ピーテル06@ちのっこバージョン。 

March 31 [Fri], 2006, 20:08


ちのっこバージョンといいつつ、早速、Aさんの写真を拝借…(^_^;)
サンクト・ペテルブルグ(ピーテル)の象徴、「青銅の騎士像」であります。

急遽実現した、この旅行。
「幻想の町、ピーテル」と云われるだけあって、
日がたつにつれて、あれは幻か?と思ってしまう…そんな旅。
早く早く!!魔法がとけないうちにっ!!
てなもんで、幻の旅の軌跡です。

「旅も恋も、そのときもたのしいが、反芻はもっとたのしいのである。」
(向田邦子「反芻旅行」)

反芻旅行を、お楽しみあれ。

【おおまかな行程(笑)】
3月11日 札幌→成田、成田→コペンハーゲン(デンマーク)
3月12日 コペンハーゲン→サンクト・ペテルブルグ(ロシア)
3月13日 ロシア美術館、堪能。
3月14日 エルミタージュ、堪能。
3月15日 クンストカメラ、堪能。
3月16日 サンクト・ペテルブルグ→コペンハーゲン、コペンハーゲン→成田
3月17日 成田→羽田、羽田→札幌

1) 3月11日、出発 

March 31 [Fri], 2006, 20:23

【Aさん撮影:成田→コペンの機内にて】
5:40 APAホテル前より新千歳空港行きバスに乗る。
6:50 新千歳空港、着。
 ANAカウンター前にてドッキリ遭遇!いってらっしゃ〜い!!
 Aさん達(笑)と合流。

7:45 ANA NH2152便にて成田へ。
9:30 成田空港、着。
 昼食?(そば、うどん)
 免税店で母・叔母らへの化粧品を大量購入。←ミッションその1。
 (CLARINSのグロス&チークセットもお手頃だったので自分用に。)
 ANAカウンターで仕事中のHさんを探すも、挫折…凹
 Yahoo!ネットコーナー(無料)で時間潰し。

13:50(1時間遅れ) SAS SK984便にてコペンハーゲンへ。
 約12時間の空の旅は、意外に好調〜
 けど、成田から北上して北海道を通過した辺りで虚しさがこみ上げ、
 ピーテル通り越してバルト海に抜けた時は怒りすら覚えました(笑)
 
 機内では、Aお姉様の乾燥対策に驚愕!の野生児@ちのっこ…
 あとは…日本人のスッチーさんが青木さやか似でした〜(^_^;)
 
 【食】 ラザニア?、卵サラダ、ケーキ
 【観】 映画『スタンドアップ』 ←予想以上にグロい…が、感動。
 【食】 サンドイッチ、ジュース
 【観】 映画『ベッカムに恋して』 ←懐かし〜!!
 【寝】 ラスト3〜4時間が辛かった〜(>_<)
 【食】マフィン(チーズ・ハム)、海苔巻き(謎)、フルーツ、キットカット

2) 3月11日、コペンに到着。 

March 31 [Fri], 2006, 20:27

【Aさん撮影:コペン空港のターンテーブル脇の遊具(レゴ)。カワユス!!】
17:30(日本:12日01:30) コペンハーゲン空港、着。
 ゲートを通ると、あったかみのあるフローリングが続きます。
 木の香が清々しい、なんとも素敵な空港〜!!
 ふぉぉおお〜、北欧だぁ〜!!!
 
 日本人3人続いて入国審査を受けると、
 3人目の私のとこで、係の男性がヒュ〜と口笛。
 何?ヒュ〜って…??
 確かに私のパスポート(10年)の写真はヒドイけど…(爆)
 
 ターンテーブルで荷物を待ってると、
 私たちのスーツケースの上に子どもが乗っかって遊んでた(^_^;)
 ん〜、向こうの子どもはメチャカワユスだから許せるね?(笑)

 両替所(veksel bureau)で、50ドルをデンマーク・クローネ(krone)に両替。
 (日本円からもOK)
 → 306.45クローネ → 手数料30クローネ引かれて、276.45クローネ。
 (1クローネ=約20円)
 コインはハートマークがあしらってあって、とってもかわいい。
 「デンマーク人って、ハートマークが好きなんだって〜」(Aさん)

