37分
今日、やっと私達のヴァカンス先が決まりました〜
いや〜、よかった。ほんとよかった
だって、決めるまでほんと大変だったもの。

今年のヴァカンス前、いろいろとバタバタしてて
いつの間にかヴァカンスに入っちゃった
でも、のんきな私達は
きっと直前に安いのがでるよ。そん中から行き先選ぼうよ。
大丈夫大丈夫。って言ってたら、
出ない ほんとに出ない
じゃ、仕方ないから今あるのから選ぼうよってことになって

Toutouは、どこでもいいけど予算は○○までね。これはマストだからね
って言うから、探しましたよ〜

ヨーロッパと違う雰囲気を味わいたいから
じゃ、チュニジアかモロッコ!」
え〜!危ないよ、テロとかさ・・・」
じゃ、ケニアとかセネガル!」
え〜!病気とか心配じゃん・・・」
・・・、じゃギリシャは?」
高いんじゃないの?あ、やっぱり高いじゃん。」
じゃ、どこがいいのよ!」
うーん、オランダとか
「1泊2日とかでもいけるじゃん。今回はヴァカンスだよ!」
「じゃぁ・・・、クロアチア
「・・・・・
ってなことを毎日やってたのです。
決まらないし、だんだんと空席もなくなっていくし。。。

でも、考えててもしょうがない!だから、私の独断と偏見で
ギリシャのサントリーニ島!に決定しました
1週間。ちょっと短いけどOKOK
昔から、行って見たかったのです。
ちょっと高いけど、日本から行くことを考えれば
随分とお得なんだから。。。と自分に言い聞かせて。
Toutouは、最初ごちゃごちゃ言ってたくせに
やっと行き先が決まったことにホッとしたみたい。
楽しみだなぁ〜

くっさ〜い 

2005年08月13日(土) 14時25分
最近、気になることが。。。

臭いんです。とにかく臭いのです・・・。
何がかと言うと、Toutouのオ○ラが臭いんですわ。
毎日同じものを食べてるのに、臭い
なんでなんでしょう
卵の腐った匂いがするんです。〈マジです。〉
しかも、一日に何回も何回も。連打です
その度にクラクラ来ている今日この頃です

アメリカ人の観光客 

2005年08月12日(金) 19時27分
今日の夜、近くのレストランへ行ってきました
ま、よくあるチェーン店&シャンゼリゼ通りにあるから
比較的観光客の方が多いんですよね。

いつものように注文を頼んだ後、Toutouと話してたら
隣の席に50歳くらいのアメリカ人夫婦が座りました。
フランスのレストランって、隣の席との間隔が狭いから
隣の話の内容が聞こえてしまうんですよね

「ほんとフランス人ってバカよね。」

「気が利かないったら、ありゃしない。」

「文化の差が出てるわよね。」

「やっぱり、アメリカがすべてにおいて世界一よね。」

何がそんなに気に食わないのか
次から次から、フランスの悪口とアメリカの自慢話

たしかに、私もフランス人にイラッと来ることは多々あるけど
そこまで言わなくても・・・

しばらくして、ウエイター(フランス人にしてはかなり感じの良い
ウエイターです)が注文を取りに来て

「ボンソワール(こんばんわ)、ムッシュー

(アメリカ人、反応なし)

「ボンソワール(こんばんわ)・ムッシュー

それから、アメリカ人夫はウエイターの顔も見ずに
突然英語で、しかもかなりの早口で注文し始めたのです。
もちろん、ウエイターもびっくりして英語で

「ゆっくり、お願いします。」

と頼んでもアメリカ人夫は早口のまま、注文を続けました。
なんとか、ウエイターも注文を聞き終えて
彼がテーブルを離れた途端、
アメリカ人妻が

「かわいそうよねぇ。彼、英語もじゃべれないなんて。」

なんでかわいそうなんでしょうか
ここはフランスなのに、フランス語で挨拶もできないで
しかも、フランス語ができないから英語でいいですか?と
断りもしないで突然英語を注文し始める彼らの方が
よっぽどかわいそうで失礼だと思うんですけど
思わず、私もToutouも苦笑いしちゃいました

パリの夏 

2005年08月11日(木) 23時08分
フランスは、7・8月はバカンスなんですねぇ〜
なので、パリの街中はパリジャンの姿は少ない。
お店も一ヶ月くらい、ド〜ンと閉めちゃうのです
だから、あんまり人もごちゃごちゃしてないし、車も少ない。
私はすごく好きなんですよね、7・8月のパリ。

でも、観光地はすごく混んでる
いろんな国からの観光客でものすごいんです。
私達のアパートはシャンゼリゼ通りから近い。
だから最寄のメトロ駅のは、シャンゼリ通り。
もう、まっすぐに歩けません!ぜーったいに無理
みんなボンボンぶつかってくるし、ぶつかっても
謝りもしないから、気分悪くなるし
なんで、バカンスが終わるまでちょっと離れた
他の駅を使っております
最新コメント
海外ライフヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!海外ライフヤプニティ
みんなのプロフィールSP
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:petite_piece
読者になる
Yapme!一覧
読者になる