まずは、靴ゲット 

February 18 [Wed], 2009, 16:19
先ずは、靴を購入しました。走りながら体幹が鍛えられるというリーボックの『TAIKAN』です。
しかし、学生の頃から、マラソンどころか全く運動に縁がありませんョ。何にでも形から入って、結局 形だけで終わる私ですが…今回だけは「やっぱり、や〜め〜たっっ(>_<)」と言い出しにくい雰囲気!?
とりあえず近くのグラウンドを走ってみましたが、トラック1周(640m)すら無理!! こんなんで、あと2ヶ月しかないのに大丈夫〜???
「ダイエットする」はただの口癖。好きなだけ食べて飲んで…の私が、もしも2ヶ月で、ハーフマラソン完走&−10?ダイエットを達成させたら、どうしよう〜(>_<)その時は、ぜ〜ったい本を書こう♪♪ そんなに甘くないよ〜と知りつつ、まずは、はじめの一歩をお気楽に踏み出してみます! bvさちさち

授業風景7 

March 23 [Fri], 2007, 23:22

授業風景6 

March 23 [Fri], 2007, 23:21

授業風景5 

March 23 [Fri], 2007, 23:17

授業風景4 

March 23 [Fri], 2007, 23:16

授業風景3 

March 23 [Fri], 2007, 23:14

授業風景2 

December 15 [Fri], 2006, 23:26

授業風景1 

December 15 [Fri], 2006, 23:22

こどもの読み聞かせと造形の教室 アトリエpetata(ぺたた) 

December 15 [Fri], 2006, 23:20
アトリエ petata(ペたた)は、絵本の読み聞かせのあと、その絵本をテーマに 感じたことイメージしたことを それぞれ自由に表現し、家ではできない大胆な造形活動を通してこころを表現していく こどもの造形教室です。

対象年齢   未就園児〜小学校 低・中学年
         神戸市兵庫区西上橘通1−1−1 石橋建装1F

絵画療法もとりいれています。ADHA/LD児童の個別対応もいたします。

                         ◇◆◇

petata(ぺたた)   
絵本に囲まれて育ったこどもたちは、心にあたたかな思いをひとつひとつ積み重ねていきます。
こころの思いは 造形活動を通して表現されます。
ちいさな手でペタペタと塗り重ねていくように・・・こどもの思いと表現を 大切にはぐくんでいきます。
*講師*
石橋 幸子
(Ishibashi Sachiko)

●ライセンス●
・フリーアナウンサー
・アートセラピスト
・世界子どもクレヨン基金子どものためのクレヨン救急士
・西宮YMCAアトリエ講師




Yapme!一覧
読者になる