 
【ちのっこ撮影(携帯):5クローネ ←ハートマークわかる??】

3) 3月11日、コペン空港から電車に乗る。 

March 31 [Fri], 2006, 20:33

【Aさん撮影:電車の切符売り場。マークもオシャレ!!】
 宿泊するホテル・アストリアが中央鉄道駅付近の為、電車(S-tog)で移動。
 当初、自販機の路線図と格闘するが…
 何のことはない、直接窓口に並べば良いのであった(笑)
 中央駅まで、27クローネ(≒540円)なり。


【Aさん撮影:電車の切符(billet)】

4) 3月11日 S-togに乗車。 

March 31 [Fri], 2006, 20:37

【Aさん撮影:ホームにて。】
 照明がステキ。
 モノクロの写真広告?もステキだった。
 全体的に色のトーンを抑えてあるのが良いんだと思う。

18:15 (日本:12日02:15) 乗車。
 中央駅まで3〜4駅ぐらい。

5) 3月11日 「世界の車窓から」(笑) 

March 31 [Fri], 2006, 20:39

【Aさん撮影】
 タイムリー?に、
 ほんとの「世界の車窓から」がイルクーツク(ロシア)に来てて、
 石丸謙二郎が市内観光してたんだって〜、という話をする(笑)

 ちなみに、私の初海外(2003)は「イルクーツク」でした。
 (正確には、韓国経由だったので「韓国」だけど)
 死ぬまでに、もう2〜3回行きたい(爆)
 そして、通なカンジでバーニャ(ロシア式サウナ)に入りたい…

 人生2回目の海外旅行もロシアだなんて、不思議だ…
 (経由地だけど、デンマークにも上陸!!)

6) 3月11日 中央鉄道駅、着。 

March 31 [Fri], 2006, 20:40

【Aさん撮影:このすぐ右手にホテル・アストリアがあります。】
18:30頃 (日本:12日02:30頃) 中央鉄道駅、着。
 反対側(表口?)から出ると、かの有名なチボリ公園(Tivoli)ですわ〜
 この写真は裏口に当たるのかな?(修復中のようですね)

 駐輪場があって、たくさんの自転車でごった返しておりました。
 デンマークが「ヨーロッパの中国」なのは本当みたいです。
 その中に、鉄腕アトムの絵が付いたリヤカーを発見!!!
 謎……誰が使ってるの??
 路駐の車は、ワーゲンが多いですな。

7) 3月11日 ホテル・アストリア、泊。 

March 31 [Fri], 2006, 20:45

【ちのっこ撮影: ひどっ…!!!!】
18:40頃 (日本:12日02:40頃) チェック・イン。
(http://www.astoriahotelcopenhagen.dk)
 「横長のビルの上に羽のついた飾りがユニークな外観のホテル」
 と案内に書いてあるんですが…ねぇ、どこ??(笑) ←右端にあったみたい。
 この日の為に、夜景撮影を練習しとくんでした〜
 それにしても、ひどい〜(>_<)!!!!
 
 3階建てのこぢんまりとしたホテル。
 1階には狭めのロビーとレストラン(朝食用?)。
 あとテナント?で、ピザ・レストランがあった。←割と混んでた
 私たちの部屋は2階でした。朝食付・ツイン1泊で1人6300円なり。

8) 3月11日 お部屋 その壱。 

March 31 [Fri], 2006, 20:47

【ちのっこ撮影】
 ん〜、狭め(笑)
 「客室は木目を生かした内装。ブルー系のファブリックがポイントに使われている。」(案内より)
 …まぁね。

9) 3月11日 お部屋 その弐。 

March 31 [Fri], 2006, 20:51

【ちのっこ撮影】
 窓の外が、さすがにヨーロッパ〜!!!
 向かいに見える建物は、グランド・ホテル。
 1階に雰囲気の良いカフェがありました〜