バムとケロ 

September 16 [Sun], 2007, 0:48

バムとケロ シリーズ(文溪堂)****作:島田ゆか

皆さんは、バムとケロのシリーズはもう読みましたか?
人気急上昇中 いえ、もうその人気はファンの心をしっかり握って定着しちゃってるかも
とにかく、かわいい おもしろいっ 

このシリーズの1作目は、『バムとケロのにちようび』。
こちらももちろん面白いですが、何と言っても私の一番のお気に入りの作品は、
『バムとケロのおかいもの』です
細かい細かい とにかく遊び心があちらこちらに散りばめられていて、何度見ても楽しめる絵本です
シリーズが進むごとに、その芸の細かさが際立ち、感心させられてしまいました。って何様?苦笑

キャラクターもかわいいですよ おじぎちゃんとヤメピーが私の中でツボです
じつは、ぬいぐるみも販売されてるんですよねヤメピーも欲しいんですが、残念ながらヤメピーはぬいぐるみになっていないんですざんねん…

1.バムとケロのにちようび
2.バムとケロのそらのたび
3.バムとケロのさむいあさ
4.バムとケロのおかいもの


とにかく、一度だけでも手にとって読んでみてください

あ、そうそう!書店によっては今の時期、バムケロのフェアをやってて、ケロちゃんのメガネがもらえるはず 光がケロちゃんの形に見えるってやつです。この機会に購入って手もありですね(笑)


霧のむこうのふしぎな町 

July 19 [Thu], 2007, 23:30

霧のむこうの ふしぎな町(講談社)****作:柏葉幸子

 夏休みにオススメの児童書をご紹介します

 6年生の夏休み、リナは父親に勧められたのをきっかけに不思議な町を訪れる。
「霧のむこうのふしぎな町」。そこは、まさしくタイトルの通り霧の中からまるで浮かび上がってきたかのように、リナの前に現れたのだった。 
 石畳に赤やクリーム色の洋館。まるで外国のおとぎ話の中に出てくるような町並の中で、さらには個性豊かな住人たちの中で、リナの奇妙な生活が始まる。

      


 小学生の頃読んで以来、私はこの本の存在を忘れることはありません。
ドキドキしてワクワクして、不思議で素敵な…まさしく憧れの世界を楽しませてくれる、そんな一冊です
大人になった今でも、霧に出くわすと、あるいは暗い夜道や長いトンネルの中にいると、このままどこか知らない場所に繋がっていたりないだろうか…なんて思ってしまうこともあります。
いえ、決して現実逃避ではありませんよちょっとした冒険心のつもりです!
それもきっと、私の中でこの本が生き続けているからなのだと思っています。

 子どもにはもちろんのこと、今ではもう大人!なんて方にもオススメします。
この夏、キラキラな冒険してみませんか?

不安な夏休み 

July 18 [Wed], 2007, 23:34
 もうすぐ夏休みですね〜
書店の児童書売り場は、この夏休みが勝負ですっ
しかし、夏休みに向けての準備がなかなか思うようにいかず、フェア用の本が溜まっています
正直ヤバイです
こういう時 担当失格だなとヘコんでしまうんですが、そうも言ってられないので、とにかく明日も頑張って荷物を出しますよ〜っ
 書店で働き始めて2年なんですが、じつは児童書の担当になってまだ5ヶ月目。新米も同然なんです。まだ手探りな状態ですが、どうにかこうにか踏ん張ってる毎日です。
児童書を担当して初めて迎える夏休み。怖いな…

 ところで、夏休みのような長期の休みには、やはり読み物に挑戦していただきたいです。
という事で、明日はオススメの読み物をご紹介しますね

ともだちや 

July 17 [Tue], 2007, 17:37

ともだちや(偕成社)****作:内田鱗太郎 絵:降矢なな

 寂しがり屋のキツネが思いついて始めたのは「ともだちや」。
ともだち1時間 100円なんですって 高い?安い?それとも…
 キツネとオオカミの心温まる友情を描いたシリーズの第一弾です。


        

 私の一番のお気に入りが、まさしくこの絵本なんです
初めてこの絵本を読んだ時、心がほかほかと温まったのをおぼえています。
友達について大切なこと、忘れかけていたことを教えてくれる、そんな一冊です

 ストーリーは言うまでもなく、私がみなさんにも注目してもらいたいのは、個性あふれる生き生きとした登場人物たち。そして、そんな彼らを見事に描いたユーモアで美しいイラストです
特にキツネのファッションは、毎回おもしろくて可愛いいんですよ
全シリーズを通して楽しめる絵本なので、人気も高いようです。文句なしのロングセラー絵本ではないでしょうか

おれたちともだちシリーズ
 1.ともだちや 
 2.ともだち くるかな 
 3.あしたも ともだち  
 4.ごめんね ともだち
 5.ともだち ひきとりや 
 6.ありがとう ともだち 
 7.あいつも ともだち

ご挨拶 

July 17 [Tue], 2007, 14:20
***************

はじめまして。
ここは、プチっ子による絵本紹介サイト「Little*Little」略して「リト*リト」です。
本屋で児童書を担当しているプチっ子ですが、その中で日々気になる絵本、児童書をみなさんにご紹介していけたらと思っております。

それでは、みなさん気長にお付き合いください。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:petitcco
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30